[前半]イ・ジュンギ来日!アジアツアー<TOGETHER>日本公演@パシフィコ横浜

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「LEE JOON GI ASIA TOUR <TOGETHER>」横浜公演 前半の模様

イベント概要
開催
2014年11月29日
会場
パシフィコ横浜 国立大ホール
出演
イ・ジュンギ ゲスト:ユ・スンチャン MC:古家正亨
mixiチェック

「愛の大砲を撃ちたい気持ちです」ジュンギの愛が炸裂!

主演ドラマ『朝鮮ガンマン』も大好評を博し、稀代のエンターテイナーとして、トップ俳優として君臨し続けているイ・ジュンギ。11月29日の横浜を皮切りに、12月2日大阪、12月3日名古屋と3都市での日本公演で、「LEE JOON GI ASIA TOUR <TOGETHER>」のスタートを切った。アジアツアーの初日を飾った横浜公演の模様![青文字:日本語 緑文字:韓国語

ダンサーによるパフォーマンスに続き、ブラックスーツにサングラス姿のイ・ジュンギがステージ奥にセリ上がりで登場。颯爽と階段を駆け下り、ハードなナンバー『LOST FRAME』で公演は幕を開けた。総立ちのファンが割れんばかりの声援を送ると、ジュンギも負けじと「横浜ー!!」と叫びノリノリのナンバー『Closer』へ。間奏ではコール&レスポンスで盛り上げ、会場はオープニングから一気に興奮に包まれた。歌い終えると「ジュンギ~」と叫ぶファンに「みなさん、本当にお久しぶりですね。会いたかったですか!?(ファンの反応に首を振りながら)会いたかったですか!? 叫んで!!」と声をかけ、思いっきり大声で叫び返すファンに笑顔を見せた。

画像

サングラスを取って投げキスを贈り、「イ・ジュンギダイエット、ご存じですよね? みなさん、楽しむ準備はできていますか? 最も大きい、そして初めての公演となる横浜公演で、何でこんなに声が小さいのですか?(笑)今日、みなさんの声が大きくなかった場合、予定していたプログラムを半分に減らします」と告げたジュンギ。ファンが「ダメ~!!」と声を上げると「こんな感じ、こんな感じ(笑)」「では『ダメ~!』という、みなさんの切実な思いを聞いてみたいと思います」と声をかけ、会場の右側と左側のファンに「ダメ~!!」と叫ばせたあと、センターのファンには「ダメ~!じゃなくて、ダメよ~、ダメダメ!!」とリクエスト。ファンが叫ぶと嬉しそうに「分かりました」と語った。

画像

「今日は初日ですから、みなさんノリノリでいきましょうね。次の曲はみなさんが好きな『一言だけ』です。知っている人は一緒に歌ってくださいね」と告げ、ステージを右に左に移動しながら『一言だけ』を披露。11月21日に日韓で同時発売したミニアルバム『EXHALE』(エクスヘイル)のジャケット写真撮影やレコーディング場面のVTRでファンを楽しませたあとは、バラードナンバー『FOR A WHILE』をしっとりと歌い上げ会場を魅了した。

画像

ジュンギが袖に消えると、MCの古家が登場。MCにも大歓声を送るファンに、「今日は初日ということで、彼は死ぬ気でリハーサルやっていました。おかげで私はまだ会っていません。みなさんのために、そしてこの公演を完璧なものにするために、イ・ジュンギさんはギリギリまでリハーサルをやってました!」と明かした。次いで、ジュンギは「ジュンギ オッパ」と呼ばれるのが好きだと告げ、ファンの「ジュンギ オッパ!!」で再びステージに姿を見せたジュンギ。改めて「日本のファンのみなさん。お久しぶりです」と挨拶をすると、ファンは割れんばかりの拍手と歓声で応えた。

画像

「いいですね。今日はとっても雰囲気がいいですね」と笑顔を見せたジュンギ。今回のツアータイトル“TOGETHER”について問われると「一昨年リリースしましたアルバムのタイトルが『TOGETHER』でした。実はアルバムを出す前からツアーのタイトルを“TOGETHER”にしたいなと思っていたんです。最近、日本のファンのみなさんが公演を楽しむレベルが、どんどんどんどんアップしてきて、本当にみなさん一緒に楽しんでくださるんですね。それで、ついにこのタイトルを付けるときがきた! TOGETHER!…気に入りましたか?(ファンの歓声を聞いて)今日は本当に戦闘力が半端じゃない(笑)。ここにはイ・ジュンギのファンだけが集まっているんですよね? 時々、お友だちだからと付いてくる方がいるんです。もしも僕のファンではないけどたまたま来てしまったという方がいらっしゃったら、その方たちも僕たちの家族です」と想いを語った。

画像

ここからは、椅子に座ってのトーク&ゲームタイム。MCに「今回の来日ですごい歓迎を受けたそうですが?」と聞かれ、「そうです。本当に今回も空港でみなさん温かく迎えてくださって、いつもありがたいなと思っています。僕は毎回、朝早く来るのですが、それにもかかわらず来てくださるのです。でも一人ひとりにご挨拶することができず、申し訳ないなと思っています。本当に心の底からいつも感謝しています。本当にありがとうございます。安全にみなさんとキチッと挨拶をできる、そんな方向を模索したいと思っています」と回答。通訳が話している間も、客席のあちらこちらに手を振ってファンサービスをしていた。

続いて、MCがミニアルバム『EXHALE』が11月20日付けのオリコンデイリーランキングで初登場2位を獲得したことを告げると「挨拶しますね」と立ち上がり、3方向に向かって投げキスをして王子様スタイルのお辞儀。「本当にみなさんのおかげです。毎日SNSを通じて日本ファンのみなさんがチャートを送ってくださるんですね。そのチャートを見るたびに本当にビックリして幸せでした」とのコメントに再び大きな拍手を送るファンに深々と頭を下げた。その『EXHALE』について「今までは僕が挑戦したいと思った曲にチャレンジしたのですが、今回のアルバムは僕が好きな曲や好きなジャンル、僕がよく聴く歌をみなさんに聴かせたいと思って…。毎日聴いてください! 24時間、毎日聴いてください(笑)」と紹介。

画像

時代劇の衣装でダンスを踊ったりいたずらをするなど、撮影現場でムードメーカーとなっているジュンギの姿でファンを楽しませた、『朝鮮ガンマン』の撮影の裏側を収めた映像を鑑賞したあとはドラマの話題に。「アクションはやればやるほどケガをしなくなります。慣れていないときはアクションシーンを撮るとケガをしてしまいますが、何度もやるうちに分かってくるのでケガをしなくなるんです。ゆとりが出てくるので、相手の俳優さんと呼吸を合わせる余裕も出てきますよね。僕はアクションをするときは遊んでいるような感覚でやっています。現場で楽しく撮影しているので疲れることもありません」とアクションについて語っていると、ひとりのファンがステージに近づきおもちゃのピストルをジュンギに差し出した。ジュンギは客席に向かってカッコよくシューティングポーズを決め、ファンにピストルを返却。ジュンギは「気持ちとしては愛の大砲を撃ちたい気持ちです」と語り、MCの「撃たれたいですか?」にファンが「ネ~!!」と答えると、カメラ目線で「オレが撃ってやるよ。愛してる」とキスのポーズをしてファンを痺れさせた。

画像

続いて、新作映画決定とのお知らせ。中国映画『シチリアの日差しの下』(原題)の主人公にキャスティングされ、「撮影は(来年の)1月から始まるそうです。中国の上海とイタリアで撮影が行われる予定です。ジャンルとしては、ラブロマンスです。(ファン:ヒュー!!)とても切なく悲しいラブストーリーです。ですけど、見る人の心を温かくしてくれる、それでいながらみなさんの気持ちをキュンとさせてくれる、みなさんの癒しになるような映画になると思いますので、楽しみに待っていてください。期待してください。応援してください!」と作品を紹介した。

「LEE JOON GI ASIA TOUR <TOGETHER>」横浜公演 後半に続く

ミニアルバム『EXHALE』(エクスヘイル)情報
イ・ジュンギ日本オフィシャルファンクラブ:KNTVの人気番組、イ・ジュンギのJG World DVDリリース情報!!

<セットリスト>
01.LOST FRAME
02.Closer
03.一言だけ
04.FOR A WHILE
05.im your(Jason Mraz)
06.GEEP IN THE PINK(Jason Mraz)
07.BRING DA BEAT
08.MA LADY
09.君がいるだけで
10.TONIGHT
11.惜しみなく与える木
12.Together
13.Born again + J style(リミックス)
14.High technology
15.Together
イ・ジュンギ プロフィール
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

クリミナル・マインド:KOREA

イ・ジュンギ主演、人気アメリカドラマ「クリミナル・マインド…

イ・ジュンギ主演『シチリアの恋』2017年4…

イ・ジュンギ主演『シチリアの恋』2017年4月22日(土)よりシネ…

2016 MBC演技大賞~韓国から生中継

今年の韓流の顔、総決算を3夜連続で放送!!

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-韓…

イ・ジュンギ×IU豪華共演!EXOベクヒョンほか出演!奇跡のイケ…

2017/03/07 XIAジュンスが表紙!ジェジュン(JYJ)他『韓流T.O.P』2017年5月号 3月16日発売
2016/11/01 コン・ユが表紙!パク・シフ、イ・ジュンギ他『韓流T.O.P』2017年1月号 11月16日発売
2016/05/23 イ・ジュンギ×チャンミン(東方神起)「夜を歩く士」セル&レンタルDVD8/2より発売!
2016/01/18 イ・ジュンギ スペシャルファンミ「White Joon Gi Day」@ソウル 参加ツアー
2015/11/04 パク・シフが表紙!超新星ソンモ他『韓流T.O.P』2016年1月号 11月16日発売!