ユナク、ケビン、チョンジ他登壇 ミュージカル「ON AIR」制作発表記者会見

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

超新星ユナク、U-KISSケビン&ジュン、TEENTOPチョンジ、Apeaceヨンウォン登壇!ミュージカル『ON AIR~夜間飛行~』制作発表記者会見の模様

概要
開催
2015年1月20日
会場
東京・ベルサール渋谷ファーストタワー
登壇
ユナク(超新星)、ケビン(U-KISS)、チョンジ(TEENTOP)、愛加あゆ、綿引さやか、松原剛志、ジュン(U-KISS)、ヨンウォン(Apeace)他
mixiチェック

作品の魅力、キャストの魅力をたっぷりと紹介した記者会見

2014年6月に五反田ゆうぽうとホールにて初演、約10,000人を動員した人気ミュージカル。日韓共同制作の『ON AIR~夜間飛行~』が、2月5日より再演される。主演のジェイ役は、前回も演じたユナク(超新星)に加え、チョンジ(TEENTOP)、ケビン(U-KISS)がトリプルキャストで務める。さらに、劇中のアイドルグループ<SPARK>のメンバーとして、U-KISSの新メンバー ジュン、日韓のかけ橋として活躍するApeaceのヨンウクとヨンウォンも出演。日本人キャストは、宝塚歌劇団退団後初のミュージカルとなる元雪組トップ娘役の愛加あゆ、前回も出演した綿引さやか、また、今回初となる松原剛志も出演と、日韓のキャストによる豪華共演が実現した。

1月20日、8人のキャストと、演出家のソン・ジョンワン、総合プロデューサーのシン・ジョンファが顔を揃え、制作発表記者会見を行った。高い倍率となった抽選に当選した幸運なファンも招いての記者会見。前回公演のダイジェスト映像の上映に続いて、ユナクと愛加あゆが登場し「ジェイとアヤが、お互い強く想いながらも色々な葛藤の中、別れなくてはいけない…そんな切ない気持ちを込めた曲です(愛加)」「それでは聴いてください。『最初で最後』です(ユナク)」との紹介で、本作のオリジナル曲『最初で最後』を披露。見つめ合いながら切なく歌い上げた二人は歌い終えると笑顔を浮かべ、一旦退場した。

画像

続いて、ソン・ジョンワン、シン・ジョンファ、松原剛志(ラジオ局長役 他)、ユナク(ジェイ役)、綿引さやか(アヤ役)、ケビン(ジェイ役)、愛加あゆ(アヤ役)、チョンジ(ジェイ役)、ジュン(<SPARK>最年少メンバー・タミン役)、ヨンウォン(<SPARK>ケルビン役)の順番で登壇。ソン・ジョンワン、シン・ジョンファに続き、キャストが「新しく『ON AIR~夜間飛行~』にキャスティングしていただきました、松原剛志です。どうぞよろしくお願いします」「みなさん、初めまして。超新星のユナクです。ジェイ役を担当します。頑張ります。よろしくお願いします!」「アヤ役をやらせていただきます、綿引さやかです。よろしくお願いいたします」「初めまして。ジェイ役のU-KISSケビンです。よろしくお願いします」「アヤ役をやらせていただきます、愛加あゆです。よろしくお願いいたします」「(韓国語で)こんにちは。ジェイ役を演じます、チョンジです」「初めまして。僕はタミン役、U-KISSの末っ子ジュンです。よろしくお願いします」「みなさん、こんにちは。SPARKのケルビン役の、Apeaceのヨンウォンです。よろしくお願いします」と自己紹介をして、質疑応答がスタート。[(※)は韓国語での回答]

画像 画像

韓国の創作ミュージカルを両国の俳優を起用して、日韓共同制作ミュージカルとして公演することになった理由を教えてください。

シン・ジョンファ:『ON AIR~夜間飛行~』はアイドルスターとラジオのプロデューサーが恋に落ちるという作品で、観客が参加するというのが大きな特徴です。日韓両国でアイドルスターは大人気ですが、それぞれのスターがミュージカルというもので脚光を浴びたらどうかと考えました。日本の現地で、日本のみなさんに楽しんでいただきたいと思っています。そして、世界公演に先がけた日本での日韓共同制作という形で考えています。日本のみなさんと密着したミュージカルができればと思い、企画しました。(※)

画像

キャストそれぞれの魅力を教えてください。

ソン・ジョンワン:まず松原剛志さんは、すごく親切で温かい人柄だなと思います。そのような温かい魅力がスタッフや観客のみなさんに伝わっていくのではと思います。ユナクさんは歌手ではありますが、私は俳優としてのユナクさんに会っています。俳優としても素晴らしいと思っています。とてもスマートで、そして鋭い感覚を持っていますので今回の作品にとても助けになるのではないかと思っています。さやかさんはとてもハキハキとした“元気いっぱいのアヤ”という感じの方です。そして何よりも、女性として魅力的だと思っています。ケビンさんはとてもジェントルマンでスイートな魅力の持ち主です。僕は男性ですが、たまに心を溶かされてしまうこともあります(笑)。あゆさんは本当に可愛らしいです。そして、酔っ払った演技がすごく上手です(笑)。これはぜひ、実際に確認していただきたいと思います。チョンジさんは外見よりも意外と男らしくてカッコいいです。そして典型的なふざけんぼう…ギャグを言ったりとムードメーカーの役割もしています。チョンジさんがあゆさんにたくさんお酒を飲ませまして、あゆさんが大変酔っ払ってしまったというエピソードがあります。ジュンさんは今回のすべてのキャストの中で一番、ミュージカル俳優としての素質を持っているなという、発見が多かった方です。まだ19歳くらいですが、とても迫力があってエネルギーに溢れる演技ができますので、これからすごく期待をしています。ヨンウォンさんの一番の特徴は音楽的な才能が素晴らしいということです。声がとても甘美で素晴らしく、そして表現力も豊かですので彼の歌声を聴いているだけで心が癒されるのではないかと思います。(※)

画像 画像

アヤ役が2度目ということで、特に工夫しているところはありますか?

綿引さやか:まず、本当に大好きなこの作品で、またユナクさんと共演させていただけること、すごく嬉しく思っています。
前回私が感じたこの作品の魅力をもっと掘り下げて、そして国や文化の違いにとらわれずに力を合わせていく素晴らしさや理解し合えることの素晴らしさというものを、もっともっとパワーアップしてみなさんにお届けできたらいいなと思っております。

画像

続いて、ケビンさんにお伺いしたいと思います。

ケビン:(元気いっぱいに)は~い!

2010~2011年の韓国公演以来、再び出演することになった気持ちは?

ケビン:僕も日本語でしゃべってもいいですか?(ここで汗を拭くために退席していたため質問を保留にしていたユナクが戻り)あ、ユナクさん! どうぞ、先輩から。(ケビンさんからでいいですよ)はい。僕は5年ぶりなんですけど、まず、また『ON AIR』をすることになって、本当に嬉しいですね。そして今回は日本でやるミュージカル『ON AIR』、本当に楽しみです。なぜなら、今回は全部日本語でやるミュージカルなので。最初はちょっと心配があったんですけど、日本語の勉強も一生懸命したし、期待してください。

画像

他の作品とは違う『ON AIR~夜間飛行~』の魅力ポイントは何ですか?

ユナク:(MCに向かって)フフ。早口ですね~(笑)。そうですね、『ON AIR~夜間飛行~』っていうミュージカルは毎回観ても違うストーリーを感じられるミュージカルだと思います。ラジオ放送を、ツイッターとかファンにもらってやったり、お客さんと一緒にストーリーを作るタイムもあるし。また、SPARKっていう(グループの)メンバーとのライブパフォーマンスもあるし、色々、他のミュージカルでは観れないライブとか、またライブ、またライブっていう感じで(笑)。毎回観ても全然違うストーリーなので。(前回)さやかさんとやったとき、さっきご覧の通りにアドリブが多いんですよね。いつ、どのタイミングで投げてくるのかが分からないから、毎回すごい緊張してやってたんですけれども。「生麦生米」とかくると思わなかったので(笑)、そういうのもすごく楽しみです。本当に楽しいミュージカルだと思います。

画像

韓国ミュージカルとご縁がありますが、今回の作品への意気込みを聞かせてください。

松原剛志:2012年に日本版の『パルレ(洗濯)』の初演に主演させていただいたことによって、この縁が生まれたと思っています。昨年も新村(シンチョン)のほうへ日韓合同のアニメソングイベントに呼んでいただき、今回で韓国に渡るのは3度目になるのですが、本当に縁があったと感じています。個人的なことですが、韓国のスターさんのおかげで僕のツイッターのフォロワーが倍増しまして、ひじょうに驚いています(笑)。これをモチベーションに、本番はお客さま、(共演者の)みなさんのファンの方を含めて、楽しませていきたいと思っています。

画像

宝塚歌劇団退団後初の舞台ですが、本物の男性と初めて共演される気持ちは?

愛加あゆ:まず、この『ON AIR~夜間飛行~』に出させていただけることを、本当に光栄に思っております。初めてお稽古に参加するまでは、今までずっと女性の方とお芝居をしていたので「どうなるんだろう?」と、自分自身も分からなかったんですけど…。でも宝塚の舞台のときも舞台に上がった瞬間は男性と思ってお芝居をしていたので、何の迷いもなくお芝居に取りかかれています。でも、やっぱり本物の男性の方はみなさんすごく逞しくて、男らしくて、毎日新鮮です。こんな素敵な方々に囲まれて(笑)。また、今日ここにお出ででないスタッフやキャストの方も本当に優しくて、「ケンチャナヨ?」っていつも声をかけてくださって。素晴らしいスタッフとキャストの方に見守られている環境に、とても感謝しております。

画像

チョンジさんがミュージカルにとても興味があるという記事を見たプロデューサーが積極的に出演をオファーしたそうですが、本作に出演される感想は?

チョンジ:まずはTEENTOPというグループで歌手として活動していますので歌手としては自信があるのですが、ミュージカルに関しては“チャレンジ”だと考えています。そしてまた、他のキャストのみなさんもすごく親切で、稽古も何も問題がなくスムーズにさせていただいて、とても光栄に思っています。(※)

画像

ミュージカルは初挑戦ですが、どんな気持ちですか?

ジュン:今回のミュージカルが僕のチャレンジですが、ケビンさんの足を引っ張らないよう頑張ります!(と拳を振り上げる)ちょっと今も緊張しています。

ケビン:大丈夫、大丈夫。ゆっくり(笑)。

ジュン:頑張ります。(再び拳を振り上げ)ファイティン!!

ミュージカルは初出演となりますが、Apeaceのメンバーの反応は?

ヨンウォン:日本でずっと活動しながら生活もしてるんですけど、ミュージカルの稽古は韓国で行ってるんで、最近(メンバーと)実はあまり連絡取れなかったんですよ。けど、さっき連絡あったんです。「お兄さん、今、何やってるの?」「お兄さん、演技もできるの?」って。初めてだから、メンバーたちは僕が演技とか芝居をやってる姿を見たことがないので。メンバーがいつも、それが愛情表現なので、後ろで支えてくれてると思ってメンバーの分まで頑張りたいと思います。(初めてミュージカルに出演する気分は?)やっぱりすごい緊張もしてるし…さっきジュンさんのおかげでちょっと(緊張が)取れたんですけど(笑)、バタバタしてるんですけど、これもいい勉強になってると思って。今回、僕の役はジェイさんたちのライバル、ケルビンの役なんです。主役に負けないように頑張りたいと思います。ミュージカル『ON AIR』を楽しみにしててください。

画像 画像

ジェイとは、グループのリーダーで軍も除隊したという共通点がありますが、演じる上で超新星を参考にしたことはありますか?

ユナク:いや~、やっぱり違うんですよ。歳も違うし、みんな若いし、僕の言うとおりにちゃんとしてくれるし、すごく優しい4人です。(言うとおりにしてくれるのはSPARKのほうですか?)そう、そう。そっちだよ(笑)。SPARKのほうがすごく優しいし、僕の言うことをちゃんと聞いてくれるし、もっと頑張ってるし。SPARK、今、愛しちゃったんです。「もう、超新星はいいや」って言いたいんですけど、3月新曲発売される予定なんで(笑)。『きっと』っていう曲…あー、ごめんなさい。そうですね、SPARK…さっき言ったとおり優しいですし、カッコいいです。大好きです。(超新星のことも、もちろん愛してますよね?)まあ、愛してますよ(笑)。

画像

ケビンさんも本当にルックスも美しくて演出家がスイートな魅力があると仰っていましたが…。

ケビン::ありがとうございます。

今回ジェイを演じるにあたって難しい点は?

ケビン::あるよね。あります(笑)。ジェイという役は、生意気であり感情のまま行動するタイプなんですけど、僕と全然違います。僕は(ソン・ジョンワンが)言ったとおりジェントルで(笑)優しいほうなので、ジェイ役を演技するのが大変だったんですけど。今回のミュージカル『ON AIR~夜間飛行~』では、僕を変えるより僕のスタイルで、ジェントルで男らしくて魅力的なジェイを見せたいです。頑張ります!

画像

チョンジさんは「男らしい性格だ」と紹介されていましたが、ご自身の性格もジェイに似ていると思いますか?

チョンジ:前回は『カフェイン』というミュージカルで、その役柄に僕が一生懸命あわせるというような感じだったのですが、今回の『ON AIR~夜間飛行~』に関してはジェイと僕の性格が本当に似ていると思いますので、僕の性格そのままで無理にあわせなくても十分にあっているのではないかと思います。(ジェイの中で最年少ですが、どのように演じたいと思いますか?)僕の場合は、とてもシックで、そしてカッコよくて、女性に対して優しい、女性に配慮がある。そんなジェイを演じてみたいなと思っています。(※)

画像

前回の公演では早口言葉などアドリブがとても多かったそうですが、今回はアドリブはありそうですか?

綿引:(ユナクに向かって)お願いします、お手柔らかに(笑)。(前回の)早口言葉は台本にはもともとなくて。ユナクさんが本当に日本語がお上手ですしアドリブでみなさんを楽しませてくださったので、私も楽しんでいただこうかなと思って早口言葉を用意したんですけど、それはそれは素晴らしいクォリティで返されてしまってですね(笑)。それから毎回、色々やるようになったんですけれど、今回もっともっとパワーアップしたものをお届けできるんじゃないかと思っています。色々、準備しておりますので、早口言葉を(笑)。

ユナク:準備したんだ。

綿引:隣の客はよく柿食う客だ!

ユナク:隣のきゃきゅは…、レベルアップしたね(笑)。こっちもちゃんと準備してるから(笑)。

画像 画像

観客参加型の本作で、観客のみなさんとステージを繋ぐ役をたくさん演じることになりますが?

松原:僕自身はもともとアドリブに強いほうじゃないんですけれども、舞台の上のキャストの方はもちろん仲間だし、会場のお客さんは僕たちに愛情を持って仲間としてファミリーとして応援してくれると思うので、安心してできるんじゃないかと思っています。あとはユナクさんとかが僕をいじめなければ、なんとかなると思います(笑)。(ユナクに)お手柔らかにお願いします。

画像

3人のジェイがいますが、それぞれの魅力を教えてください。

愛加:この時間で語り尽くせないですね、ありすぎて…。まずユナクさんは本当に男らしくて逞しくて、知的でかつユーモアのセンスもあり、発想力が豊かで。すごく忙しくて大変だと思うんですけど、作品全体のことをすごく考えていらっしゃって、本当にたくさんの方々にアドバイスしている姿を見て、私は本当に心から尊敬しております。ユナクさんとお芝居させていただいて、もっともっと学びたいなという気持ちでいます。よろしくお願いします。ケビンはすごく可愛らしい面と、すごくカッコいい面とギャップがあるところが魅力だと思います。すごく忙しいと思うんですけど、まわりのスタッフや私たち共演者に、いつも笑顔で「大丈夫?」って声をかけてくれたり。あと、ケビンが来ると「癒される~」と思います(笑)。松原さんとも「癒されるね」って言ってたんですけど、よくケビンのようないい子が育ったなって。

ケビン:頑張ってください(笑)。

愛加:すごくいい家庭で育ったんだろうなって感じるくらい、いつも優しいオーラが出てますね。

ケビン:ありがとうございます(笑)。

愛加チョンジは初めて会ったときから今日にかけて、日本語の上達がものすごく早くてビックリしているんですけど。話すたびに、どんどん私の言ってることを解釈して返してくれたり冗談を言ってきたり。あと、チョンジが笑顔になるとまわりがみんな笑顔になるみたいな。笑顔がすごい素敵だと思いますし、すごく目がキラキラしていて一緒にお芝居していたら吸い込まれるような感覚に陥る、そんなチョンジです(笑)。

チョンジ:あゆちゃんは本当に言葉が上手です。(日本語で)すごいですね(笑)。

画像 画像 画像

稽古場での面白いエピソードなどはありますか?

ユナク:面白いエピソードですか…、う~ん…。さっきあゆさんが言ったとおり、いつもケビンが来ると雰囲気がすごく爽やかに(ケビンのマネをして)「みなさん、こんにちは~」って感じで来るから、すごいエネルギーが来るし。チョンジを見ると…、僕、入隊してからTEENTOPの曲をよく聴いたんですよ。もちろんSISTARとかGirl’s Dayとかも聴いたんですけど、本物を初めて見たんです。チョンジは今回初めてで。ケビンと兄弟みたいな顔してるから、2人すごいキレイな顔してると思ってたらチョンジはめちゃ男前で、僕よりもっと男前だなと思って。なんか、うちらのグァンス君みたいにすごい男前で、意外だと思ったんですけど。本当に稽古場はすごく楽しいし…。僕、ちょっと気になることがあります。ケルビンの役をしているヨンウォンさんに聞きたいことがあるんですよ。いつも6時になるとご飯を食べるんですけど、ヨンウォンさんは1回も食べたことがないんですよ。痩せすぎだと思うんですけど、「ご飯食べないの?」って言ったら「食べないです」「なんで?」「ダイエットしてるし、記者会見もあるし、色々あるから」「いやいや、食べないと!」って言うんですけど。なんで食べないのか分からないんですよ。それがいつも気になってて。(毎回食べないのですか?)毎回。いつも椅子にひとりで座って、何かを考えてるんですよ。それが気になって気になって。

ヨンウォンさん、本当に食べないのですか?

ヨンウォン:いえいえ、隠れて食べてるんですけど、それがまだバレてない感じなんで(笑)。初めてのミュージカルだから、色々考えなきゃいけないことがいっぱいありますよ。で、僕は今回、16公演全部ケルビン役で出演しますけど、ジェイが3人もいるじゃないですか。それぞれキャラが違うんで…。ユナクさんはすごい先輩だし、演技とかがうますぎてそのオーラに僕が負けるんじゃないかなと自分の中で悩んでるし、色々教えてもらってるんですけど。ケビンさんはソフトすぎて、ライバルなのに逆に惚れちゃうから。チョンジさんは顔が小さすぎて、あまり近くに行きたくない感じです。これからは一緒にご飯…。(ユナク:一緒に食べようよ)これから残ってるミュージカルの稽古、よろしくお願いします。

画像

最後に、公演の見どころを教えてください。

ソン・ジョンワン:まずは、K-POPパフォーマンスを存分に見ていただくことができます。典型的なロマンティックコメディ・ミュージカルとして、男女間のラブラインもしっかり楽しめると思います。そしてジェイが3人いますので、3人3様の個性を見ることができます。今韓国で稽古に励んでいる他の俳優も個性豊かですので、彼らの魅力も堪能できます。また、韓国と日本が出会ったという、公演の内容とは別の感動的なものも感じていただけると思います。結論を言いますと、この公演は1回観るだけではダメです。最低でも3回は観ていただかないとダメだと思います(笑)。(※)

既に韓国での稽古を重ねて、すっかり打ち解けた様子のキャストとスタッフ。記者会見は、笑いたっぷりに終始和やかな雰囲気で進行した。記者会見を終え、みんなが退場する中ひとりMCの横に残ったユナクは「キレイに写ってる写真を使ってください」と伝えて退場し笑いを誘った。チームワークもバッチリのミュージカル『ON AIR~夜間飛行~』に期待がかかる。

画像 画像

ミュージカル『ON AIR~夜間飛行~』情報
【レポート】ユナク、綿引さやか、野島直人登壇「ON AIR」2014年6月公演記者会見
【レポート】ユナク、綿引さやか登壇「ON AIR」2014年6月初日公演後の記者会見

◆プロフィール紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

超新星グァンス&ゴニル出演ミュージカル『…

超新星グァンス&ゴニル出演ミュージカル『RUN TO YOU ~Street …

超新星LIVE TOUR 2016 ~BRO~東京公演@N…

超新星 ユナク&ソンジェ2人の全国ツアー「超新星LIVE TOUR 201…

超新星ソンジェ単独ファンミーティング@…

「2016 SUNGJE Fan Meeting」東京公演オフィシャルレポート

タンタラ(原題)

チソン×カン・ミンヒョク(CNBLUE)芸能界で夢を追い求める人々…

2017/04/04 チェ・ドンウク(SE7EN)ソンジェ(超新星)KEVIN『メイビー、ハッピーエンド』日本公演
2017/03/31 ソンジェ(超新星)、MYNAME 他出演「10asia+StarJAPAN」創刊記念LIVE開催!
2017/02/27 超新星 ソンジェ主演映画『Guest House』完成記念ファンミーティング5月開催!
2017/02/22 超新星・ユナク、2/23放送のドラマ「増山超能力師事務所 #8」に出演!
2017/02/21 BIGBANGがCOVER特集!B1A4、BTOB、神話他『クレアスタ』VOL.30 3/3発売!