[後半]パク・ユチョン(JYJ)入隊前最後の来日ファンミーティング@横浜アリーナ

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「2015 PARK YUCHUN FAN MEETING JAPAN TOUR ALL ABOUT YU」ファイナル公演 後半の模様

イベント概要
開催
2015年7月23日
会場
神奈川・横浜アリーナ
出演
パク・ユチョン(JYJ) ゲスト:スギちゃん MC:古家 正亨
mixiチェック

ファンの愛にユチョン号泣! ラストはユチョンとファンの想いがひとつに

ユチョンの素顔に触れるコーナーを終えると、ゲストの“スギちゃん”が登場。スギちゃんのトレードマークであるデニムのベストを着させられたユチョンは、スギちゃんからレクチャーを受けて「ワイルドだろぉ」ネタを披露し、ファンを笑わせた。

スギちゃんを迎えての最初のコーナーは、ファンのひとりにユチョンが直接電話をかけ、ステージに招くというもの。羨望の眼差しを一身に受けながらステージに上がったファンは、向かい合わせでユチョンにネックレスを着けてもらった後にツーショット撮影という、豪華プレゼントを受け取った。続いて、ユチョンとファンによる玉入れ対決。抽選で選ばれた3人のファンがそれぞれユチョンとペアを組んでスギちゃんが持つカゴにボールを投入し、30秒間で入れられるボールの数を競うコーナー。3位のファンにはサイン入りの日傘、2位のファンには浴衣セット、優勝したファンにはサイン入りキャップというプレゼントとともに、全員にツーショット写真がプレゼントされた。

ストラックアウトゲームでは、1球目で“ロシアンシュークリーム”を当ててしまい、からし入りのシュークリームを食べて笑いを誘ったユチョン。2球目で“モノマネ”を当てると、ファンのリクエストでジュンスのモノマネを披露。3球目は“変顔”で、爆笑コーナーを締めくくった。

次のコーナーは、パンケーキにユチョンがデコレーションを施し、ファンに振る舞う“YUCHU’s キッチン”。3人のファンと、プラス1名分のパンケーキを用意するユチョン。最後にデコレーションしたパンケーキは、「結婚おめでとうございます」とスギちゃんにプレゼントし、感激させていた。次いで、3人のファンにはユチョンが食べさせてあげるというサービスで、見守るファンの悲鳴が鳴り響いた。このコーナーでユチョンが着用していたエプロンをプレゼントするということで抽選を行った後、歌の準備のためにユチョンは一旦退場。

鮮やかなグリーンのシャツに着替えてステージに戻ると、福山雅治の『最愛』、続いてドラマ「ミス・リプリー」OSTより『きみのための空席』と、感情をたっぷりと込めて歌い上げ、その甘くセクシーな歌声でファンを痺れさせた。歌い終わり「ありがとう~!!」と叫ぶファンに「いえ、こちらこそ(笑)」と返したユチョン。「もう、今日で最後になっちゃったんですけど…。寂しいですね。(2年後は)今みたいな感じではないと思うんですけど、僕のことを忘れても全然、平気です。今日のこの瞬間がちゃんと心に残れば大丈夫です。またJYJで会いたいですね。どのくらいになるか分からないんだけど、時間がいっぱい過ぎて…できれば……無理だと思うけど(笑)。時間が過ぎたら、いいんじゃないかと思います(笑)」と話し次の曲へ。

会場中が大合唱となった『見つけた』(「トキメキ☆成均館スキャンダル」OST)では、一緒に歌うファン一人ひとりの顔を心に刻むように、客席に温かい視線を送りながら優しい歌声を響かせた。さらに、ステージから円形に伸びている花道に移動し、興奮するファンの間近を通りながら会場をまわる。場内が割れんばかりの歓声に包まれる中、客席後方で立ち止まるとバズーカでサイン入りボールを投入した。ステージに戻って再びカラーボールを投入したところで、モニターに“ユチョンさんへのプレゼントです”と、ファンへの合図。

突然『You're』の前奏が始まり、戸惑うユチョン。「歌詞忘れた(笑)」というユチョンをよそに、完璧に歌うファンに一瞬おどろいていたが、モニターに歌詞が映っていると分かり納得の様子で笑顔に。ファンが歌い終わると「練習したんですか?(笑)」と質問するユチョンの声をかき消すように「キダリルケ~!(待ってるよ~!)」とプラカードを掲げて、客席に大きなハートマークと「キダリルケ(待ってるよ!)」とカードで文字を浮き上がらせたファン。ユチョンはファンのメッセージに溢れる涙を抑えることができず、客席に背中を向ける。

画像

何とか気持ちを落ち着かせて向き直ると「鼻水が止まらない(笑)」とおどけてみせ、「本当にありがとうございます。皆さんが忘れないように、もっと頑張るからね、オレ」と伝え、ファンとともに記念撮影を行った。最後に「オレ、ユチョン…ユチョンとJYJを忘れないでください」と告げて退場すると、途端にユチョンコールの嵐に。

ここで、ユチョンから、人生の3分の1もの間、決して平坦ではない道をともに走り続けてくれた日本ファンへの想いを綴ったメッセージ映像が映し出された。「またお会いできるまで、健康で幸せに過ごしてください。皆さん、愛してます」という言葉で締めくくられたVTRが終わると、ユチョンが再び登場!

笑顔で『ひまわりの約束』(映画『STAND BY MEドラえもん』主題歌)を歌い始めたが、途中で言葉を詰まらせ「ごめん」と言いながら涙をぬぐう。歌おうとしても、後から後から涙が溢れ、歌えなくなってしまったユチョンを見て、ともに涙を流しながらファンも合唱。何とも言えない、美しい時間が流れた。「皆さん、ありがとうございました。ありがとうございました!」何度も感謝の気持ちを伝えるユチョン。涙を流しながら「日本デビューして本当に良かったです。本当に愛してます」と伝えると、会場はこの日一番の歓声に包まれた。

画像

再び沸き上がる「パク・ユチョン」コールにもう一度ステージに姿を見せると、笑顔に戻り「スタッフさんも帰らないとね(笑)」「こんなに幸せになってもいいのかなと思うくらい、本当に幸せでしたよ。皆さんもそう思うでしょ?今の瞬間、ちゃんと覚えてるからね。皆さんも僕のこと忘れないでくださいね。また会いましょう」最後は再会を約束して、何度も感謝の言葉を口にしながらステージを後にした。

流暢な日本語で楽しい時間を作り、最後はしっかりと想いを伝え、日本ファンと心をひとつにしたユチョン。2年後、さらに成長し、さらに魅力的になって来日する日が今から待ち遠しい。 前半レポートに戻る

<セットリスト>
M1.彼女と春を歩く
M2.最愛
M3.きみのための空席
M4.見つけた
E1.ひまわりの約束
JYJ(ジェイワイジェイ) プロフィール&メンバー紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像

関連記事

キム・ユンソク×カン・ドンウォン、ユ・ス…

『奇跡のピアノ』『プリースト 悪魔を葬る者』『朝鮮魔術師』公…

屋根部屋のプリンス

パク・ユチョン(JYJ)主演の大ヒットラブコメディ!

「スリーデイズ~愛と正義~」メイキング

パク・ユチョン(JYJ)主演!ドラマ「スリーデイズ~愛と正義~…

コードネーム:ジャッカル

キム・ジェジュン(JYJ)の主演映画!誘拐から始まる予測不可能…

2017/03/07 XIAジュンスが表紙!ジェジュン(JYJ)他『韓流T.O.P』2017年5月号 3月16日発売
2017/02/08 キム・ジェジュン(JYJ)除隊後初の日本ツアー2月25、26日埼玉追加公演決定!
2017/01/07 ジェジュン(JYJ)が表紙!XIAジュンス他『韓流T.O.P』2017年3月号 1月16日発売
2017/01/05 キム・ジェジュン(JYJ)除隊後初の日本ツアー2月開催!
2016/05/09 XIA(ジュンス)、4枚目のアルバム『XIGNATURE』リリース!