ナバクキムチ(大根水キムチ)

クリップ
mixiチェック
ナバクキムチ(大根水キムチ)

お盆にご先祖様に捧げるということで、夏から秋にかけて韓国の家庭ではよく作られる水キムチ。辛くないので、お子さんにもおすすめ。2~3日寝かせて発酵したキムチ汁は、消化を助ける作用があるそうなので、胃腸が弱っている時にも最適です。

調理時間:25分
下ごしらえ:5分/発酵:3日~
  • 彩りの韓国赤唐辛子(生)はパプリカで代用、又は入れなくてもOK
  • ニューシュガーはパルスイートで代用可(砂糖は不可)
レシピ提供:キム・ヨンジョン

材料 (2人分

携帯に材料を送る
  • 大根1/2本
  • 人参1/3本
  • 長ねぎ(青い部分)1/2本分
  • 韓国赤唐辛子(生)1/2本
  • 大さじ1
  • にんにく2かけ
  • しょうが1/2かけ
  • ミネラルウォーター700ml

A:もち米のりの材料

  • 50ml
  • もち米粉小さじ1

B:味付け

  • 小さじ1
  • ニューシュガー小さじ1/4
携帯に材料を送る

必要な食材をチェックして、上のボタンをクリック!

  • (もち米のりを作る)
    小鍋にAの水を入れて火にかけ、沸騰してきたらもち米粉を加える。もち米粉が溶けるまで混ぜ合わせ、とろみが出たら火を止めて完全に冷ます。

  • 大根と人参は4mm厚さのいちょう切りにし、塩を振ってよく混ぜ合わせ15分ほど置く。長ねぎと唐辛子は小口切り、にんにくとしょうがは薄切りにする。
  • 大根と人参を流水で洗い水気をしっかり切って密閉容器に入れ、長ねぎ、唐辛子、にんにく、しょうが、B、もち米のりを加える。
  • (2)にミネラルウォーターを注ぎ、よく混ぜ合わせる。味見をして薄いようなら塩を加え、常温で1日おく。
  • 表面に少し泡が浮いてきたら冷蔵庫に入れ、2日~1週間目くらいが食べ頃。

  • 好みで粉唐辛子を加え、辛く味付けしてもおいしくいただけます。

キム・ヨンジョン

韓国・京機道出身  1974年生まれ

東京都在住 二児の母。本場の韓国家庭料理のおいしさを伝えたいと、2010年5月にブログ『韓国家庭料理レシピ“眞味”』をスタート。本格的な韓国料理レシピを、日本で手に入れられる食材を使い、丁寧にわかりやすく紹介。レシピだけでなく、文章の端々から感じられる温かい人柄でファンを増やしています。
詳しいプロフィールを見る