VIXX 来日「VIXX LIVE FANTASIA in Japan [UTOPIA]」@横浜アリーナ

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「VIXX LIVE FANTASIA in Japan [UTOPIA]」横浜公演の模様

イベント概要
開催
2015年4月9日
会場
横浜アリーナ
出演
VIXX
mixiチェック

VIXXの個性あふれる幻想的な世界でファンを酔わせる

日本では「第29回 日本ゴールドディスク大賞」“ベスト3ニュー・アーティスト(アジア)”を受賞。韓国では音楽番組1位を総なめ、8冠を達成し音楽チャートを席巻と、今もっとも注目されるボーイズグループVIXX(ヴィックス)。その二度目となる単独コンサート「VIXX LIVE FANTASIA in Japan [UTOPIA]」を横浜アリーナ、神戸・ワールド記念ホールにて開催。述べ15,000人のファンと熱い時間を共有した。[青文字:日本語 緑文字:韓国語

会場は暗転した途端、開演を待ちわびるファンが手にしたペンライトでブルーに染まった。ストーリー性のあるステージで進行されたライブは、オープニングから独特の世界観に満たされ、ファンをVIXXの世界へと誘う。大歓声に迎えられ、ステージに現れたカプセルから登場したメンバーは、シルバーのアクセントが付いたブラックスーツに身を包み『傷つく準備ができてる』『呪いの人形』と2曲を、ファンのかけ声を受けながらパフォーマンス。会場は一体となって盛り上がった。次いで、スモークが焚かれ幻想的な雰囲気に包まる中『暗闇を照らせ』を披露したメンバー、続く『Secret Night』の後半ではセンターステージに移動してのパフォーマンスでさらに熱く盛り上げた。

画像

ブラックのジャケットとパンツに着替え、ひとりステージに姿を見せたホンビンは、ダンスパフォーマンスに続いて格闘シーンを披露。ダンサーを率いファーのコートをまとって登場したラビは、自作曲『Ghost』でカリスマ性あふれるラップを披露と、ふたりがソロステージで魅力をアピールしたあとは、赤いスーツに衣装替えした6人で『After Dark』をパフォーマンスしMCタイムへ。「みなさん、こんにちは。久しぶりですね。僕たちはReal V!」とエンの合図に続いて「V・I・X・X、VIXXです!」と声を揃えて挨拶。次いで、エンが「みなさん、会いたかったです。みなさんも僕たちに会いたかったですよね?」と声をかけると、ファンは大歓声で応えた。

画像

「日本のSTARLIGHT(VIXXのファン)のみなさん、本当に会いたかったです。僕はVIXXのラビです」「こんにちは。僕はVIXXのヒョギです」「久しぶり。レオです」「VIXXのキュートなボーカル、ケンです。(ポーズをつけながら)プインプイン~」「僕はVIXXのリーダー、エンです」「僕はホンビンです」とひとりずつ自己紹介をするたびに、会場は歓声に包まれた。盛り上がる客席を見ながら、エンが今の気分を尋ねると「僕は胸がいっぱいです。感動してます(レオ)」「心臓の鼓動がすごく早いです(ケン)」「僕たち久しぶりに日本のSTARLIGHTに会って、本当にドキドキしています(ラビ)」と、メンバーは興奮と喜びを隠せない様子だった。ラビがコール&レスポンスでさらにファンとの一体感を高め、次のステージへ。『Sad Ending』に次いで披露した『Say U Say Me』の冒頭では、ケンのボーカルに続いてラビが「愛してる~」と言いながら客席にサランヘポーズを贈りファンをメロメロにさせていた。

画像

白を基調にしたシャツに着替えたメンバーが合流すると、「僕たちが準備したものを全部見せようと思ったらこれからすごく動き回らなければいけません(ホンビン)」と告げ、ラビがMC役となりひとりずつ体操をして体をほぐしていくことに。一人目は「VIXXのセクシーアイコン」と紹介され、流れ始めたBGMにあわせて腰をゆらしたヒョギ。“一番上手だったメンバーの動きを今日の体操にする”と聞いて「それなら、もっと簡単なものをやりたいです」と再チャレンジ。日本公演のために準備してきたという、『クレヨンしんちゃん』のダンスでファンを楽しませた。

画像

「VIXXの中で一番かわいくて爽やかでとても愛らしい(ラビ)」と紹介されたレオの番では、AKB48の曲が流れはじめファンの笑いを誘った。曲が変わると、レオはジャンプしながら回転。「次はVIXXの中で一番かっこ良くて男性美あふれて…(ラビ)」と指名されたホンビンは、客席に背中を向けて立ち前屈。「セクシーでカッコ良くてリーダーとして的確、STARLIGHTのことを思い紫色に髪を染めた(ラビ)」との紹介を受けたエンは、「僕は堂々とやります」と言いながらセンターステージへ移動。セクシーダンスに続いて客席にアピールをしまくるエンだったが、最後はメンバーに連れ戻され会場は笑いに包まれた。

画像

続いて、「ラビ」コールが巻き起こり、ラビが片脚を伸ばして屈伸ポーズ。最後は「VIXXの中で一番可愛らしくて愛らしくて歌も上手で頼もしい」との紹介で、ケンがバレエのターンをして見せファン投票。“今日の体操”は一番歓声が大きかったホンビンの体操に決まり、次のステージへ。
センターステージで『Time Machine』を歌い始めたメンバーだったが、途中で二手に別れてステージを降りると客席後方に設置されたサブステージに移動してパフォーマンス。会場には歓喜の声が響き渡った。続く『Rock Ur Body』の途中でセンターステージに戻ると、「『Rock Ur Body』を歌ったときって、ヒョギは何歳だったっけ?(ホンビン)」

画像

「高校2年生。数え年で18歳(ヒョギ)」「今何歳?(ホンビン)」「21歳です(ヒョギ)」「そのときに比べると、身長も伸びたし体つきも良くなったし男らしくなったよね(ホンビン)」「『Rock Ur Body』で、最初に日本で公演したんですよね?(ホンビン)」「そう(ラビ)」「そのときはまだ海外に行くのはあまり慣れていなかったのですが、でも今は日本に来て、皆さんに会うたびにすごく嬉しいです(ホンビン)」「レオは『Rock Ur Body』歌ったときのこと思い出してどうですか?」「公演でファンの皆さんに会っているといつも楽しくて、辛かったことよりも楽しかった思い出のほうが多いです(レオ)」と思い出を語った。

エンが「今は僕たちを応援してくださる方がすごく増えましたし、ペンライトを持っている方も本当に多くなりましたよね」と語り、「みなさん、ペンライトを高く掲げてみてください。監督さん、照明を消してください」とリクエスト。ネイビーのペンライトが煌めく客席を見渡して感嘆の声を上げたメンバーは「きれい」「きれいですね」「キラキラですね」と感想を述べた。次いで、エンが「みなさん!僕たちがいつも皆さんのそばにいます」と告げ、日本語バージョンの『Love Letter』がスタート。これは、今回のコンサートを前にファンクラブで行われた投票で「VIXXに日本語で歌って欲しい曲」1位に選ばれた曲。モニターにファンの写真が映し出される中日本語で歌う『Love Letter』は、ファンの心にしっかりと届いているようだった。

画像

次いで『青春だって』を続け、会場は温かい空気に包まれた。ネイビーのスーツでひとりステージに登場したレオは、『ハルマル(言う事)』を力強く歌い上げた。メインステージの上段にしゃがみ込む姿でスタートしたエンのソロステージでは、ダンサーを従えてパワフルなダンスパフォーマンスを披露した。ブラック×ゴールドの衣装で顔を揃えたメンバーは『ハイド』『Beautiful Killer』『奇跡(Eternity)』を立て続けにパフォーマンス。さらに、ストーリーを完結させる映像を挟み日本デビュー曲『Error』を披露し、会場はこの日最高潮の盛り上がりを見せた。

画像

最新曲『別れの公式』でスタートしたアンコール。続く『今日からキミはボクのもの』を歌いながらセンターステージへ移動したメンバー。カラーボールを手に客席に降り立ち、サビ部分を何度も繰り返してボールを投げたりハイタッチを交わしたりとファンと間近での交流を楽しみ、最後の挨拶へ。

「皆さんがたくさん愛してくださったおかげで。このように大きな会場で公演ができるようになりました。これからも、もっともっと努力して皆さんの応援に応えられるように頑張ります。そして、日本語も一生懸命勉強します(ホンビン)」「今日、皆さんとまたひとつ新しい思い出を作って、とっても気分がいいです。これからもっといい姿をお見せして、一緒に楽しい思い出をたくさん作りましょう。ありがとうございます(ラビ)」「今日、幸せな時間でした。ありがとうございます。VIXXはいつもここにいるので、ずっとずっと皆さんと一緒にいられたら嬉しいです(レオ)」「今日、本当に楽しかったです。僕たちのファンにはいつも感謝します。そして愛しています。いつもVIXXの隣にいてくれたら嬉しいです。STARLIGHTがいてくれるからVIXXがいるんだと、いつも思ってます。愛してる(ケン)」「こんなふうに今日、STARLIGHTの皆さんと大切な思い出を作ることができて、とても嬉しいです。まだまだ未熟な僕たちですが、これからファンの皆さんにいい音楽とステージでお返しができるVIXXになるので、信じて見守ってください。これからも楽しく大切な思い出をずっとずっと一緒に作っていきましょう(ヒョギ)」「今日は皆さんのおかげで、本当に幸せでした。そうでしょ?(ファン:ネ~!!)皆さんも幸せでしたか?(ファン:ネ~!!)本当に?(ファン:ネ~!!)いい子ねー(笑)。みなさん、ずっと僕のそばにいれくれますよね?(ファン:ネ~!!)約束します。(指切りのポーズをして)僕も皆さんのそばにいるよ(エン)」

ラストは『デ・ダ・ナ・ダ・ノ』で会場が一体となって盛り上がり、ファンやスタッフに感謝の気持ちを伝えながらダンサーや役者とともに挨拶をしたメンバーは「ありがとう」「愛してるよ」と口々に伝え、別れを惜しみながら退場。独特の世界観と個性あふれるステージでまさにファンを“UTOPIA”へと導いたライブは、大盛況のうちに幕を閉じた。

<セットリスト>
01.傷つく準備ができてる
02.呪いの人形
03.暗闇を照らせ
04.Secret Night
05.Cloning / ホンビン
06.Ghost / ラビ
07.After Dark
08.Sad Ending
09.Say U Say Me
10.Call you mine / ヒョギ
11.Rolling in the deep / ケン
12.Time Machine
13.Rock Ur Body
14.Love Letter -Japanese Ver.-
15.青春だって
16.ハルマル(言う事)/ レオ
17.Self-Disunion / エン
18.ハイド
19.Beautiful Killer
20.奇跡(Eternity)
21.Error -Japanese Ver.-
EN1.別れの公式
EN2.今日からキミはボクのもの
EN3.デ・ダ・ナ・ダ・ノ
VIXX(ヴィックス) プロフィール&メンバー紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

偉大なショー(原題)

独身の元国会議員が突然四人きょうだいの父親に!?笑いあり涙…

知ってるワイフ (原題)

チソン&ハン・ジミン主演、エン(VIXX)出演!結婚5年目の夫婦に…

魔女の愛(原題)

ヒョヌ、ユン・ソヒ、ホンビン(VIXX) 出演!魔女×御曹司×ウェブ…

ファンタスティック・クラブ

イ・ヒョヌ×VIXXホンビン×神話ドンワン 20代の青春を描いたロマ…

2017/04/27 EXO、TAEMIN(SHINee)他出演!「2017ドリームコンサート」6/3ソウルにて開催!
2017/01/19 VIXXレオ出演 ミュージカル『マタハリ』上映会、名古屋・大阪・福岡で追加上映開催!
2016/12/09 VIXX レオ、キム・ソヒャン、キム・ジュンヒョン出演『マタハリ』上映会 1月開催!
2016/10/17 VIXX、BOYFRIEND来日「PREMIUM SUPER LIVE 2016」11/24東京にて開催!
2016/07/01 EXOが大トリ『2016 DREAM CONCERT in ソウル』TBSチャンネルで7/3放送!