超新星出演、MCはU-KISSケビン&フン「Pops in Seoul」@パシフィコ横浜 #4

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

アリランTV Presents 日韓交流50周年記念「Pops in Seoul in YOKOHAMA 2015」1部、超新星のステージ!

イベント概要
開催
2015年3月28日
会場
パシフィコ横浜 国立大ホール
出演
超新星 MC:U-KISSケビン&フン
mixiチェック

トリを飾った超新星、貫禄のステージで最高潮の盛り上がり!

青文字:アーティストコメント  緑文字:MCコメント
防弾少年団の映像に続いて登場したのは、この日一番の大歓声で迎えられた超新星。真っ白のスーツに身を包み、ダンサーを従え『Stupid Love』をパワフルにパフォーマンス。「みんな、一緒に踊ろうね(ユナク)」と声をかけてスタートした、最新ナンバー『きっと』はファンも一緒に踊っていた。「みんな、楽しんでますか?!(ユナク)」「すごい久しぶりです。この雰囲気を続けていきたいと思います(ソンモ)」とコメントを挟み、『YOU』と続け会場を熱く盛り上げた。3曲披露したところで超新星と入れ替わりでケビンとフンが登場。

画像

「本当に超新星の先輩(フン)」「カッコよかったですよ(ケビン)」「カッコよすぎですね(フン)」「U-KISSも超新星先輩を尊敬する部分がいっぱいあるので、超新星のお兄ちゃんとみなさんを見ながら僕たちも頑張りますよ。応援してください(ケビン)」「そして超新星先輩とU-KISSは本当に仲良しですよ。ケビンさんは一緒にミュージカルもやったじゃないですか(フン)」「僕はユナクさんと一緒に、『ON AIR~夜間飛行~』っていうミュージカルを日本でしましたが、本当に優しくて。ユナクさんは1回『ON AIR』に出演したので、僕のことたくさん引っぱってくれました。(バックステージに向かって)ユナクさん、ありがとうございます!(ケビン)」「僕も『宮(クン)』というミュージカルをソンモさんと一緒にやりました。ソンモさんも僕より早く主役をやった先輩だから、僕を引っぱってくれました。(バックステージに向かって)ソンモさん、ありがとうございます!(フン)」「(超新星メンバーは)今、汗ふいてるから超セクシーですよ(笑)(ケビン)」「今、うしろで脱いで…はないです(笑)。U-KISSと超新星は家族だから、ここにいるみんなも家族ですね(フン)」拍手を送る観客に「みなさん、叫んで!(フン)」「楽しいですか?!(ケビン)」と声をかけ、会場を盛り上げる。「ケビンと僕は、まだ日本語が下手です(フン)」「超新星先輩と比べてまだ下手だから、もっと頑張りましょう(ケビン)」

ここでステージに戻った超新星を、「白い天使だ~。背も高いし、すごいカッコいいですね(ケビン)」「背が高くなりたいですね(フン)」とお出迎え。「疲れた。座らせて(笑)」とのユナクの言葉で、椅子に座ってのトークタイム。まずは「超新星を待っていたファンのみなさんに、ひとりずつ自己紹介をお願いします(フン)」と自己紹介へ。「超新星のリーダー、ユナクです。よろしくお願いします」「こんにちは。超新星のゴニルです」「みなさん、お久しぶりです。ソンモです。よろしくお願いします」「こんにちは。みなさん、僕はジヒョクです」「みなさん、こんにちは。超新星のグァンスです。よろしくお願いします」

日本語と韓国語での自己紹介を終えると、フンが「超新星はいつもパワフルでカッコよくて、セクシーで、何でもできますよね。こんな完璧なグループになるために、特別な秘訣とかありますか?教えてください」と質問。「完璧なグループじゃないと思うよ(笑)(ユナク)」「僕たちから見て完璧ですよ(フン)」「とりあえず仲がいいです。メンバーが家族みたいに仲がいいし、お互いにこういうイベントとかライブのときにもメンバーがすごく意見出して打ち合わせしながら、一緒に仕事してるって感じだからすごくプロだな」ユナクの言葉に「さすがプロですね。U-KISSに教えてください」とフン。「そう、スヒョンさんね…」と先ほどのトークコーナーを思い返すユナクに「でも、うしろでは本当に真面目にリーダーの役をしてます(フン)」「リーダーはギャップがある(笑)(ケビン)」「ステージの上では自分を捨てて、すべてを捨てます。そういうところがカッコよくて(フン)」と爆笑トークの裏でしっかりとメンバーに慕われている、リーダー スヒョンの素顔を披露した。「そういうキャラも必要だからね」と納得するユナクに、「スヒョンさんにも何か言ってください」とケビン。「スヒョンさん、歌うまいしさ(笑)(ユナク)」「それは歌手だからですね(フン)」と笑いを誘い、ゲームコーナーに。

質問に該当するメンバーを選ぶというコーナー、最初の質問は「自撮りを一番うまく撮るメンバーは?」一番多かったジヒョクに「自撮りでイケメンに見える角度を教えてくださいますか?(フン)」「(かなり上でカメラを構えるポーズをして)でも僕、テレビより本物がカッコいいじゃないですか。テレビはあまりカッコよくないよ(ジヒョク)」「じゃあジヒョクさん、彼女に怒られたときの愛嬌自撮りポーズ。女性を誘惑する自撮りポーズ。そして、自分を捨てて面白いポーズ。1コずつお願いします(フン)」愛嬌に続き、フンが「これ好き!」と叫んだ肩出しのセクシーポーズで会場を沸かせたジヒョク。耳を引っぱり舌を出した面白いポーズは「これはちょっと可愛いんじゃないですか?先輩すみません、もっと強いのを(フン)」とダメだし。「いつものあれでお願いします(ゴニル)」「この前、新幹線でも…(ソンモ)」メンバーがリクエストする表情で客席の笑いを誘った。

次の質問は「超新星の裸が気になりますね…」とケビン。フンが「好き好き。裸好き!」と笑わせ、「脱いだときに一番セクシーなメンバーは誰ですか?(ケビン)」「超新星の体担当」「腹筋がハンパじゃないから」と4人から指名されたグァンス。「冬にも腹筋ハンパじゃないんですか?(フン)」「季節は関係ないだろ(グァンス)」「グァンス君はムキムキで大きいんじゃなくて、すごい美しい体なの(ユナク)」「美しい体、みなさん見たいんじゃないですか?(フン)」「見たーい!!」というファンの叫びに応え、グァンスはうしろむきに立ってシャツのボタンを外し、鍛え抜かれた上半身を披露して観客を喜ばせた。間近で見たMCふたりも「素敵な体ですね。フンさん頑張って(ケビン)」「僕、冬にも頑張ります。ユナクさんが言ったとおり、本当に美しい体ですね(フン)」とコメント。「U-KISSは温泉とか、シャワーするとき一緒にすることもありますけど、超新星先輩たちは一緒にシャワーとかしますか?(ケビン)」「それは25(歳)までですよね(ゴニル)」「ちょうど25です(フン)」「来年からは(一緒に)入りたくなくなる(ゴニル)」「でも、いつも練習終わってからシャワー一緒に浴びますよね(ユナク)」「1年で2~3回くらい(ゴニル)」どんどん広がるトークで楽しませた。

「この中で一番のムードメーカーは誰ですか?(フン)」で一番多かったのはゴニル。「この子ね、すごく賢くて空気を読めるし、すごい面白いし。うちらが朝みんな弱いんだけど、起きて疲れたときにいい音楽を流したり自分で歌ったり…それはやめて欲しいけど(笑)。すごい、いい子だと思うよ(ユナク)」「U-KISSにもそういう方欲しい(フン)」「ケビンいるやん。優しいじゃん(ユナク)」「ケビンはうるさいだけ。スヒョンさんはヘンなことだけ。キソプさんは日本語しゃべれないし…。冗談(笑)(フン)」再び笑わせたあとは、超新星からサインボールをプレゼント。

「“2015年が、みなさん幸せな1年になりますように”と書きました(ユナク)」「僕は申し訳ないです。“ゴニル”と書きました(笑)(ゴニル)」「“オレはソンモだ”(ソンモ)」「みんな自分をすごく愛してるの(ユナク)」「“Thank You”(ジヒョク)」「ありがとうって大事なことです。日常生活には“ありがとう”は一番必要だから(ユナク)」「言わされると思わなくて、スゲー長く書いたんだけど。“今日来てくれてありがとうね。よく食べますよ。これからは暫く、あなたのことばかり考えちゃうんだろうな”これ、この前出演したドラマ(貫地谷しほりと共演した『女くどき飯』のセリフだったんですけど(グァンス)」それぞれのメッセージを紹介して、一斉に客席にボールを投入。会場は興奮に包まれた。

ユナクが「2時間があっという間に過ぎちゃって残念だと思うんですけど、次の曲は“2015年はこうなりたい”という僕たちの想いを込めて『WINNER』っていう曲です」と予告をしたところで、超新星メンバーは一旦退場。MCの3人がステージに残り、最後の挨拶。「本当にありがとうございました!」と声を揃え袖に消えた。

ステージに戻った超新星はファンのかけ声でスタートした『WINNER』で熱く盛り上げ、「ありがとうございました!!」と挨拶をしてステージをあとにした。
再び会場にファンのかけ声が響き渡る中、『Shining Star』でこの日一番の盛り上がりを見せたアンコール。ラストは爽やかなハーモニーで『WITH U』を聴かせた。ユナクが「今日『Pops in Seoul in YOKOHAMA 2015』、本当にみなさんのおかげで楽しかったです。最後にメンバーに一言聞きたいと思います」と告げ、ひとりずつ挨拶。

画像

「今日、短かったんですけどみんなとこうやって、うちのMILKY WAY(超新星のファン)だけじゃなくて、ほかのアーティストのファンのみなさんとともに、こうやって楽しい時間にできてすごく嬉しいし。また、こうやって楽しいイベントができるときに遊びましょう。今日はありがとうございました(グァンス)」「ほかのアーティストのファンのみなさんも今日一緒に時間を過ごして良かったと思うし、僕たちのMILKY WAY久しぶりに会ってすごい嬉しかったです。これからも超新星のことと、U-KISSとかいろんな韓国の歌手を含めてよろしくお願いします(ソンモ)」「みなさん、今日来てくれて嬉しく思っています。今度こういう機会があったら、また遊びたいと思います。そして、この場所でMILKY WAYのみなさんともうひとつの想い出ができて嬉しいです。ありがとうございました(ゴニル)」「今日みなさんと楽しい時間を過ごしたんですけれども、僕たちのMILKY WAY以外にもたくさんのファンのみなさんが僕たちのために手を振って声を出してくれて本当に嬉しかったし。これからもK-POPも僕たち超新星も、みんな大好きになってください。ありがとうございました(ユナク)」「僕も本当に楽しかったし、幸せだったです。みなさん、やっぱりMILKY WAYは僕たちの宝物です!今日はありがとうございました(ジヒョク)」「ほかのファンのみなさんも宝物ですよ(笑)(ユナク)」

最後にユナクが「また同じ仲間とこういうイベントができればいいなと思うし、今日本当に超新星が参加できて良かったなと思ってます。今日は本当にありがとうございました」と改めてコメント。「以上、僕たちは(ユナク)」「超新星でした(全員)」と挨拶をして、4組のアーティストがライブとトークでたっぷりと楽しませてくれた『Pops in Seoul in YOKOHAMA 2015』は大盛況のうちに幕を閉じた。
レポートは4部構成 ⇒[ HOTSHOT | Boys Republic | U-KISS
「Pops in Seoul in YOKOHAMA 2015」速報&全セットリスト

画像

【レポート】超新星ニューシングル「きっと」リリースイベント

<セットリスト>
M01.Stupid Love
M02.きっと
M03.YOU
M04.WINNERn
EN1.Shining Star
EN2.WITH U
◆プロフィール紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

超新星グァンス&ゴニル出演ミュージカル『…

超新星グァンス&ゴニル出演ミュージカル『RUN TO YOU ~Street …

超新星LIVE TOUR 2016 ~BRO~東京公演@N…

超新星 ユナク&ソンジェ2人の全国ツアー「超新星LIVE TOUR 201…

超新星ソンジェ単独ファンミーティング@…

「2016 SUNGJE Fan Meeting」東京公演オフィシャルレポート

グァンス&ジヒョク(超新星)入隊前にフ…

入隊前挨拶オフィシャルレポート

2017/04/04 チェ・ドンウク(SE7EN)ソンジェ(超新星)KEVIN『メイビー、ハッピーエンド』日本公演
2017/03/31 ソンジェ(超新星)、MYNAME 他出演「10asia+StarJAPAN」創刊記念LIVE開催!
2017/02/27 超新星 ソンジェ主演映画『Guest House』完成記念ファンミーティング5月開催!
2017/02/22 超新星・ユナク、2/23放送のドラマ「増山超能力師事務所 #8」に出演!
2017/01/07 ジェジュン(JYJ)が表紙!XIAジュンス他『韓流T.O.P』2017年3月号 1月16日発売