パク・シニャン主演『サイン』

画像:サイン
(c) SBS
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2012年3月12日(月)スタート!
放送時間 (月)~(金)午前10時45分~正午
2011年 SBS 全20話
KNTV
mixiチェック

『サイン』、パク・シニャンVSチョン・グァンリョル、火花散るカリスマ対決

今回のドラマでは、激しく対立するライバル法医学者に扮するパク・シニャンとチョン・グァンリョルが強烈なカリスマ対決を見せてくれる。パク・シニャンは、「各シーンごとに充分な対話とリハーサルを重ねた。質の高いドラマになるはず」と自信をのぞかせた。一方、チョン・グァンリョルも、「パク・シニャン演じるユン・ジフンは、本人によく似た性格だ。彼との共演に期待しているし、よい作品で共演できて嬉しい」と所感を述べた。

脚本 キム・ウニ、チャン・ハンジュン
演出 キム・ヒョンシク、キム・ヨンミン
出演 パク・シニャン(『風の絵師』『銭の戦争』)、キム・アジュン(『アクシデント・カップル』『カンナさん、大成功です』)、チョン・グァンリョル(『製パン王キム・タック』)、オム・ジウォン(『恋愛マニュアル~まだ結婚したい女』)、チョン・ギョウン(『ドクターチャンプ』)

見どころ

新しいメスの力通じた、『サイン』1位!

初回放送では16.1%を記録し、他社の看板ドラマを圧倒した。
ドラマは人気アイドルグループ‘VOICE’のリーダー、ソ・ユンヒョンが死んだ事件から始まる。このアイドルの解剖を巡って、ユン・ジフンとイ・ミョンハンの葛藤が始まる。
ドラマ関係者は、「単に劇的な真相解明だけでなく、実際の犯罪捜査の細部に迫れる知的満足感がある。若い法医官が握る‘真実のメス’が回を重ねるごとに光を発するだろう」と自信をのぞかせた。

ジャンル、脚本、俳優の三拍子揃った『サイン』の期待要素3つ

前評判通りの見ごたえあるドラマで、水木ドラマの強者となる事請け合いだ。

◆新鮮なジャンル

死の原因を探る医者である法医学者の話なので、事件を解明していく興味津々な構成に期待が持てる。メディカル捜査ドラマらしいサスペンスとスリルはもちろん、ヒューマニズムもある。

◆骨組みの堅固なシナリオ

主演俳優たちが一様に口を合わせて絶賛する、「骨組みの堅固なシナリオ」を基に制作されるドラマだけに、俳優たちの作品に対する信頼度も高い。チャン・ハンジュン監督とキム・ウニ作家は実際に夫婦なので、呼吸が合うのは当然の話だ。今まで映画界で多様な才能を発揮してきた監督がテレビ界にデビューするに相応しい、水準の高い作品になるだろうと期待されている。

◆キャスティングの妙

パク・シニャン、チョン・グァンリョル、キム・アジュン、オム・ジウォンなどの主演の他に、ソン・ジェホ、チャン・ヒョンジョン等の助演陣も華麗だ。各人が重量感のあるキャラクターを着実に消化して演じている。

キャスト

ユン・ジフン役/パク・シニャン

冷徹なメスで犯罪と社会を解剖する、国立科学捜査研究院所属法医官。
死亡した父親の解剖を担当したチョン・ビョンドのような法医学者になろうと決意した。真実こそが力だという教えに従い、死者の残した遺言を読み取る神聖な解剖に際して、外的圧力や私的感情に左右されないできたのだが、韓流スターの死亡事件を契機に揺らぎが生じ始める。失敗と挫折、裏切りや陰謀に巻き込まれながらも、真実を求めて突き進む波乱の闘いが始まる。

コ・ダギョン役/キム・アジュン

犠牲者の最期の望みに耳を澄まそうという、純粋一途な新米法医官。
妹が事故にあったが、証拠不足で犯人は捕まらなかった。悔しさに腸が煮えくり返り、他人がやってくれないなら、自分がやると検死官になった。初めて臨んだ事件現場が偽装されたものと気づかず、真相を究明できなかった。だが、絶望的な瞬間にも望みを捨てず、死者が語る真実を探り当てようと再起する。遺族に同情したり、意欲が先だって失敗もするが、そんな切実さが自分を動かす力だと信じている。

イ・ミョンハン役/チョン・グァンリョル

絶対的な権力こそが犯罪を抑制すると豪語する、国立科学捜査研究院本館の法医学部長。華麗な履歴をもち、法医学関連書籍の大半は彼が関与し、テレビを通じて知名度も高い。法医学会のみならず、政財界にも広い人脈を持ち、劣悪な法医学界の現状を改善するには権力が必要だと考える。先輩でライバルのチョン・ビョンドを追放して、研究院の院長の座に就き、発展のためという名目の下、あらゆる危険行為に手を染める。

チョン・ウジン役/オム・ジウォン

洗練された外貌が際立つ、ソウル中央地検強力部の女性検事。
血のにじむ努力で今の地位まで登ってきたが、より高い地位に就くには現実との妥協もやむを得ないと考える。かつては恋人だったジフンとは、検事と法医官としての立場で、反目しあったり、協力し合ったりする。過ぎ去った昔の恋人への微かな郷愁を胸の奥深くにひそめて...

チェ・イハン役/チョン・ギョウン

熱血強力系刑事。取調室では容疑者とジョークを飛ばし合う腑抜け刑事のようだが、食いついた瞬間からは決して放さないブルドッグだ。所属上部の命令を聞き流して、全国を飛び回る。担当検事のウジンとは意見の食い違いもあるが、情報を交換し合うパートナーでもある。
キム・アジュン プロフィール
  • 画像:サイン #1
  • 画像:サイン #2
  • 画像:サイン #3
  • 画像:サイン #4
  • 画像:サイン #5
  • 画像:サイン #6
  • 画像:サイン #7
  • 画像:サイン #8
  • 画像:サイン #9
  • 画像:サイン #10
  • 画像:サイン #11
  • 画像:サイン #12
  • 画像:サイン #13
  • 画像:サイン #14
  • 画像:サイン #15
  • 画像:サイン #16
  • 画像:サイン #17
  • 画像:サイン #18
  • 画像:サイン #19
  • 画像:サイン #20
  • 画像:サイン #21
  • 画像:サイン #22
  • 画像:サイン #23
  • 画像:サイン #24
  • 画像:サイン #25
  • 画像:サイン #26

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

名不虚伝<ミョンブルホジョン>(原題)

キム・ナムギル主演!400年の時空を超えて惹かれあうメディカル…

テバク(原題)

チャン・グンソク主演!2人の男の運命と朝鮮を揺るがす世紀のゲ…

ドラマ『テバク』ダイジェスト

『テバク』の魅力が詰まったスペシャルダイジェスト番組!

ホジュン~宮廷医官への道~

伝説の名医ホ・ジュンの波乱に満ちた生涯を描いた歴史ヒューマン…

2016/06/17 ユン・シユン×チュウォン「製パン王キム・タック」Dlifeで6/22より放送
2015/09/18 「オレのことスキでしょ。」「イルジメ」他名作13作品DVDが5,000円+税で発売!
2015/05/12 チュウォン主演『ハート泥棒を捕まえろ!』セル&レンタルDVD7/3同時リリース!
2014/12/08 ソンフン×少女時代ソヒョン「熱愛≪完全版≫」4月よりセル&レンタルDVDリリース!
2014/11/13 ソン・ユリ&チョン・ギョウン、「 2015 バリアフリー映画」広報大使に任命