カムジャタン

カムジャタンの写真

豚の背骨とじゃがいもを煮込んだ鍋

ハングル감자탕
カテゴリー鍋・スープ/肉料理
辛さの目安★★☆

肉が少しついている豚の背骨とじゃがいもを、エゴマの葉やねぎ、にんにく、粉とうがらしなどと一緒に煮込んだ鍋料理。鍋にはじゃがいもが丸ごと入っていることが多く、見た目にも迫力のある料理です。

スープは、具となる豚の背骨から作られています。エゴマや粉とうがらし、味噌などの調味料や香辛料をたっぷりと加え、豚特有の臭みを抜きながら、長時間煮込んでうまみを引き出していきます。

背骨は箸やスプーンを使わず、手で持って豪快にかぶりつくのが一般的。残ったスープに、ごはんやキムチなどを入れて炒め、チャーハンにすることもあります。

バリエーション

カムジャタンとよく似た料理に「ピョタギヘジャンクク」があります。ピョタギは「骨のかけら」、ヘジャンククは「酔い覚ましのスープ」という意味。こちらも豚の背骨肉が入っており、大きな鍋ではなく1人前のスープ用の器に盛られていることから、「1人前のカムジャタン」として親しまれています。じゃがいもは入っている場合と入っていない場合がありますが、ヘジャンククの専門店やカムジャタンの専門店、一般の食堂などで食べることができます。

食べられるお店(韓国)

チャミマカムジャタン

K-POPスターや俳優が多数訪れるカムジャタン専門店

エリア:
ソウル - 江南・三成(COEX)
ジャンル:
鍋・スープ/有名人ご用達

チャミマッピョタギ

クチコミで評判のカムジャタン専門店

エリア:
ソウル - 弘大
ジャンル:
鍋・スープ

その他の鍋・スープ/肉料理