SE7EN(セブン)来日!日本デビュー10周年記念ツアー@TOKYO DOME CITY

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

全国4大都市ツアー「SE7EN 10th Anniversary Tour in Japan」ファイナル公演の模様

イベント概要
開催
2015年11月9日
会場
TOKYO DOME CITY HALL
出演
SE7EN(セブン)
mixiチェック

「77年まで一緒に!」ファンと10周年の喜びを分かち合う

「K-R&B」の先駆者であるSE7ENが日本デビュー10周年を記念し、10月30日の名古屋を皮切りに、神戸、大阪、東京を廻る4大都市ツアー「SE7EN 10th Anniversary Tour in Japan」を敢行。11月9日、自身の31回目の誕生日に追加公演を開催。ツアーファイナルとなるTOKYO DOME CITY HALLで、ファンとともに熱く盛り上がった。

暗転した途端、幻想的な雰囲気に包まれる会場。ステージに炎が上がり黒いマントを纏ったダンサーに続いて目に飛び込んできたのは黒い棺。爆発音とともに火花が散ると棺が開き、中からSE7ENが登場!

サングラスにライダースジャケットというロックテイストな衣装に身を包み、『CRAZY』『BETTER TOGETHER』『DIGITAL BOUNCE』と激しいダンスナンバーを立て続けに披露。『DIGITAL BOUNCE』でサングラスを外すと黄色い歓声が上がった。SE7ENがパワフルにパフォーマンスしながら「Make some noise!!」と叫ぶとファンも大歓声で応え、グイグイとボルテージを引き上げていった。

画像

「こんにちは!コンニコンニ~。SE7ENです。カムサハムニダ!」「ただいま♪(ファン:お帰り~!!)」「今日は日本デビュー10周年記念のツアー最終日、そして11月9日…僕の日に、皆さんと一緒に楽しむことができて嬉しいです。ありがとうございます!」と流暢な日本語で挨拶しMCタイムに。今回のツアーで4都市を巡り各地のファンと会えて幸せだと語り、自身の誕生日であるこの日に最終日を迎えファンと会えた喜びを露わにしたSE7EN。「今日、月曜日なのに…でしょ?で、3時?ムリでしょ?ムリムリムリ(笑)。今回『誕生日にツアー最終日をするのはどうですか?』と聞かれて、何曜日ですか?『月曜日』。何時ですか?『3時』。…ヤッバーって(笑)。正直、僕、今まだ寝起きだから(笑)。7時からはファンミーティングがあったり、すごく大変な僕の日になるかもしれませんけど最後まで皆さんと一緒に楽しめるように頑張ります!」軽快なトークで笑わせながらファンの期待感を高めた。

画像

オープニングの選曲について「久しぶりにこんなに激しいダンス、全然大丈夫だと思って『オープニングは強く行こう!』とこの3曲を準備したのに、名古屋のリハーサルで3曲やったらもう力がない、ムリ(笑)。ダンサーさんも『ムリムリ。この流れはムリ』って(笑)」と、実は当初『DIGITAL BOUNCE』は外したのだが、10周年記念なので頑張って3曲の流れで披露したと明かし、ファンから大きな拍手が送られた。続いて、『I’M GOING CRAZY』『UNDERSTAND ~今さら~』など聴かせるナンバーでファンを酔わせると、「僕、今起きた(笑)。もう、これからは寝起きじゃなく本気でやるから、期待してもいいですよ」と宣言。

画像

ここで、ファンからWi-Fi制御のペンライトを借り「これ、すごいでしょ?…ピョン! 次は? せーのピョン! せーのピョン!」合図に合わせて客席のペンライトの色が一斉に変化する様子を見て笑顔を見せた。「日本デビューしてからの10年間はそんなに長くなかった気がした」と言うSE7EN、「でもアメリカ2年、軍隊2年(笑)。日本そんなに来れなかったし」と笑いを誘いつつも「でも一生懸命活動してきた」と真摯に語ると客席に温かい拍手が沸き起こった。このツアーが終わったら韓国でカムバックの予定だと明かし、『SOMEBODY ELSE』へ。続く『PASSION』はキレキレのダンスとともに披露し会場をさらに盛り上げた。

画像

シルバーのジャケットに着替え、生バンドとコーラスを従えてステージに戻ると『ANGEL』、『STYLE』を伸びやかな声で歌い上げた。次いで、ステージ運ばれたハイチェアに腰かけると「次の曲は休憩タイム。バラード曲を歌いたいと思います」とファンにも着席を促す。「生まれてから初めての曲…」と紹介し始めたものの「名古屋からずっと歌って、生まれてから10回目くらい(笑)」と訂正し、韓国でも人気がある日本の曲と紹介。自身も好きな曲なので「僕が歌うとどうなるかと思って。今回10周年記念ツアーですけど僕、新曲が1曲もなくて。新曲1曲もないけどスペシャルツアーだから何とか新しい曲やらなきゃって思って(笑)、次の曲選びました。スミマセン…。冗談ですよ。半分、冗談」と笑わせ、『瞳を閉じて』『雪の華』を熱唱。ファンはその歌声に酔いしている様子だった。

画像

初めて他の歌手の曲を歌ったというSE7EN、「でも僕の歌を歌うより反応が良くて(笑)」と笑いを誘いながらも、最終日ということで寂しさも感じ歌いながらグッと来たと明かした。続いて、入隊中に辛い気持ちになったとき「手紙とかSNSとかでたくさんの皆さんが応援してくれて、ずっと待ってくれて、僕を信じて待ってくれて。それが一番力になって、その大変な時期を我慢して今、今日ここで歌うことができてすごく幸せなんです。ありがとうございます」ファンへの想いを伝え、その辛い時期によく聴いたという自身の曲『会いたい』を情感たっぷりに歌い上げた。歌い終えると、温かい拍手を送るファンに「ありがとうございます。会いたかったです。すごく長い時間、ずっと待ってて応援して信じてくれて…簡単じゃないじゃないですか。でも、ずっと僕を信じて待っててくれて、本当に本当にありがとうございます」深々とお辞儀をして心からの感謝の気持ちを伝えた。

画像

次いで、ミュージカル「エリザベート」のナンバー『影は長くなって』を力強く歌い上げると一旦退場。白シャツ+白ジャケットに着替えてステージに戻ると、日本デビュー曲『HIKARI』、『LOVE AGAIN』と元気いっぱいのステージで明るく盛り上げた。続くMCタイムでは、自身の会社"イレブンナイン"がこの日から本格的に始動すると告げ、「僕の会社だから、僕が歌いたいときに歌う! やりたいことをやる! 僕が日本に行きたいと言ったら来るから! この、10周年のコンサートのDVD作りたいから、作るから! 今、撮ってるから!! 出すから~」。さらに、入隊前最後のコンサート「SE7EN 2013 CONCERT IN JAPAN ~ありがとう~」DVD、日本と韓国で撮影を行った「素敵な140ページの写真集」を近いうちに発売すると予告。さらに「来年から日本の活動、本格的に頑張っていきます」と宣言し、ファンを大いに喜ばせた。

ここで、ファンからの熱いリクエストを受け、セットリストになかった『君だけに』を急きょ歌唱。『君だけに』は好きな曲なのに発売していないと明かし「次のアルバムに新しいバージョンで入れますから期待してください」との言葉で、ファンをさらに歓喜させた。続くステージはファンと合唱してスタートした『COME BACK TO ME』、「2年前に歌ったときは泣くかもしれない気持ちで歌ったのですが、今回は皆さんとこんなに近くで自由な感じで会えて幸せな感じで歌うことができた」という『僕が歌えなくても』を披露。次が最後の曲と告げ「え~」「やだ~」と声を上げるファンに「僕ももっといきたいけど、ファンミーティングもあるしね」と場を和ませたSE7EN。

「この曲も2年前は悲しくて悲しくて歌えなかった曲なので、今日は幸せな気持ちで歌うことができるから皆さんも…ね。悲しまないで。もうすぐ会えるから。これからは僕が『日本に行こうか』と思ったら来るから。『日本の皆さんに会いたいな』と思ったら会うから。日本デビュー10周年のツアーはこれで終わりですけど、もうすぐ近いうちにまた新曲で。他の日本の歌手の曲より良い反応をもらえる曲(笑)、頑張って作ってくるから応援よろしくお願いします。今日は月曜日なのに、3時なのに(笑)こんなにたくさんの皆さんが来てくれて、本当に本当にありがとうございます。僕らは10周年で終わりじゃなく、20年、30年、40年、50年、60年、70年、77年まで一緒に歌えるように、いつも元気でいてください。僕も元気で頑張るから。ただ、元気でいてください」想いをしっかりとファンに伝えた。

画像

この10年の感謝の気持ちを歌に込めるように、言葉を噛みしめながらファン一人一人と視線を合わせて歌い上げた『ありがとう』。ラストは、告白するように「愛してます」と言い、飛びきりの笑顔でファンを見つめて「♪ずっと愛してるよ~♪」と歌い退場した。

アンコールは客席後方の扉から登場。『ENTRANCE』を歌いながら2階席経由で1階フロアを通りステージへ。歌い終わり、ダンサーと手を繋いでお辞儀をすると、客席から韓国語でのバースデーソングが贈られた。改めて感謝の気持ちを伝え、ラストは「これが皆さんと僕のスタートラインだから。これからですよね。今までやってきたのは準備の10年、まだ67年残してるから(笑)。これからまた頑張っていきますので、よろしく!!」と告げ、『スタートライン』をファンとともに合唱。SE7ENとファンが心をひとつにして、日本デビュー10周年の喜びを分かち合ったツアーは、これからもともに歩むことを約束して幕を閉じた。

画像

同日夜に開催したバースデーファンミーティング「2015 SE7EN FAN MEETING 1109」

<セットリスト>
M01.CRAZY
M02.BETTER TOGETHER
M03.DIGITAL BOUNCE
M04.I’M GOING CRAZY
M05.UNDERSTAND ~今さら~
M06.LALALA
M07.SOMEBODY ELSE
M08.PASSION
M09.ANGEL
M10.STYLE
M11.瞳を閉じて
M12.雪の華
M13.会いたい
M14.影は長くなって
M15.HIKARI
M16.LOVE AGAIN
M17.君だけに
M18.COME BACK TO ME
M19.僕が歌えなくても
M20.ありがとう
EN1.ENTRANCE
EN2.スタートライン
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

SE7EN(セブン)来日バースデーファンミーテ…

バースデーファンミーティング「2015 SE7EN FAN MEETING 1109」…

SE7EN来日ファンミーティング「SE7EN×LUNA…

「SE7EN×LUNAS Special Night」アンコールSE7EN!の模様

M COUNTDOWN ビンテージ

過去のM COUNTDOWNをもう一度楽しめる!

2017/03/02 SE7ENプライベートDVD『IamSE7EN~僕のある日』発売&来日イベント開催!
2016/05/19 SE7EN シングル『RAINBOW』7/7発売&リリイベ開催!オリコン8位獲得コメントも
2016/05/02 SE7EN 6月に東京・神戸にてライブ開催!7月にはファンミーティングの開催も
2016/02/23 「SE7EN プレミアムトーク イベント in TOKYO」3月27日開催!サプライズ発表あり!
2016/01/27 SE7EN日本デビュー10周年記念ツアー写真集&DVD 3月発売!同時購入特典あり!