Lim Juhwan(イム・ジュファン)来日ファンミーティング@品川 Club eX

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

『Lim Juhwan 2015 Fanmeeting』の模様

イベント概要
開催
2015年5月17日
会場
東京・品川プリンスホテル Club eX
出演
イム・ジュファン MC:安田佑子
mixiチェック

一足先に誕生日を祝ったファン、お茶目でワイルドなジュファンに大興奮!

韓国で4月まで放送され、日本でも5月23日より初放送がスタートしたドラマ『輝くか、狂うか』に出演。ドラマや映画で活躍する俳優イム・ジュファンが5月17日、来日ファンミーティング『Lim Juhwan 2015 Fanmeeting』を開催した。

暗転した場内にドラマ『輝くか、狂うか』の主題歌が流れ、舞台袖からセンターに伸びた花道にスーツ姿のイム・ジュファンが姿を現すと会場は大きな歓声に包まれた。「(日本語で)皆さん、お久しぶりです!僕はイム・ジュファンです。よろしくお願いします!」とにこやかに挨拶。円形状の舞台は360度回転し、ステージを取り囲むように配置された客席からは熱い視線が注がれた。近況について「日本には家族旅行で2週間前に訪れ、福岡や由布院の温泉に行きました」と告げると日常を知る“ジュファンの24時間”のコーナーへ。「朝10時に起床、肌のためにリンゴをまるごと1個食べる。11時に遅い朝食。12時以降は映画観賞や掃除や洗濯。たまに父親が手伝うと言い、服を全部洗濯機に入れてしまうが、僕としては色や種類別に洗濯した方がいいので自分の洗濯は自分でやります」と素顔を垣間見せる。

画像

「18時には知人とゴルフか呑み。シリアスというくらいゴルフにハマり1年くらいになるが本当に楽しい」と明かし、「日本には一昨日来日し、まずドン・キホーテで靴下や下着、キャベジンや湿布を購入。翌日は雨でしたがゴルフ場へ行きました」と、ゴルフ好きをアピール。

続く企画コーナーではイム家の間取りを大公開。ホワイトボードに家の間取りを描き、「僕の部屋よりドレスルームの方が広い」「部屋にはベッドはなく床に布団を敷いて寝ます」といったリアルなプライベート話にファンは歓喜した。ここで、33歳の誕生日を明日に控えたジュファンを祝うケーキが登場。ファンからのお祝いソングに満面の微笑みを見せ、「ありがとうございます。忙しく過ごす一年にしたい。そうすれば皆さんにまた会えますから。韓国に戻ったら、2日後に新ドラマの撮影があります」と嬉しい報告がなされた。

画像

この1年の作品を振り返るコーナー“輝くジュファンの名場面”では、韓国で同時間帯視聴率1位を獲得した話題のドラマ『輝くか、狂うか』をあげ、「ロマンスやアクションもあり、時代劇で政治的な部分も描いた見どころ満載なドラマ」と語り、高麗時代初代王の王位継承2位、ワン・ウク役は「傲慢でなく優しい温和な性格。しかし、愛する人には頑固になり思いを遂げたいという強い意志を持つ人物」と説明。チャン・ヒョクとの共演に「本当に勉強になりました。僕が至らず未熟なところを知ることができ、多くを学ぶことができました」と語り、自身の役について「率直にストレートに話すところが似ている。遠まわしに言うのは苦手」といった共通点を上げた。

画像

さらに、次回作は19禁の作品と明かし、「警察官の役。未婚女性の幽霊が男性を見ると触りたくなるエロチックな部分もあるロマンチックコメディー」とファンの期待を高めた。

映画『技術者たち』で演じた、顔に傷がある役については「悪役を演じてみたいと思っていた時にきた役。僕のルックスだけ見たらキャスティングも半信半疑だったはず。監督の信頼に応え、一生懸命準備し撮影に臨みました」。役作りに関しては、「ルックスを変えるために日焼けサロンに通い詰めました」と明かし「次は『半沢直樹』や『ガリレオ』など専門的な職業を演じてみたいです」と展望を語った。

愛用品のサングラスなどのプレゼント抽選会を挟み、すべてのお題をカッコ良く決めるコーナーへ。ファンのリクエストに応え「バスタオルで体を拭く」では、ジャケットを脱ぎ、タオルをヌンチャクのようにワイルドに振り回し、「指をさす」ではファンを呼んで手の甲にキス。「ナイフを舐める」は必殺仕事人のテーマ曲をBGMに、ナイフを舐めまわすジュファンに客席は大爆笑。「楽しいからもう1回やりたい」と自ら申し出て、「髭を剃る」や「熱々なラーメンを食べる」などワイルドなジュファンに、ファンは大興奮。すべてをカッコ良く、時には茶目っ気たっぷりに演じて会場を熱狂させた。

画像

続くサイコロゲームでは、サイコロの出た目により用意されたシチュエーションを味わえるゲーム。ファンの願いを叶えるために、転がした瞬間スタッフが風のような早さで望む目の数に置き換えるというナイスな演出は会場を大いに沸かせ、選ばれた3名は望み通り ①手を繋いで客席をデート、②バックハグ、③(ジュファンの考案で引き寄せてからの)壁ドンなど、ドキドキのシチュエーションに大満足の様子。こういった演技について「相手役の女優の方がキレイに見える角度などを相談しながらリハで練習していきます。僕は右側。右の顎のラインの方がソフトなので」と自分の見せ方にもこだわりを持つプロ意識の高さを感じさせた。

画像

大興奮のコーナーの後には『愛した後に』で歌のプレゼント。歌い終わると舞台を降りて、ファン一人ひとりに感謝するように客席通路を回りハイタッチで応えるなど、ジュファンの人柄の良さが伝わって来た。さらに、公演終了後にはハイタッチ会でファンとの交流を深め、彼の魅力をたっぷりと感じることのできたイベントとなった。

■イム・ジュファン ジャパンオフィシャルファンクラブ www.juhwan.jp

ドラマ『輝くか、狂うか』日本放送情報、あらすじ・キャスト紹介

画像
イム・ジュファン プロフィール
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

むやみに切なく(原題)

キム・ウビン×イム・ジュファン ワガママなトップスターと女性…

おバカちゃん注意報~ありったけの愛~

イム・ジュファン主演!「屋根部屋のプリンス」の演出家が贈る…

ああ、私の幽霊さま(原題)

ちょっとエッチな幽霊に取り憑かれた内気な女性とスターシェフ…

ソウルドラマアワード2014

キム・スヒョンが人気賞を受賞!B1A4、Block B、SISTARのスペシ…

2015/11/04 イム・ジュファン クルーズイベント「Lim Juhwan Party Cruise」11/28開催!
2015/10/16 チョ・ジョンソク出演「ああ、私の幽霊さま(原題)」Mnetにて12月より日本初放送!
2015/10/02 イム・ジュファン来日ファンミーティング11/29東京にて開催!握手会あり!!
2015/08/27 超新星が表紙!JYJ、東方神起メンバー他『韓流T.O.P』2015年11月号 9月16日発売!
2015/08/03 チャン・ヒョク主演「輝くか、狂うか」セル&レンタルDVD10月2日よりリリース!