キム・コッピ出演映画「グレイトフルデッド」11月1日より順次公開!

画像
(C)2013「グレイトフルデッド」製作委員会
mixiチェック
孤独ウォッチャー女 VS 孤独死寸前の爺さん。
サイコなヒロインに、孤独な爺さんが立ち向かう!!

孤独な人をウォッチングすることが趣味の女と頑固で人を遠ざけて生活している今にも孤独死寸前な爺さん。女はこの爺さんを密かにウォッチングしながら楽しんでいた。だがあるきっかけにより、孤独ではなくなった爺さんに歪んだ愛を向けてしまう女は、ついに爺さんを監禁、そして逆強姦してしまう…!?
本作は、名作『ミザリー』のようなサイコサスペンス要素にドキリとさせられつつも、高齢化社会という重たい背景を吹き飛ばすようなブラックコメディ。
主演は、オーディションで大抜擢されたナチュラル・ボーン・アクトレス、瀧内公美。相対する孤独死寸前の爺さん役には、笹野高史。数々の老人役をこなした笹野が「一瞬、躊躇した」というほど、かつてない爺さんを熱演。ほか、キム・コッピ、矢部太郎、酒井若菜、木下ほうか(本作プロデューサーも務める)、松田賢二、板尾創路らが脇を固める。
監督は、海外で注目された『地球でたったふたり』(07)や『世界最後の日々』(12)、『メタルカ -METALCA-』(14)など、意欲的に映画を撮り続ける、ブラジル生まれの内田英治。

【レポート】キム・コッピ登壇 舞台挨拶@ゆうばり国際映画祭

【STORY】
孤独な幼少時代を過ごしてきた20歳の女・ナミ(瀧内公美)。彼女の趣味“孤独ウォッチング”は、孤独を抱えている人を見つけては観察するというもの。ある日、孤独死寸前の老人・塩見三十郎(笹野高史)を見つける。塩見は家族と疎遠になり、孤独に打ちのめされていた。ナミは塩見の生活を監視しては優越感に浸る。だがその楽しみは、若くて美しい女、スヨン(キム・コッピ)の登場によって崩されてしまう。スヨンは、自らが信じるキリスト教の聖書を通じ、次第に彼の生活を明るいものに変えていく。<信仰>という救いとともに、生きる希望を手に入れて、見違えるほど生命力を取り戻していった塩見の幸せそうな表情を目にしたナミは、怒りに打ち震える。「あれは私のだ!私のなんだからーっ!」 ナミは、塩見を独占するために衝撃的な行動に出るのだった・・・。

◆「グレイトフルデッド」2014年11月1日(土)より新宿ミラノほか全国順次ロードショー
出演:瀧内公美、笹野高史、キム・コッピ、矢部太郎、酒井若菜、木下ほうか、松田賢二
監督:内田英治 脚本:内田英治、平谷悦郎
主題歌:「Paradise」 Heartbeat(ハービー)
配給・制作:アークエンタテインメント/制作協力:杜方/製作:「グレイトフルデッド」製作委員会
2013年/日本/カラー/HD/98分/R15+ (C)2013「グレイトフルデッド」製作委員会

公式サイト http://greatfuldead-movie.com/
facebook https://www.facebook.com/greatfuldead.jp
twitter @GreatfulDead1 https://twitter.com/GreatfulDead1

  • 写真
  • 写真
  • 写真

関連記事

キム・コッピ出演映画「グレイトフルデッド」舞台挨拶@ゆうばり国際映画祭

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014招待作品!韓国若手女優キム・コッピ出演の新作「グレイトフルデッド」ジャパンプレミア上映舞台挨拶の模様!

2017/07/27 『息もできない』ヤン・イクチュン トークショー付き上映会に東出昌大、井浦新ら登壇!