ユッケジャンクッパ

クリップ
mixiチェック
ユッケジャンクッパ

牛の肉や内臓などでだしをとったスープで牛肉と野菜を煮込む、韓国で人気の激辛スープ“ユッケジャン”をご飯にかけた「ユッケジャンクッパ」。手間がかかるイメージがありますが、長時間煮込む必要はありません。日本人の口に合うように辛さを少しおさえ、家計にやさしい切り落とし肉を使用して家庭で手軽に作れるようアレンジ。野菜がたっぷり入った、栄養満点の料理です。

調理時間:35分
下ごしらえ:35分
  • 具に使う長ねぎは青い部分もしくは青ねぎがおすすめ
  • カナリエキスはナンプラーなどの魚醤で代用可
レシピ提供:キム・ヨンジョン

材料 (2人分

携帯に材料を送る
  • 牛切り落し肉150g
  • 大根2~3cm(50g)
  • 玉ねぎ1/4個(50g)
  • 長ねぎ1/2本(50g)
  • 豆もやし50g
  • しめじ50g
  • ぜんまい水煮50g
  • ご飯150g
  • 小さじ1/2

A:だし汁

  • 1200ml
  • 昆布20cm角(15g)
  • 煮干し8本(15g)
  • 玉ねぎ1/3個(60g)
  • 長ねぎ(青い部分)1本分

B:味つけ

  • 粉唐辛子大さじ3
  • みりん大さじ2
  • しょう油大さじ1と1/2
  • ごま油大さじ1と1/2
  • 大さじ1
  • カナリエキス大さじ1
  • 牛肉ダシダ小さじ1
  • おろしにんにく小さじ2
携帯に材料を送る

必要な食材をチェックして、上のボタンをクリック!

  • 鍋にAをすべて入れて強火にかけ、煮立ったら弱火で30分ほど煮てだし汁を作る。

  • 牛肉はサッとゆでてから水洗いし、ざるにあげて水気を切る。
  • 大根は2mmの短冊切り、玉ねぎは薄切り、長ねぎは斜め切りにする。ぜんまいは5cm長さに切り、縦4等分に裂く。しめじは石づきを落としてほぐす。
  • 豆もやしは蓋をした鍋で1分ほど塩ゆでし、塩ひとつまみ(分量外)で味つけする。
  • 鍋に牛肉、大根、玉ねぎ、ぜんまいを入れてBと混ぜあわせ、10分ほどおく。
    火にかけて2分ほど炒めてからだし汁(900ml)を加え、強火にする。
  • 煮立ったら中~弱火で10分ほど、大根がやわらかく煮えたら長ねぎ、豆もやし、しめじを加え、1分ほど煮てから塩を加えて味を整える。
  • 器に温かいご飯を盛り、その上に(5)のスープをかける。

  • お好みで、食べるときにこしょうをかけても美味。
  • 完成したスープに生卵を加えると、味がマイルドになります。

キム・ヨンジョン

韓国・京機道出身  1974年生まれ

東京都在住 二児の母。本場の韓国家庭料理のおいしさを伝えたいと、2010年5月にブログ『韓国家庭料理レシピ“眞味”』をスタート。本格的な韓国料理レシピを、日本で手に入れられる食材を使い、丁寧にわかりやすく紹介。レシピだけでなく、文章の端々から感じられる温かい人柄でファンを増やしています。
詳しいプロフィールを見る