大国男児 来日ライブ「HAPPY DD」@ラフォーレミュージアム六本木

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「大国男児 LIVE! HAPPY DD」昼公演の模様

イベント概要
開催
2015年10月18日
会場
東京・ラフォーレミュージアム六本木
出演
大国男児
mixiチェック

「ファンの力をもらったら何でもできる!」ファンへ感謝の想いを伝える

5人組ボーイズグループ大国男児が10月18日、ラフォーレミュージアム六本木にて昼夜2公演にわたり『大国男児LIVE! HAPPY DD』を行った。9月に「大国男児Special LIVE!~We are Daikokudanji~」を成功裏に終えたばかりの彼らが再び来日し、よりパワフルなパフォーマンスと彼らの歌唱力を十分に体感できるライブを開催。新曲をはじめ、メンバーのソロ曲も披露するなど、彼らの魅力満載なLIVEで駆けつけたファンを楽しませた。

スクリーンにメンバー紹介の映像が流れ、暗転したステージに5人の姿が現れると、場内から割れんばかりの大きな歓声が上がった。「盛り上がっていくぜー!」インジュンの合図に、『本気Magic』でライブがスタート!

熱くなった会場をクールダウンさせるように、2曲目はミディアムバラード『夏の記憶』を歌唱。しっとりと聴かせた後は、ふたたびダンスチューンの『Love Parade』で会場のボルテージを引き上げた。ミカの合図で「1、2、3、こんにちは!大国男児です!(全員)」と声を揃え、「大国女児さん(笑)、大国男児のヒョンミンです」「皆さんアンニョーン!(メンバー1人一人にも)アンニョーン!Jayです!」「こんにちは!カラムでーす!」「盛り上がってますか!インジュンです!」「皆さんご飯食べましたか?大国男児のリーダーミカです。よろしくお願いします!」とあいさつするとMCタイムに。

画像

10月13日から15日にかけて5公演開催した、メンバーによるプロデュース公演「Daikokudanji Style」について、「僕のファンミではコスプレをしたんですが、その時と同じコスプレをしたファンがいますね(ヒョンミン)」「コスプレもやったし、色々なゲームも大国男児が準備してすごく楽しかったです(インジュン)」とコメント。また、昨日は休養日だったというメンバー。カラムが「よく眠れましたか?実は昨日、みんなは風邪を引いて大変だったんです。とくにヒョンミンはマスクを付けたまま寝ていましたね」と明かすと、「午後4時まで寝ていてお尻が痛かった。今はそこそこ調子が良いです」とヒョンミン。「言い方がお父さんみたいだ」とメンバーからツッコまれ会場も大爆笑に。一方、ファンミでは声がかすれていたというミカも一日休んで「(調子)いいです」。

メンバーにも「ファンミでもよく喋っていたよね、今日のMCやってみる?」と言われ、「やれるかな?」と嬉しそうな様子のミカ。しかし、「調子はどう?」と何度もきくカラムには「いいって言ったじゃん」と、クールな物言いでファンを爆笑させた。また、今日のライブは秋をイメージした衣装をはじめ、ファンが好きなバラードやソロ曲も準備し、さらに新曲も披露すると告げると会場は歓喜の声に包まれた。続いて「次の曲聴いてください!」とカラムの紹介からアゲアゲチューンの『Rilla Go!』がスタート。一糸乱れぬファンの掛け声も相まってフロアは一気にヒートアップ!続く『Why Goodbye』『We are Together』で会場をひとつに束ねていった。

画像

中盤は、ソロステージを展開。それぞれのコーナー冒頭では、5人の個性を生かしたPVがスクリーンに流れ、観客を妄想の世界へと誘う。トップバッターはヒョンミン!運動で汗を流すヒョンミンのアップから、リビングのソファでお茶を飲む女性の映像へ。カップを包む左手の薬指にはリングが…。ヒョンミンは彼女の横に座わり、背もたれから肩を抱こうか何度もためらうのだった―。客席ももどかしさが募ったところで、ステージにヒョンミンが登場。「苦しい時に皆さんを想いながら書いたバラード曲です」と紹介すると、ファンにも一緒に歌ってもらいたいと「ラララ~♪」の部分をレクチャー。自作曲の『You Are My Angel』をアコースティックギターで熱く弾き語りファンの心をわしづかみにした。

画像

続いてインジュンのPV映像に。今日は彼女と待ち合わせ♪ドキドキな遊園地デート。幼児向けの動物バッテリーカーにカッコよく騎乗して笑いをとるお茶目なインジュンやゲームアトラクションで楽しく盛り上がる二人。愛犬、ラノと戯れる彼女を優しく見つめるインジュンだが、彼女の左手薬指のリングが気になる…。ここで全身真っ白な衣裳に身を包んだインジュンが舞台に登場。壮大なイントロから『I love you』を熱唱。日本語の抑揚やアクセントもしっかりと歌い上げ、歌唱力の高さをみせつけた。

続いては幻想的な雰囲気たっぷりのミカのPV。真夜中、彼女の寝室。ロウソクの灯りが揺れ、窓が空いていることに気づく彼女。すると枕元のロウソクが消え、ギターを抱えたミカの姿が…。椅子に座り優しく見上げながら歌を歌ってくれるミカ。彼女が安堵の眠りにつくとふたたび、枕元のロウソクが灯り、そこにはミカの姿はなくギターだけが置かれていた。夢だったのだろうか、そんな想像を掻き立てながらミカが登場すると、X JAPAN『Tears』のカバー曲で韓国語の『チャムシマンアンニョン』を熱唱。見事なヴォーカルを会場中に響かせ、拍手喝采を浴びた。

画像

バラードの余韻に包まれながらスタートした次のステージは、5人揃ってオリジナル曲の『誰ですか(JPN Ver)』を歌唱、エモーショナルに歌い上げるとメンバーは一旦ステージ袖へ。スクリーンにはふたたびPV映像が流れる。彼女を家に招いて手料理を作ってくれるカラム。ブロッコリーを手に取り「これはね、小さい木だよ♪」と笑いを誘ったり、料理をしながら話しかけたり…料理男子カラムにファンは釘付け、彼女気分を堪能した。

ラストはJayのPV。図書館で本棚の隙間からそっと見つめる彼女の視線の先に読書中のJayの姿が見える。突然、携帯電話が鳴ってしまい、Jayを見失い慌てる彼女。振り返ると目の前にはJayの笑顔が!客席からは思わず「キャー」と黄色い声が沸き起こった。さらに、公園のベンチで彼女の膝枕に横たわるJay。下から見つめるJayの視線を感じられる妄想映像にファンから歓喜の声が上がった。ここで、黒い衣装にチェンジしたメンバーが登場しMCタイムへ。

画像

ソロ曲についてヒョンミンは「初めてギター1本で自作曲を披露して、すごく緊張しましたがみんなが一緒に『ラララ~♪』と歌ってくれたじゃないですか。あれ感動しました」と伝えると大きな拍手が沸いた。カラムは「昨日もヒョンミンは、ずっとシャワー浴びながら“You Are My Angel~♪”と歌っていました。夜中の2時くらいまで(笑)」と暴露。そんなヒョンミンが「不思議なのは、(高音が)リハーサルまで出なかったんです。でも、ファンのみんなを見たらすごく気持ちが楽になって急に高音が出て自分でもびっくりしました」とコメントすると、メンバーも「それがファンの皆さんの力だよね」「大国女児さん(ファン)は僕らを気持ちよくさせてくれる」と口々に感謝の気持ちを述べた。

画像

また、尾崎豊の『I love you』を披露したインジュンは「この曲は僕のお父さんが大好きな曲。5人で歌ったこともあるけど今回はひとりで歌ってみました」。衣装についてカラムに振られると「これからすごく感情を込めて歌おうとしていた矢先に、前列のファンから“真っ白”って言われて衝撃だった(笑)」。“真っ白”と言われて頭が真っ白になったと言うインジュンに会場も大爆笑。最後に、ミカのソロ曲について「ミカ、今日は喉がヤバイとか言っていたけどすごくよかったよ(ヒョンミン)」とメンバーからも絶賛されると、謙遜しながらも「皆さんの力をもらったからがんばれた」とミカ。ヒョンミンが「できなさそうな事でも舞台に上がってファンの皆さんをみたら声が出てくる」というと、メンバーも「舞台裏は緊張しているけどステージだとリラックスできる」と口々に語った。なお、カラムとJayのソロステージは夜公演で披露された。

画像

ここで新曲の話題に。「この新曲はダンスが激しすぎて歌えないかも(インジュン)」「とくにミカが大変(カラム)」と前置きして新曲『Oh My Girl』をパフォーマンス。曲間にはアクロバットも披露するなど力強いダンスチューンでファンを魅了した。興奮冷めやらぬまま、畳み掛けるように『Love Power』を披露しステージを盛り上げるとラストは『もう最後になると…』でフロアいっぱいに5人の美しいハーモニーを響かせた。

画像

今日の感想を「本当に嬉しかった。せっかくの日本ライブ楽しもうぜ(ヒョンミン)」「よかった。(カラム:心を込めて)すごくよかった!(Jay)」「実はメンバーの中で、一番つまらない子だと思っているから、次はモノマネを準備してやってみたいと思います。なんかやりたいことを意見ください(カラム)」「カラム、SNSやってないじゃん・笑(インジュン)」「daikokudanji.com に意見ください!(カラム)」「僕にとってもライブがすごく楽しい。話すこともできるし歌えるしね!(インジュン)」「喉の調子が良くなくてみんな、声が出るか心配だったのですが、やっぱり皆さんの力をもらったら何でもできるんだなと思いました(ミカ)」とメッセージを贈ると最後は、メンバーも大好きという曲『二人の好きな茜空』を披露。

日本に初めて来た時にレコーディングしたという思い出の曲を噛みしめるように歌い上げ、ライブを締めくくった。11月1日からはいよいよ日本オフィシャルファンクラブもスタートする大国男児。今後はメンバー主体で構成されるという日本活動に期待が高まる。

画像 画像

【11/1 OPEN】大国男児ジャパンオフィシャルファンクラブ http://daikokudanji.com

<セットリスト>
M01.本気Magic
M02.夏の記憶
M03.Love Parade
M04.Rilla Go!
M05.Why Goodbye
M06.We are Together
M07.You Are My Angel(ヒョンミン ソロ)
M08.I love you (インジュン ソロ)
M09.チャムシマンアンニョン(ミカ ソロ)
M10.誰ですか(JPN Ver)
M11.Oh My Girl(新曲)
M12.Love Power
M13.もう最後になると…
EN1.Someday
EN2.二人の好きな茜空
大国男児(だいこくだんじ) プロフィール&メンバー紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

大国男児 来日!『Oh My Girl!』リリース…

大国男児日本シングル『Oh My Girl!』発売記念イベント オフィ…

大国男児ファンミーティング With Daikoku…

大国男児ファンミーティング With Daikokudanji ~Injun&Jay H…

「FIGHTING HERO FCMEN JAPAN」チャリティ…

キム・ジュンス(JYJ)率いる「FCMEN」VS「Love Me JAPAN」チャ…

大国男児来日「Special LIVE!~We are Da…

「大国男児Special LIVE!~We are Daikokudanji~」昼公演の模様

2018/01/26 チェジン(MYNAME)出演!ミュージカル『あなたもきっと経験する恋の話』3月上演
2018/01/22 カラム出演ミュージカル『あなたもきっと経験する恋の話』3月に東京にて上演!
2017/02/09 大国男児LIVE&ファンミーティング3月に開催!全6公演開催!
2016/06/03 大国男児2016年7月LIVE&ファンミーティング開催!!ハイタッチあり
2016/04/14 大国男児、日本デビュー5周年 メンバーからコメント到着!5月から全国ツアー開催!