ソ・イングク来日!ミニアルバム「hug」リリース記念イベント&囲み取材@東京

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

ソ・イングク 日本1stミニアルバム「hug」リリース記念イベント ミニライブ&囲み取材の模様

イベント概要
開催
2014年6月29日
会場
東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
出演
ソ・イングク
mixiチェック

1500人のファンとともに日本デビュー1周年をお祝い!!

第28回「日本ゴールドディスク大賞」でBEST3 NEW ARTISTSを受賞した、ソ・イングクが6月25日、日本ファースト・ミニアルバム『hug』を発売。6月29日、東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにて、リリース記念イベントと囲み取材が行われた。

駆けつけた1500人ものファンの大歓声に迎えられ、サングラスをかけネクタイがプリントされた個性的なシャツと黒パンツという装いで登場したソ・イングク。「こんにちは、ソ・イングクです」と日本語で挨拶をしたあと、自身が作詞・作曲したセルフ・プロデュース曲『遠ざかる』を感情たっぷりに歌い上げ、ファンを魅了した。黄色い歓声を送るファンに手を振り「ありがとうございます。こんにちは、ソ・イングクです」と改めて挨拶。「今の曲は僕がプロデュースした『遠ざかる』でした。いかがでしたか?」と問いかけると、ファンは「最高!!」と歓声を上げた。「ケンチャナ?」と聞くと「ケンチャナ~!」と応えるファンに「ありがとうございます。みなさん、ミニアルバム『hug』好きですか?」と続け、ファンの「ネ~!!」に「ありがとうございます。僕も好きです。ハハハ」と少年のような笑顔を見せた。

画像

続いて「次の曲は、ミニアルバム『hug』のタイトル曲」との紹介で、ラブソング『もう、会えなくて。』をしっとりと聴かせたあとは一転、前奏で歓声が広がった『Tease Me』。ステージの前方でファンに近づいてパフォーマンスするイングクがステージを左右に移動するたびに、その近くにいるファンは大興奮。さらに、歌いながらサングラスをずらして目を覗かせると、会場はファンの黄色い悲鳴に包まれた。「みなさん盛り上がって!」と声をかけてスタートした『Loving U(サランへ U)』では、かけ声を送るファンをダンスと歌で盛り上げ、さらに投げキスも贈り大いに盛り上げたイングク。客席に背中を向けるとサングラスを外してふり向き、再び黄色い歓声が飛び交った。

画像

大興奮のミニライブを終えると、「ソ・イングクの日本デビュー1周年を記念したケーキを用意しました」とMC。“hug”の文字が書かれたハートと1周年の“1”、そして、ビール好きのイングクのためにビールジョッキ形のデコレーションもあしらわれた、野菜で作られたというヘルシーケーキが登場すると「生ビール!」と笑顔で叫んだイングク。ファンの「日本デビュー1周年おめでとう!!」の声で「ありがとう!」とケーキの火を吹き消し、一口ケーキを食べると「おいしい」とコメントしてビールを模したお菓子も食べ嬉しそうな表情を浮かべていた。さらに、「デビュー1周年」と「オンリー1」「ナンバー1」の“1”をプリザーブドフラワーで作ったという、オリジナルのプレゼントも手渡された。

画像

最後に日本デビュー1周年を迎え、今後の活動について「このように多くの方に僕の音楽を愛していただき、ひじょうに嬉しく思っています。僕はできる限りファンのみなさんとコミュニケーションをできるステージを作っていこうと努力していますので、これからも大勢のみなさんに見に来ていただきたいと思います。それから、韓国で『高校世渡り王』というドラマに出演していまして、その中で僕はミンソクという高校生役を演じています。幸いにも僕は高校生役ということですので、学生服を着て登場します。どうぞ、こちらのドラマのほうも楽しみにしてください」と語り、ファンに手を振り投げキスを贈って一旦ステージを去った。続いて、ファンが見守る中でマスコミによるフォトセッションと囲み取材が行われた。

画像

今日、リリース記念イベントで4曲歌った感想は?

屋外でこのように公演をすることができ、そして大勢のファンのみなさんにお越しいただいて本当に心から感謝しております。今日はお天気にも恵まれ、また僕自身のコンディションもひじょうに良く、ステージの上で本当に久しぶりに楽しく歌うことができました。

はじめて作詞・作曲された『遠ざかる』に込めた想いは?

『遠ざかる』という曲を作るにあたって、この曲自体に大きな意味を与えたというわけではありません。一番最初にメロディが浮かびましたので、まず作曲をしました。僕はこの中で、ぎこちない…そういった愛を描きたいということだけにこだわっていて。特にこれが僕の経験というわけではありません。ただ曲に合った歌を作ろうと思いました。

画像

『hug』のキャッチフレーズは“あなたの一番大事なものは何ですか?”ですが、イングクさんにとって一番大事なものは何ですか?

僕にとって大事なものというのは何よりも、家族、友人、そして僕自身が休むことができる家が重要です。そういったものが僕の人生において重要なのですが、またそれと同時に僕がこのようにアルバムを作り、こういった活動を行うことができるのは、すべてファンのみなさんがいらっしゃるおかげだと思います。ですからファンのみなさんも、僕にとってはひじょうに大事な方々です。

ファンのみなさんに『hug』をどのように聴いて欲しいか、また、日本ファンへのメッセージもお願いします。

このアルバムというのは意味がある曲だと思います。曲の内容を見ていただくと、“大事なものや大事な人がそばにいるときは気づかなかったけれども、その大事なものを失ってはじめて、いかに大事であったかということをもう一度考える”といった意味が込められています。ですので、みなさんがこの曲を聴くことによって“自分にとって何が大事なものなのか”ということについて、もう一度振り返るきっかけになって欲しいなと思います。これからも僕は素晴らしい音楽、そして素晴らしい作品を持って参りますので、どうぞ楽しみにしてください。これからも、たくさんの愛情と声援をよろしくお願いします。

画像

日本での活動をされて1年が過ぎましたが、韓国だけで活動されていたときと比べてプラスになったことや得たものはありますか?

まずは日本に頻繁に来ておいしいものを食べられる、それについては本当に感謝しています(笑)。そして日本のファンがたくさんできましたし、日本での曲、日本でアルバムがあるというのは、僕の人生にとってとても意味のあることだと思います。

先ほどからジェットコースターが気になっているようですが、遊園地はお好きですか?

僕は遊園地にあるアトラクションは全部好きです。ジェットコースターなどがあると知って乗りたいと思ったのですが「時間がないので乗れない」と聞いてとても残念です。(どれに乗りたいですか?)ジェットコースター。(怖くないですか?)恐怖はあるのですけど、それも楽しいと思います。デビュー以来一度も乗っていないので、機会があれば一度遊園地に行きたいです。(ジェットコースターに乗っている人たちを見て)羨ましいです(笑)。

ミニライブでは日本語でMCをされましたが、『遠ざかる』の日本語バージョンを歌っていて表現など難しかったところはありますか?

僕は悲しい曲を歌うときというのは、悲しい感情を込めては歌わないんですね。あえて淡々とした気持ちで歌うようにしています。発音で難しかったのは、やっぱり「つ」です。また今回は「遠ざかる」の「ざ」も難しかったです。

イングクも目線を合わせるように、記者と一緒にしゃがんだ状態で行われた囲み取材。通訳が話し始めると、自分の方に向けられていたレコーダーを通訳のほうに近づけるという、さりげない気遣いが印象的だった。また、すべてのMCを日本語でこなしたミニライブでは、イングクの日本ファンへの想いが感じられた。囲み取材を終えると、記者に向かって「ありがとうございました」と礼儀正しく挨拶をし、ステージ前方に移動してファンに大きく手を振ってバックステージに姿を消したイングク。イベントのラストは、ハイタッチ会でファンとの絆を深めていた。

画像

ソ・イングク 日本1stミニアルバム『hug』情報

<セットリスト>
01.遠ざかる(韓国語Ver.)
02.もう、会えなくて。
03.Tease Me
04.Loving U(サランへ U)
ソ・イングク プロフィール
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

ショッピング王ルイ(原題)

ソ・イングク、ユン・サンヒョン出演。一文無しからはじまる、…

ラブレイン〈劇場ver. 〉

チャン・グンソク×少女時代ユナ 一代ムーブメントを巻き起こし…

2015 KBS演技大賞&歌謡祭&芸能大賞(字幕…

「2015KBS演技大賞&歌謡際&芸能大賞」を字幕版でお届け!

ソウルドラマアワード2015~10周年授賞式

イ・ミンホ、イ・ヨンエ、イ・ジュンギほか韓国トップスターが…

2016/11/01 コン・ユが表紙!パク・シフ、イ・ジュンギ他『韓流T.O.P』2017年1月号 11月16日発売
2016/07/21 ソ・イングク×スヨン(少女時代)「元カレは天才詐欺師♡~38師機動隊~」9月より放送
2015/08/10 ソ・イングク「ナイショの恋していいですか!?」(原題:高校世渡り王)DVD11/6~発売
2015/08/03 イ・ジョンソク、ソ・イングク、ユリのサインが当たる「君に泳げ!」キャンペーン
2015/05/20 イ・ジョンソク&ソ・イングク「君に泳げ!」8月5日セル&レンタルDVDリリース!