イ・ミンホ来日!主演映画『江南ブルース』プレミア上映会@パシフィコ横浜

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

『江南ブルース』舞台挨拶付き 先行プレミア上映会 夜公演の模様

イベント概要
開催
2015年7月12日
会場
パシフィコ横浜 国立大ホール
出演
イ・ミンホ MC:みんしる
mixiチェック

御曹司のイメージを一新!進化し続ける俳優イ・ミンホのスタートなった作品

韓国で2015年1月に公開されるやいなや初登場第1位、200万人を超える観客動員記録を打ち立てたアクションノワール大作!人気俳優イ・ミンホの映画初主演作『江南ブルース』が10月17日(土)にシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて全国公開される。

韓国版「花より男子」の道明寺役をはじめ「シティーハンター in Seoul」「相続者たち」とドラマで立て続けに成功を収め、不動の人気を誇るイ・ミンホが、本作では今までのロマンティックな役柄とは一転、野心溢れる主人公ジョンデを熱演している。危険な拳を振りかざす激しいアクションシーンにも挑戦し、男らしい新たな一面を見せた話題作の日本公開に先立ち7月12日、イ・ミンホが来日し、先行プレミア上映会が開催された。

昼公演は、演じた役柄の名前「キム・ジョンデssi~!」というファンの呼び込みで登場したイ・ミンホ。夜公演では「オッパ」と呼びたいというファンのリクエストにより、たっぷりと気持ちが込められた「ジョンデ オッパ~!」の声に迎えられ、ブルーグレーのスーツに身を包んだミンホが登場。客席に向かって笑顔で手を振ると、会場はファンの黄色い歓声に包まれた。重い作品を上映した後に登場した昼公演とは客席の雰囲気がだいぶ違うようで、ミンホは笑顔を浮かべ「やはり映画を観る前だということで、活気に溢れていますね。映画の特性上、こんなふうに雰囲気を盛り上げてから上映するのがいいのではと思います(笑)」とコメント。改めて「皆さん、こんにちは。イ・ミンホです。お久しぶりです。本当に会いたかったです」と日本語で挨拶をした。

画像

「この会場で公演をして皆さんにお会いしたことはありましたが、このように俳優として、しかも作品を持って皆さんにお会いするのは初めてですよね。そしてまた、同じ空間で作品を観るということで、特別な意味があると思います。これからも、たくさんの作品に出演をして、こういった機会を持てればいいなと思います。公演は公演として作品は作品として、またこのように皆さんにお会いしたいです」と映画を携えての来日イベントについての感想を語った。

ここで、6月22日に誕生日を迎えたミンホを、「お誕生日おめでとう~!!」とファンが一斉に祝福。「ありがとうございます」と日本語で伝えたミンホは、「幸せです」と眩しい笑顔を見せた。次いで、自身が作詞したシングル『Thank you』について、「いつの間にか『花より男子』に出てから6年が経ちました。僕は自分の気持ちを積極的に表現するほうではありません。いつも心の中で考えていたり、ファンの方たちを見て感じたりしているのですが、そういった気持ちを文字として表現すれば、少し照れくささも半減するかなと思い、気持ちをこめて作詞しました」と明かした。

映画『江南ブルース』については、「時代背景は1970年代、ソウルの江南を巡る話です。当時、何も未来が見えず何も持っていない、そして出口の見えない人生を生きている若者たちが、より良い人生を求めて彷徨う…そんなストーリーです」と紹介。

画像

劇中のミンホは男性的で荒々しい姿を見せている本作だが、「僕はもともと、男性的な作品というのが好きなほうなので、それほど驚いたりはしませんでしたが、映像として表現されるとどうなのかなと最初は思いました。今は、その緩急がつけられるようになったのですが、最初に修正されていない台本を見たときは『とても強烈なところがある作品だな』と思いました」と初めて台本を見たときの感想を述べた。

1970年代の人物を演じるにあたり、心配なことがあったかを聞かれ「序盤のシーン、初めのほうはボロ拾いの格好で出てくるのですが、そのあたりが一番心配でした。というのは、御曹司の役やラブストーリーが多かったので、王子様とか御曹司のイメージを打ち破れるかなというのがとても心配でした」と明かしたミンホ。「でも、ファンの皆さんは『どんな格好をしても私の王子様だわ』と思うのでは?」というMCの言葉にファンが賛同の拍手を送ると、日本語で「はい…。ありがとうございます」と照れ笑いを浮かべた。

「ファンの皆さんも、僕に対していつも同じ姿を望んでいるわけではないと思います。そして僕自身も、少しずつ変化していく姿を皆さんにお見せするべきだと思っています。でも、この作品は“少し”というよりも、かなり変化が激しいので、『前のイメージと全然違うな』と思うかもしれません。でも、このイメージを含めて、これから30代になり演技をしていく中で変化をしていくことになると思いますが、この作品がそのスタートを切る作品になります」俳優としての想いを語った後は、質問に3秒以内で答えるYES or NOコーナーへ。

まずは練習問題、「自分から見ても自分はカッコいい」に速攻で×の札を上げたミンホ。「え~」というファンの声に「いえいえ、×です(笑)」と返し、次々と質問が投げられた。

画像

自分から見ても、映画の中のキム・ジョンデのキャラクターは本当にカッコいい → ○「まず自分の人生を変えようとしている、その姿勢が素敵だと思います。そして良くない状況にありながら、その中で最大限いい方向に向かっていきたいと思っているところも、とてもカッコいいと思います。誰でも生きていく中で人生で、ミスはするものです。過ちを犯してしまうものですが、それをしっかりと受け止め認識して、今度はそういうミスをしないようにするということが大切だと思います。そういうことを考えるとジョンデは、また違った状況になれば、とても賢明に、そしていい方向に人生を変えていけるのではないかと思います」

映画の撮影中、あまりにも大変で「家に帰りたい」と思ったことがあった → ○ 「YES YES YES YES(笑)。本当にたくさんありました。何よりも、本当に熱かったんです。そして、体を使う映画ということもありまして、肉体的にも本当に苦労が絶えませんでした。(MC:ケガをしたことはありましたか?)少しありましたが、撮影に支障を来すほどのものではなく、すぐに快復してまた撮影に臨みました」

『江南ブルース』の公開以来、男性ファンが増えた → ○「少し増えたと思います。(MC:男性ファンに声をかけられたりしましたか?)映画を観てくださった男性が『カッコ良かったよ』と声をかけてくださることが多かったです。(MC:女性から言われるのはもちろんですが、男性から言われるのも気分がいいですよね?)はい。女性の方は、この作品を観て『カッコいい』というよりも『可愛そうだ』と思ってくださる方がたくさんいたみたいです」

どんなにダサい変装をしても、あまりにもカッコ良く画面に映ってしまいスタッフが困ったことがある → ○「(ファンの歓声に)いえ、カッコ良く見えたとか見えなかったとかではなく、最初に出たときに貧しく哀れに見えなければいけなかったのですが、ちょっとそういう感じがなかったんです。物乞いのように見えなかったので、そういうふうに見せるために顔を黒く塗ったりメイクで作りました」

映画を観て「自分ってあんな外見だったっけ」と、ガッカリした姿がある → ○「ルックスでガックリしたというよりも、今回の映画の中で初めて人を刺すシーンがありました。そのシーンを自分で観たときに、今まで自分でも見たことがなかった眼差しを見ることができたので、すごく新しい自分の姿だなと思いました。自分の内面にもそういう姿があるのだということを感じました」

画像

質問コーナーを終えると「誰でも、人生の中でより良く生きたいと思って努力をしていると思いますが、この映画でクローズアップされているのは、20代の青春を謳歌している若者です。出口のない人生、そして漠然とした人生が描かれているのですが、この作品を観て『今の自分の人生は、なかなか満足できるものではないか』ということを感じていただいて、そして、さらに『頑張って生きていこう』というメッセージを受け取ってもらえるような映画になって欲しいです」と作品への想いを語り、最後のメッセージへ。

画像

「まず、日本に来るのは本当に久しぶりですね。その間、色んな仕事に呼ばれていまして、公演などで皆さんにお会いする時間をなかなか持てなかったのですが、これからはできるだけ早く、また次に皆さんにお会いしたいと思っています。そして僕は、このように作品を持って皆さんにお会いするのは初めてでしたが、それだけにとても幸せな気持ちです。この作品、どうか楽しんでご覧ください」最後は、温かい拍手を贈るファンに「暑い日が続いていますので、どうか皆さん健康に気をつけてください。(日本語で)またお会いしましょう。愛してる」と伝え、笑顔で手を振り「ありがとうございます」と日本語で声をかけながら、ステージを後にした。

俳優イ・ミンホの新たな姿を堪能できる、映画『江南ブルース』は10月17日より日本公開される。

【レポート】『江南ブルース』プレミア上映会 昼公演後に行われた記者会見の模様
場面写真満載!『江南ブルース』作品紹介
イ・ミンホがファンへの想いを込めて作詞したシングル『Thank you』情報

■イ・ミンホ日本公式サイト minho.jp

イ・ミンホ プロフィール
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

青い海の伝説

イ・ミンホ×チョン・ジヒョン×CROSS GENEシン出演!人魚とイケ…

DMZ THE WILD

DMZ(非武装地帯)の現状をイ・ミンホがリアルに伝えるネイチ…

イ・ミンホ 入隊前最後の主演映画『バウン…

イ・ミンホ、入隊前最後の主演映画!2017年6月16日~22日、TOHO…

ソウルドラマアワード2015~10周年授賞式

イ・ミンホ、イ・ヨンエ、イ・ジュンギほか韓国トップスターが…

2017/03/31 チョン・ジヒョン×イ・ミンホ ドラマ「青い海の伝説(原題)」3月より日本初放送!
2017/03/10 イ・ミンホ巻頭大特集&チャン・グンソク映像特典付!『韓流ぴあ』4月号3/22発売!
2016/07/21 イ・ミンホ主演「バウンティ・ハンターズ」9月上映会開催!
2016/06/30 「江南ブルース」&「尚衣院 -サンイウォン-」2016年秋DATVで日本初放送!
2016/01/21 イ・ミンホ写真集「HERE」1/25発売!600名をハイタッチ会に招待!