ノ・ミヌ×ユナク(超新星)『私の残念な彼氏』

画像:私の残念な彼氏
(C)2014 MBC PLUS MEDIA Inc. &CP Inc.&ACC Inc,All Rights Reserved.
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2016年2月6日(土)スタート!
放送時間 (月~土)午前6:30~7:40
全16話
KNTV一挙放送
mixiチェック

ノ・ミヌ、ユナク(超新星)夢の共演!最後はハッピーになるロマンティック・ラブコメディ

超絶イケメンなのに、関わると残念なことが起こる(?)“残念君”と“すべてが完璧な男”、そして“見栄っ張りのド根性女”が繰り広げる笑って泣いて、最後はハッピーになるロマンティック・ラブコメディ!
必要なら、とことん嘘を貫く女と頑なに真実だけを貫こうとする男の嘘のようで本当の恋物語

残念君 という新しいヒーラー(Healer)の誕生
草食系男子、 干物女、ウオンナム(韓国語でごぼう男:ゴボウのように備悉して肝が小さいという男) 、チォルビョンニョ(鉄壁女:恋はしたいが恋愛に対する理想が高くプライドも高い為、自分の理想に満たない男性のアプローチを最初からシャットアウトしている女)…のような単語が、今の世の中を反映した 新造語だとしたら、「残念君」は、今の世の中が望んでいる新造語になるであろう。 純粋で正直者、いい人であるがゆえに、下心がないゆえに、残念君という男は、 現代人の疲れ果てた心と身体を治療してくれるヒーラーとして、決して、残念な男ではないのだから。

ジナのストーリーを通して 青春共感ヒーリング
このドラマは、進化するシングル族(独身貴族)の新たな人類レポートであると同時に 夢にオールイン(全てをかける)する若者達に捧げる行進曲となるだろう。ラクダが針の穴を通るより難しいと言われている「就職」という高い壁を、夢と情熱をもって乗り越えるジナのストーリーを見せていくことで、20代というトンネルをくぐりぬけていく若者へ小さな激励を送るのだ。

庭園という素材が与える 憩い&ヒーリング
自分だけの庭園をつくること。それは、この時代を生きている全ての人々の夢ではないだろうか? 過度な業務と複雑な人間関係から来るストレスで疲れ果てた視聴者に、ドラマを通してではあるが、青々と茂った 光輝く庭園のお手入れをしながら、暫くの間だけでも一息ついて、周りを見渡すことができるように願う。

あらすじ

お金も学歴もないが、上昇志向の強いジナ(ヤン・ジンソン)は、大手広告会社I.M企画のインターン社員として採用が決まる。面接で出会った本部長のヒチョル(ユナク)が気になるジナだが、I.M企画の庭園を担当している花屋のオーナー、テウン(ノ・ミヌ)と何かと悪縁が続く。テウンは、超絶イケメンだが、純粋過ぎてまともだけど何か惜しい“残念君”。テウンには彼に関わると残念なことが起きるという噂があった。噂が気になるジナだが、テウンと共に庭園プロジェクトで一緒に仕事をすることになり。

出演 ノ・ミヌ(『最高の結婚』)、ヤン・ジンソン(『百年の花嫁』)、ユナク(超新星)、ハン・ヘリン(『奇皇后-ふたつの愛 涙の誓い-』) ほか
脚本 イ・ジェユン
演出 ナム・ギフン

キャスト

画像:ユン・テウン(27歳)役(ノ・ミヌ)

ユン・テウン(27歳)役(ノ・ミヌ)

世の中は真実こそ通じる、と信じている大人になった、まるで童話の中の主人公!まともなんだけど何か惜しい、いや、まともだからこそ本当に惜しい 残念君!
「サツマイモの花が咲きました」という独特な店名である花屋の主人。少年のような純粋さが残るキレイなイケメン顔に、猛獣のようなセクシーな体つき、一目で恋に落ちる女性が続出!しかも、世間が認める庭園業界の実力者!・・・・しかし、彼の呼び名は、残念君??
画像:ユ・ジナ(26歳)役 (ヤン・ジンソン)

ユ・ジナ(26歳)役 (ヤン・ジンソン)

挑発的なクールガール、能力や経歴よりストーリー自体が素敵な彼女! 成功のためには努力を惜しまない!裏表のない今どき珍しいド根性女!ナビに住所を入力しても出てこないようなド田舎の奥地にある海辺で生まれ育つ。ジナは、そんな自分の置かれた状況が嫌で仕方がなかった。大学を卒業すると同時に親元から独立、ソウルへ上京する。ポジティブに就活してみるものの、履歴書を出すたびに不合格の連続。学歴、経歴、資格、そういうものが劣っているせいで不合格の通知しか来ない日々。。負けるもんかと懸命に就活した結果、時代の先端を走る韓国屈指の広告企画会社である「I.M企画」に最終面接まで残ったのだ!
画像:カン・ヒチョル(32歳)役(ユナク)

カン・ヒチョル(32歳)役(ユナク)

本部長の座にいながら、すべての女性社員にとって王子様のような存在を固守し続けている男。だからと言って、外見だけで今のポジションについた訳ではない。洞察力、企画力、スマートなビジネスセンス、誰もがうらやむ仕事のできる完璧な男だ!I.M企画の次期社長は、ヒチョルにまちがいないと言われるほどだ。会長からも息子のように可愛がられている・・・果たして、空席となっている後継者の座につけるのか?計算高い典型的なお嬢様であるヘミが自分との婚約を願っていることは、気が付いている。ところが、新しく入って来たインターン社員、ジナが可愛く見えてきた。
画像:チョン・ヘミ(26歳)役(ハン・ヘリン)

チョン・ヘミ(26歳)役(ハン・ヘリン)

華麗なスタイルで周りの人達を魅了しようとする財閥のお嬢様!セレブな女は学歴もお金もコネもあるの!この世の中心は、私、ヘミよ!
いつも自分が主人公でなければならないと思っている女性。そう自慢していられる家柄と学歴は備えているが、実力はゼロの女性。今まで、ショッピング以外、自分の手でやったことは何一つない。それでも自分は完璧な女性だと錯覚している。

マルスク(ソウルでの仮名:ユナ)

ジナの親友。あらゆるバイトをこなし、柔軟力のあるバイタリティー溢れる女。田舎のなまりがまだ抜けない!
ジナよりも先にソウルに上京したジナの地元の友達。田舍臭いマルスクという名前の代わりにユナという仮の名前を使っている。

マンス

5年間、勉強中の浪人生。マルスンにひと目惚れされる。あまりにも魅力的?で惹きつけられずにはいられない?危険な男?(ただの肉食系)
カナダの『太陽のサーカス団』に入団する事を夢見て、韓国を去ろうとしたが、空港で両親に抑えられ、パスポートを沒収され、両親の強要によって 5年間も受験勉強中である。いい歳をした浪人生。自分はテウンの人生の先輩であり、兄貴だと思っている節がある。テウンがジナに好意がある事を知り、でたらめな恋愛コーチをする。

スジ

テウンの庭園にときどき寝泊りする女の子。マンスと同じくテウンにとって家族のような存在。
まだ子供なのに、大人に恋愛のアドバイスが できるほど、若年寄り?耳年増?な女の子。 マンスとは最強のコンビ。大人の女性顔負けの発言で、周囲を黙らす小さいけどビッグな女の子。

ユン会長(I.M 企画の会長)

韓国屈指の広告企画会社につくりあげた人格者。子供がいないため、跡継ぎに悩んでいる。企画本部長のヒチョルに目をかけており、実際の親子のような信頼関係にある。残念君テウンをビルの専属庭師として雇っている。

テウンの両親

テウンが子供の頃、両親ともに交通事故で死亡。テウンが純真な心を失くそうとしないのは、童話作家だった母親の影響なのか?

ジナの母

田舎の海辺でメウンタン屋をきりもりしている。生活力があり、頑張りやのジナ母。
飾り気のない暮らしだが、かつての、美しく上品だった気品がまだ伺える女性。

ジナの父

海辺メウンタン屋の用無し(?).主人。
小さかったが、堅調だった会社で社長と呼ばれた時期もあった。しかし、一瞬にしてすべてを失い、今も尚、自分の無能さに苦しんでいる。

ヘミの母

20代の女性の感性を持っているおばさん。裕福な家庭に生まれ、政略結婚をした、順風満帆の生き方をしている。
今も尚、可愛く見られたいし、若く見られたいと思う、世間知らずの奥様。

ヘミの父

社会でそれなりに尊敬される政治家。政治家の家で生まれ、必要に応じてヘミの母と結婚したが、特に不満はない。ひとりっ子の愛娘がいい男と結婚さえしてくれれば、心配することは何もない。
◆プロフィール紹介
  • 画像:私の残念な彼氏 #1
  • 画像:私の残念な彼氏 #2

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

超新星グァンス&ゴニル出演ミュージカル『…

超新星グァンス&ゴニル出演ミュージカル『RUN TO YOU ~Street …

超新星LIVE TOUR 2016 ~BRO~東京公演@N…

超新星 ユナク&ソンジェ2人の全国ツアー「超新星LIVE TOUR 201…

超新星ソンジェ単独ファンミーティング@…

「2016 SUNGJE Fan Meeting」東京公演オフィシャルレポート

グァンス&ジヒョク(超新星)入隊前にフ…

入隊前挨拶オフィシャルレポート

2017/04/04 チェ・ドンウク(SE7EN)ソンジェ(超新星)KEVIN『メイビー、ハッピーエンド』日本公演
2017/03/31 ソンジェ(超新星)、MYNAME 他出演「10asia+StarJAPAN」創刊記念LIVE開催!
2017/02/27 超新星 ソンジェ主演映画『Guest House』完成記念ファンミーティング5月開催!
2017/02/22 超新星・ユナク、2/23放送のドラマ「増山超能力師事務所 #8」に出演!
2017/01/07 ジェジュン(JYJ)が表紙!XIAジュンス他『韓流T.O.P』2017年3月号 1月16日発売