[オリジナルレポ]U-KISS来日! バレンタイン・イベント@東京国際フォーラム

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「U-KISS Valentine Party 2015」昼公演の模様

イベント概要
開催
2015年2月11日
会場
東京国際フォーラム ホールA
出演
U-KISS MC:西尾 秀隆(X-GUN)
mixiチェック

寸劇とゲームで会場は大爆笑! サプライズプレゼントでファンを酔わせる

日本4thアルバム『Action』を3月18日にリリース、韓国でも10thミニ・アルバム『ALWAYS』でカムバックを果たし、日韓で精力的に活動をしているU-KISSが2月11日、バレンタイン・イベント「U-KISS Valentine Party 2015」を開催。昨年10月に開催したハロウィン・イベント、12月のクリスマス・イベントに続くパーティーイベント3部作の最終章で、ファンとともに楽しい時間を過ごした。

オープニングは、昨年のバレンタイン・イベントでもMCを務めたX-GUNの西尾が登場し、有楽町で話題の向かい合って建つ2軒のカフェを紹介。1軒目は「甘いルックスでお客さんを虜にする」という“Sweetie Cafe”。店長のケビン、元ラーメン屋さんのイライ、キッチン担当のフンの3人は、紹介されるとキメポーズを見せ会場を沸かせた。もう1軒の“26歳かふぇ”は、元バリスタのキソプ、新人アルバイトのジュンに続いて「ボ~ン」というお寺の鐘の音とともに店長のスヒョンを紹介。さらに「なぜ“26歳かふぇ”なのか、それは…」というMCの言葉で、モニターにスヒョンのアップが映し出され、会場は笑いに包まれた。

画像

続いて、ライバル同士だという2店は開店準備に取りかかる。「店長、なぜ26歳かふぇ?(キソプ)」「26歳って一番カッコいいし。そして一番(体をクネらせながら)やらしいし(笑)。一番カッコいい歳なの、知ってる? それでね、めっちゃめちゃかわいい子がここに来るかもしれない。来る。いっぱい(スヒョン)」「来る~(スヒョン、キソプ、ジュン)」とファンを笑わせているところに、掃除をしながら「うるさいよ~、26歳かふぇ。僕たちは今日もカッコよくスタートしましょ」とケビン。店長の言葉に反して「オレはカフェよりラーメン屋さんのほうが(イライ)」「オレは海賊になりたい(フン)」とコメントする2人にもめげず、ケビンが「今日はカッコいいそして甘い顔で、甘い時間を過ごさせてあげようか」と続けると、フンとイライも盛り上げる。「いつものヤツしよう(ケビン)」の声で、3人で後ろ向きに立つと「♪My Sweetie~」とハモリながらふり向き、早速ファンをとろけさせていた。

ここで、突然モニターに「開店まであと3分」との文字が現れ、カウントダウンがスタート。急いで開店準備をする両店だったが、時間前に準備が完了した“Sweetie Cafe”は再び『Sweetie』のフレーズを歌うという余裕を見せた。無事にカフェが開店すると、スミ子(女装した西尾)がステージに。「かわいいですね。名前は何ですか? 一目惚れだよ」とスミ子を口説く(?)スヒョンに、「ちょっと誘い方が古いんじゃないですか(ジュン)」「歳が上だからね(キソプ)」とすかさずツッコミが入り会場は笑いに包まれた。スミ子が「流行の顎クイサービスがあるのは?」と尋ねると、「顎クイサービスはこっちです」とスミ子の手を引いて自分のカフェに連れて行ったケビンが、「スミ子みたいにかわいい子ならSweetie Cafeがぴったりだ」と顎クイ。すると「ちょっと待った!!」とスミ子を呼び戻し、「店長、協力してください」と店長の立ち位置を指示して「店長は壁です」とジュン。会場に爆笑が広がる中、キソプが壁ドンをして「26歳かふぇに来て!来る~」。それを見ていたフンが「オレの出番。かわいい子はみんなお姫様」とお姫様だっこをしようとしたものの、残念ながら失敗に終わった。

さらに、イライも「美味しいラーメン作ってあげるよ」と声をかけるなど、両店でスミ子の取り合いになり、ゲームで決着を付けることに。お箸で持ったピンポン球を、足つぼ→平均台→強風という障害を越えながらリレーをして、120秒間でゴールまで多く運べた方が勝ちというゲーム。先攻は“26歳かふぇ”チーム。スヒョンが足つぼに絶叫を上げ、ひとつ目は落としてしまったものの2個目は成功。“Sweetie Cafe”チームに邪魔されながら、2個をゴールまで運んだ。足つぼがとても痛かったというスヒョンは「体が悪いのかも」と話していたが、次のフンもかなり痛そうな叫び声を上げていた。仕返し!とばかりに“26歳かふぇ”チームが邪魔する中で進める“Sweetie Cafe”チームは、平均台のイライからケビンが受け取るところで失敗が続いたが、結果は2個で引き分けとなった。

「一番頑張っていたのはイライ君」という判定で、“Sweetie Cafe”に来店したスミ子。ケビンに「イライのシークレットラーメンもあるし、フンのプロテインケーキ、そしてケビンのスイートパンケーキ」とメニューを紹介されたが、実はダイエット中だと明かし「1日2キロしか食べないと決めている」という話題から、再びゲームコーナーに。お米やジュース、ダンベルなどを持って体重計に乗り、お題で出された重さに近いほうが勝ちというゲーム。最初に挑戦したジュンは、95キロのお題に対し95.8キロという好成績で会場を沸かせた。続くイライは100キロのお題で100.85キロ、スヒョンも95キロのお題で95.7キロと好調なメンバー。最後に80キロのお題だったケビンが83キロとなってしまい、“26歳かふぇ”の勝利となった。

“26歳かふぇ”でスミ子が店員と一緒にお酒を飲もうとしているところを邪魔する“Sweetie Cafe”の3人。「プレゼントがあります(ケビン)」「こっちもプレゼントあります(スヒョン)」とタンブラーがステージに用意され、プレゼントコーナーがスタート。抽選で6人のファンをステージに招き、タンブラーにその場でメッセージを書いて直接手渡し。ステージに上がるファンをしっかりエスコートしたメンバーだったが、タンブラーを渡した後にハグもプレゼントするというサプライズで幸運なファンを歓喜させていた。プレゼントコーナーを終えると客席で見守るファンに、ケビンが「みなさんも、ハッピー バレンタイン!」と声をかけ、会場は温かな空気に包まれた。

画像

西尾からここまでの感想を聞かれたメンバー。「今日もバレンタインのイベント、本当に楽しかったです。そして“26歳かふぇ” 100歳までやりたいです。今日は本当にありがとうございます(キソプ)」「本当に楽しかったです。“26歳かふぇ”は本当に楽しかったです。明日、(カフェを指して)ここで逢いましょう(ジュン)」「みなさん、“26歳かふぇ”どうでしたか? 僕、スヒョンが日本の渋谷で“26歳かふぇ”オープンします(スヒョン)」「本当?(ケビン)」「渋谷の駅の隣でオープンするので、みなさんぜひ…。嘘です(笑)。本当に楽しかったです。みなさん、ありがとうございました(スヒョン)」「今日、バレンタインデーイベントで、みなさんと会うのがとても幸せですね。今日、準備する時間が本当に短くて、みんなが本当に台詞とか台本とか全部無視しながらやりました(笑)。でも、みなさん良かったですか?(ファンの大歓声を受け)良かったです。これからも頑張るU-KISSになります。大好きです(フン)」「みなさん、たくさん来てくれてありがとうございます。もうすぐバレンタインデーですね。その前にKISSme(U-KISSのファン)のみなさんと一緒にバレンタイン・イベントで甘い時間を過ごして、本当に良かったです。そして、スヒョンさんが言ったとおり僕たちも“Sweetie Cafe”をどこかでやったらどうですか?(ケビン)」「スヒョンさん、嘘だって(フン)」「僕は本当にしたいです。バリスタ似合いますか?(ファン:似合う!!)毎日来ますか?(ファン:行く!!)みなさん、ありがとうございました。楽しかったです!(ケビン)」「みなさん、“Sweetie Cafe”どうでしたか? オレはラーメン屋さんをしたいんだけど。僕もケビンさんとスヒョンさんが言ったとおり、渋谷のほうでラーメンのお店…(笑)。今日、本当にいい思い出を作りました。みなさんバレンタインデーに好きな人といい思い出作ってください(イライ)」とコメントをして一旦ステージを去った。

ここで、サプライズコーナー。メンバーがケーキと一緒にステージに戻ると、ジュンの抽選でひとりのファンをステージに招き、ケーキにファンの名前を入れてさらにメンバーがデコレーション。完成したケーキを一緒に持ってチェキ撮影するというスペシャルなプレゼントで、当選したファンを大いに喜ばせた。メンバーが袖に消えると、世界初披露となる新曲、日本4thアルバムのタイトル曲『Action』のMVが映し出され、キュートなメンバーの姿に客席は沸きたった。

新曲を世界初披露! プレミアムなライブステージでファンを魅了

ブラック×ピンクの衣装に着替えて登場すると、『Action』を初パフォーマンス。笑顔いっぱいにかわいらしい振り付けを交えて歌い、明るくライブをスタートさせた。歌い終えると、今日のためにMVとライブを準備したと告げるスヒョンにファンは大歓声を送った。「僕たちは恥ずかしいです(フン)」「僕は韓国の年で26歳。このコンセプトはまずいかも(スヒョン)」「お似合いですよ。かわいかった(ケビン)」「僕、個人的にはジュンちゃん。めちゃかわいいんじゃない。ケビンは、もともとアイドルだから…(スヒョン)」ここでケビンが、「頑張って~」のフレーズのところのかわいらしい振り付けを披露し、ファンは大喜び。

画像

次いで「『Action』というのは、何か始めようとか思う時期でもありますね。KISSme のみなさんがこの曲を聴いてActionできれば嬉しいです」とフンが曲を説明した。「次はもっともっとU-KISSらしい曲を準備しました。この前、35回全国ツアーでファンのみなさんが盛り上がった曲を選びました(スヒョン)」との紹介でキレのあるダンスとともに『FEEL IT』をパフォーマンス。次いで、昨年12月に発売された日本10thシングルのタイトル曲『Sweetie』、韓国の最新ミニ・アルバム『ALWAYS』に収録されている『Smart Love』を日本初披露した。「みなさん、『Smart Love』聴きましたか? 韓国でカムバックするとき見ましたか? そのとき、フンの笑顔かわいかったですか?」とフンがファンとのコミュニケーションを楽しんでいるところに、「次の曲に行きましょうか。(「もう?」と驚くメンバーに)早くファンのみなさんに見せたい」とスヒョン。

画像

「今、韓国で活動している曲です(キソプ)」との紹介で、『ALWAYS』収録曲『Playground』を日本初披露。ファンのかけ声が響く中、切ないメロディが印象的なミディアム・テンポのナンバーをダンスとともにパフォーマンスし、会場を魅了していた。「子どものとき、遊び場とか公園とかたくさん行くじゃないですか。そのとき、みなさんが愛した友だちとか、みなさんが愛した彼氏…。7歳には彼氏いるじゃん?(メンバー:いる、いる)そのときの悲しい気持ちを歌った曲です(フン)」「今、本当に頑張って活動しています。韓国で音楽番組とかラジオで、いっぱい歌いました。この曲も応援よろしくお願いします(スヒョン)」とトークを挟み次のステージに。『Thousand Miles Away』『Shape of your heart』と2曲を続けて披露したあと、ひとりステージに残ったスヒョン。アルバム『Action』に収録されている、スヒョンのソロ曲を世界初披露。「歌詞に集中して、スヒョンの感情を感じてください」と声をかけ、スヒョンのソロ曲だということが初めて明かされた『もう一度』を、たっぷりと感情を込めて切なく歌い上げてステージを後にした。

画像

『LOVE ON U』でスタートしたアンコール。トークでは、先ほど披露したスヒョンのソロ曲の話題になり、スヒョンはメンバーのリクエストに応えアカペラで再び甘い歌声を響かせた。「U-KISSの中で初めてのソロ曲ですね。ちょっと羨ましいかも~(ケビン)」「羨ましいな(フン)」「年の順番かな?(ケビン)」「人気がいっぱいだから、年の順番じゃない(スヒョン)」と笑わせた後、「U-KISSはアーティストじゃないですか。ケビンが作詞したり、イライがラップメイキングしたり、みんながメロディを作ったり、僕たちがいっぱい参加したアルバムになりました」と『Action』を紹介し、ファンの期待を誘った。

画像

続いて、2月14日ニコニコ生放送にて今回のイベントの模様が配信、さらに3月21日にリリースイベント開催決定との告知で会場を沸かせた。(リリースイベントはいつもと同様、東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにて行われる予定)さらに、プレミアムウォーター×U-KISSのコラボ・ウォーターサーバーの登場も発表された。ここで、イベントも終盤となりひとりずつ挨拶。

ジュン:今回のイベントは本当に久しぶりのイベントじゃないですか。今日はKISSmeのみなさんに会えて本当に嬉しかったです。みなさん、大好きです。3月に出る僕たちのアルバムも、たくさん応援してください。頑張ります!

画像

ケビン:日本語ペラペラになったね~(とジュンに関心)

キソプ:僕たちは今、韓国で活動していますよね。なので正直、本当に忙しいんですけど、僕たちこのイベントのために本当に頑張りましたね。みなさんのために頑張って、このステージに立ちました。今日、本当にみなさんと会って嬉しかったです。もっと、もっともっと、みなさんと一緒に過ごしたいです。応援よろしくお願いします。ありがとうございます。

ケビン:今日はみなさんと一緒にバレンタイン・イベントを過ごして、本当に楽しかったです。そして、みなさんのチョコレートが食べたいです(笑)。今からいっぱい食べますよ。そして、『Action』は僕も本当に好きな曲なんですけど、3月の日本活動を本当に楽しみにしています。たくさん応援よろしくお願いします。(サランヘポーズをしながら)大好きです!

画像

イライ:みなさん、今日来てくれて本当にありがとうございます。今日は11日なんですけど、14日いい思い出たくさん作ってください。Happy Valentine’s Day. そして僕たちの4枚目のアルバム、たくさん応援してください。『Action』と、僕たちがいろいろ作った音楽があります。たくさん聴いてください。(メンバーに向かって)3月、みんな頑張ってね。ありがとうございます。(スヒョンにリクエストされ)みなさん! いいねー!!

フン:みなさん今日、バレンタイン・イベントに来てくれてありがたいな。(深々とお辞儀)今U-KISSは韓国で本当にたくさんの活動をしています。それで、1日に1時間か2時間くらい寝ます。でも、僕たちが活動するときKISSme JAPANのみなさんが韓国にたくさん来てくれました。それで本当に幸せで、寝なくても力が出ちゃいました。僕たちが、今本当に眠たいんですけどKISSmeのみんなの前にいるから…。

ケビン:僕は違います。(続いて、メンバー次々に「僕も違います」と否定してファンは爆笑)

フン:みなさんがいるからU-KISSは力がたくさん出ちゃいます。

スヒョン:メンバーが言ったとおり、正直バレンタイン・イベントの準備をする時間が少なかったんですけど、一生懸命頑張りました。今日は僕の個人的な考えは、コントとかはちょっと足りなかったと思いますが、みなさんがU-KISSが何をしても笑ってくれて幸せです。

画像 画像

笑いもたっぷりと交えながら、しっかりと思いを伝えたメンバー。フンがコール&レスポンスで盛り上げ、ラストの曲へ。『nightmare』をステージいっぱいに広がり、ファンと視線を合わせながらパフォーマンス。会場の床が揺れるほどの盛り上がりを見せた。最後はスヒョンが「いつもU-KISSはKISSmeのために頑張ってます! U-KISSをたくさん応援よろしくお願いします。応援してくれますか?!(大歓声で応えるファンに)みなさん、大好き~」と声をかけ、アドリブたっぷりで終始笑いに包まれた寸劇とゲーム、歌とダンスで魅了したライブと、ファンとともに大いに楽しんだイベントを締めくくった。

画像

3月18日発売!日本4thアルバム『Action』情報
韓国10thミニ・アルバム『ALWAYS』情報

■プレミアムウォーター×U-KISSのコラボ・ウォーターサーバー⇒ http://premium-water.net/c_ukiss

■「ニコニコ生放送」配信 2015年02月14日(土) 開場:19:50 開演:20:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv208633029

■オフィシャルサイト ⇒ http://u-kiss.jp/

<セットリスト>
01.Action
02.FEEL IT
03.Sweetie
04.Smart Love
05.Playground
06.Thousand Miles Away
07.Shape of your heart
08.もう一度(スヒョン ソロ)
09.LOVE ON U
10.nightmare
U-KISS(ユーキス) プロフィール&メンバー紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

マイ スイート ホーム~我が家のはちみつ…

ソン・ジウン(Secret)、Hoon (U-KISS)出演!青春ストーリー&…

U-KISS来日バレンタインイベント@パシフ…

U-KISSのマジックショー(&LIVE)イベント オフィシャルレポート

U-KISSクリスマスイベント@豊洲PIT&Zepp…

「U-KISS FANCLUB EVENT 2015 IN CHRISTMAS Supported by grove…

SHOW CHANPION special KMF 2015~KNTVス…

CNBLUE、防弾少年団、U-KISS他出演 9月13日に横浜アリーナで行…

2016/11/07 U-KISS 初の日本ベスト・アルバム12/21リリース!
2016/06/22 KEVIN(from U-KISS)、アーティストKとのコラボMV解禁!リリイベ情報掲載
2016/06/01 U-KISS、韓国11枚目のミニ・アルバム『STALKER』リリース!
2016/05/05 U-KISS、ケビンのソロ作に“K”が参加!7/16より大阪・福岡・東京にて来日ツアー開催!
2016/04/22 U-KISS ケビン、ソロ・デビューシングル7月6日発売!