100%来日ライブ「100% 2014 JAPAN COOL LIVE」@舞浜アンフィシアター

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「100% 2014 JAPAN COOL LIVE」昼公演の模様

イベント概要
開催
2014年7月20日
会場
千葉・舞浜アンフィシアター
出演
100% MC:AKI
主催
キッス・エンタテインメント
mixiチェック

エネルギッシュなステージと高い歌唱力で100%の魅力を披露

数々の名曲と人気をものにしているTEEN TOPの弟分であり、神話のアンディが手掛ける注目のグループ“100%(ヒャクパーセント)”。100%とは、「完全体」という意味のEnergetic Boy Groupからきており、グループ名の通りエネルギーあふれる、躍動的な歌と踊りを披露する男性5人組グループ。2012年9月にミニアルバム『WE,100%』でデビューし、2014年3月には2ndミニアルバム『Bang the Bush』を発表した彼らが、来日ライブを行った。

ダンスナンバー『U Beauty』『Whant U Back』で幕を開けたライブは、ファンのかけ声が響き渡りオープニングから大きな盛り上がりを見せた。全員で「充電完了、100%」と挨拶をしたメンバー。「こんにちは、ロクヒョンです。みなさんに会えて嬉しいです」「こんにちは、ジョンファンです。日本のパーフェクション(100%のファン)のみなさん、会いたかったです」「こんにちは、チャンヨンです。愛してる」「こんにちは、チャンボムです。元気でしたか?」「こんにちは。カッコいい、ヒョクジンです」と一人ずつ日本語で自己紹介。

画像

続いて「僕たち100%が久しぶりに日本でコンサートをすることになりました。チャンヨン君は今の気分はいかがですか?(ヒョクジン)」「前回来たのは冬でしたよね? 今回は夏ということで『COOL SUMMER』というアルバムを引っさげて、今回のCOOL LIVEができてとても嬉しいです。そして日本のパーフェクションのみなさんにまた会えて、とてもとても幸せです。チャンボム君はいかがですか?(チャンヨン)」「冬は僕たちが温めてあげようと思って来ましたが、今回は夏の暑いときなのでみなさんを涼しく、そして楽しく、そして新しいアルバムをお聴きいただきたいと思い、そしてこうやって来日できてとても嬉しいです(チャンボム)」「僕も日本のパーフェクションのみなさんにとても会いたかったです(ロクヒョン)」と日本ファンと再会した喜びを語った。

『YOU and I』など3曲をパフォーマンスしてファンを魅了したあとは、MCのAKIが加わり、“100%の告白ショー”と題したゲームがスタート。抽選で選ばれたファンをメンバーが席までお迎えにいくというサービスで会場は騒然! ファンの黄色い歓声が上がる中メンバーにエスコートされてファンがステージに上がると、メンバーに素敵な告白をしてバラを渡すというミッションが与えられた。最初に手を挙げたチャンヨンは、片膝をついて日本語で「ホントに会いたかったよ。愛してる」。ヒョクジンも片膝をつくとアカペラで歌い、日本語で「愛してる」に続きハグ。

画像

自分に背中を向けるようにファンを立たせたチャンボムは、バックハグをして顔を近づけ「○○さん、愛してるよ」と日本語で告白。ロクヒョンはモジモジしながら日本語で「○○さん、愛してるよ」と言ってハグ。最後のジョンファンはファンと離れた位置に立ち、『U Beauty』のサビを歌いながら近づいて告白。それぞれパートナーになったファンをとろけさせていたメンバーだったが、会場のファンの投票でスタート前にメンバーも「告白上手」と言っていたチャンボムが優勝。また、チャンボムが最下位と罰ゲームを決めるということで、メンバー一人ずつチャンボムにアピールをして会場は笑いに包まれた。残念ながら最下位に選ばれたジョンファンは「後ろを向いてお尻で英語の名前を書く」という罰ゲームでファンを楽しませた。

『Flavor』に続き、ロクヒョン、ヒョクジン、ジョンファン三人でバラードをしっとりと聴かせたあとは一転、VTRを挟みブラックの衣装に着替えて登場するとクールなパフォーマンスとともに『Heart』『Beat』を披露し会場を盛り上げた。続くMCタイム。「僕たちは日本に来るのは3回目ですが日本のどこが好きですか?(チャンボム)」「僕は前に来たときショッピングをしたのですが、そのときドン・キホーテに行ったような気がします。本当に不思議なものがたくさんあって、とても楽しい時間でした(ロクヒョン)」「僕は最近、『失恋ショコラティエ』という日本のドラマを見ました。それを見てとても胸が痛みました。とても面白いドラマでした(チャンヨン)」

画像

「ヒロインがとても美しいって言っていましたよね(笑)。(ジョンファン)」「(ファンに向かって)みなさん、違います。誤解です。僕はドラマの中のキャラクターがいいなと思ったんです。(ファンの「え~!」に)申し訳ありませんでした。僕の間違いです(チャンヨン)」「僕は日本の料理がおいしいと思います。幻想的ですね? たこ焼きやお好み焼き(ヒョクジン)」「メンバーみんなを合わせたものが僕の答えだと言えると思います。日本のドラマも面白いなと思っていつも見ていますし、日本の食べ物もとてもおいしいと思います。必ず食べるのはとんかつやラーメンですねラーメンは本当においしいと思います(ジョンファン)」「カップラーメンおいしい(ヒョクジン)」

最後は、チャンボムが「僕がいつも日本に来るたびに驚くのは空港やホテルの前、そしてこのようなライブ会場に韓国のパーフェクションのみなさんと同じように日本のパーフェクションのみなさんがたくさん来てくださるんですよね。本当にどうもありがとうございます」とファンに感謝の気持ちを伝え次のステージに。『Guy Like Me』などで美しいハーモニーを聴かせてくれた。チャンボムのソロでスタートした『Missing You』は途中からロクヒョンが合流した。VTRに続いて、カジュアルな衣装に着替えてステージに戻ったメンバー。一生懸命に発音を練習してきたという日本語の曲で、ファンを楽しませた。

画像

続いて、前列のファンと握手をしながら『Only U』を歌うと「ありがとうございました!」と感謝の気持ちを伝え、メンバーはバックステージに。アンコールはモノトーンの衣装に着替えて登場すると、キレキレのダンスとともに『Bad Boy』をパフォーマンス。ファンのかけ声も一際大きく響き渡り、最高潮に盛り上がったあとは最後の挨拶。「日本のパーフェクションのみなさん、今日は来てくれて本当にありがとうございます。僕たち100%はこれからも一生懸命活動していきますので、応援よろしくお願いいたします。(サランヘポーズをしながら日本語で)愛してるよ(ジョンファン)」「今日きてくださったみなさん、本当にありがとうございました。そして『니가 예쁘다 / 君が可愛い(U Beauty)』の応援を、これからもよろしくお願いします。(日本語で)パーフェクション、君が可愛い(チャンヨン)」「また、きっとすぐ会いたくなっちゃうと思います。(日本語で)ダメよ、ダメダメ(笑)(チャンボム)」「パーフェクションのみなさん、これからもずっと元気でいてくださいね。そして可愛いパーフェクションのみなさんに会えて、今日はとても嬉しかったです。ありがとうございます。(日本語で)気をつけて帰ってね(ヒョクジン)」

続いて「でも、こうやって終わっちゃうのって、もったいなくないですか? もう1曲行きましょうか!?」とロクヒョン。「今日は来てくれて本当にありがとうございました。また会いたいです!!(ロクヒョン)」と挨拶をして、ロクヒョンとヒョクジンがラップ、チャンヨン・ジョンファン・チャンボムがボーカルと担当を入れ替えて『U Beauty』をパフォーマンス。メンバーもファンと一緒になってステージを楽しみ、ライブの幕を閉じた。終演後はハイタッチ会で、ファンとの触れあいを楽しんだ。

100%(ヒャクパーセント) プロフィール&メンバー紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

K-POPアイドルスタースポーツ選手権2016

防弾少年団、GOT7、B.A.P他 アイドルスターたちがいろいろなス…

K-POPアイドルスタースポーツ選手権2015

SJ、2PM、EXO、GOT7メンバー他!アイドルスタースポーツ選手権

注目のK-POPグループ100%初来日単独ライブ…

7人組ボーイズグループ100%初来日!「LIVE EVENT IN JAPAN Rea…

2012 MBC歌謡大祭典

MBC年末恒例の大型K-POP特番、「MBC歌謡大祭典」を日本語字幕初…

2017/03/31 ソンジェ(超新星)、MYNAME 他出演「10asia+StarJAPAN」創刊記念LIVE開催!
2014/12/03 100%来日!『2015 HAPPY NEW YEAR LIVE』1/10東京にて開催!ハイタッチ付き!
2014/09/17 Block.B ZICOがMCに!「ショー!K-POPの中心」テレ朝チャンネル1にて放送中!
2014/09/01 100% 来日!今年2度目の単独ライブ10月5日(日)開催!ハイタッチあり!
2014/08/22 2PM、B.A.Pなど出演!「SGC SUPER LIVE IN SEOUL」ライブ・ビューイング開催!