パク・ギウン来日! ファンミーティング@日本教育会館 一ツ橋ホール

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「パク・ギウンのうちくる?! ~Welcome ♡ My Home!!~」の模様!

イベント概要
開催
2014年4月29日
会場
東京・日本教育会館 一ツ橋ホール
出演
パク・ギウン MC:藤原倫己
mixiチェック

ファンに伝えたいことは「会いたい」「ありがとう」「愛してます」

ドラマ『フルハウスTAKE2』、映画『隠密に偉大に』などに出演、アイドル役、外国人役、悪役など個性豊かな役柄を幅広く演じ、実力派として注目される日本でも人気上昇中の俳優、パク・ギウンが来日。4月29日、“自分の部屋にファンを招待する”というコンセプトのファンミーティング「パク・ギウンのうちくる?! ~Welcome ♡ My Home!!~」を開催し、胸の内を明かした。

自身の部屋をイメージしたステージに、ブルーのTシャツというカジュアルな装いでギウンが登場。『Creep』を熱唱してイベントのスタートを切った。MCが登場し部屋の紹介を始めたが「家具以外は僕の部屋にあるものを持ってきました。ここの家具は白が基調ですが、僕の部屋は黒です」と最初から暴露話も飛び出し、MCが苦笑いする一幕もあった。次いで、長年使っていて好きで集めているというタンブラーや、アクションスクール時代に使っていたグローブ、ドラムスティックや思い出の衣装などを説明すると、何も入っていない“アルバム”を手に取り「子供の頃の未公開写真を用意しました」とクイズコーナーがスタート。子供時代の写真から手に持っていたものや表情などについての勝ち抜き戦形式の○×クイズは、1問目で正解者が1/3という結果でギウンの慌てる姿に笑いが起こった。最後は残った正解者とギウンがジャンケンをし、3人のファンへ部屋の中からTシャツなどをプレゼントした。

画像

続いてデビューからの作品を振り返るコーナーでは、デビュー作の日本映画『病院怪談』の映像にテレながら、「東京にあった、使われていない病院で撮影しました。映像は怖いけど、撮影時は怖くなかったですよ」など貴重なエピソードを披露した。次に2005年に出演し、CM界でギウンを一躍有名にした携帯電話のCMについて「このCMがきっかけでたくさんCMを撮影しました。3泊4日かけて撮影したのですが、エキストラが途中で交代しています。忘れられないCMです」と思い出を語った。映画2011年『神弓-KAMIYUMI-』では満州語のセリフを「今でも全部覚えている」と言うと、映像にあわせてセリフを話し、拍手喝采となった。思い出深いというドラマ『フルハウスTAKE2』については、「この時のマネージャー、ヘアメイク、スタイリストは今でも一緒に仕事をしています」と語った。ほかにも映画『ケンカの技術』『同い年の家庭教師2』など、懐かしい作品にギウンは目を細めていた。

画像

現在、映画『新村ゾンビ映画』『メイド イン チャイナ』と、出演作の公開が待っている。オムニバス映画『新村ゾンビ映画』では「君を見た」に出演、「ゾンビを管理する役です」と写真と共に説明。キム・ギドクフィルム制作の『メイド イン チャイナ』では、「中国人の役です。セリフは100%中国語。大学は美術を専攻していて途中から中国語へ変更したのですが、俳優活動を始めたので(中国語が)わかりませんでした。中国語に苦労しましたが、2月に撮影は終わりましたが今でもセリフを覚えています」と自信をみせると、「次回は『メイド イン ジャパン』で日本語の勉強をしたい」と笑顔で語った。ここでパク・ギウンは、自身のアルバム曲『目を閉じても』を歌うと、着替えのために一度ステージを去った。

画像

後半は、客席の扉から登場しファンと触れ合いながらステージに登壇すると、ボードに貼ってあるファンからの質問に直接答えるコーナーへ。選ばれた質問者はステージに上がると、緊張感がこちらにも伝わってきた。ギウンは「僕は日本語が読めないから…」とMCと通訳者に質問を選んでもらう事になった。通訳者が選んだ質問「愛の告白はなんと言いますか?」に、ギウンが「僕の子供を生んでくれ!」と答えると通訳者はテレながら通訳し、会場中が大爆笑となった。最後に、軍隊へ入隊するパク・ギウンとファンの手紙を一緒にタイムカプセルに入れ、約2年後の開封を約束。待っているファンのために「1年9ヶ月の間、僕を忘れないでください。記憶の中にいますよね? 僕から皆さんへ“会いたい”“ありがとう”“愛しています”」と手紙を読み上げると、『告白します』をしっとりと歌いだした。

画像

ここでファンからのサプライズ! 一斉に「ギウンさん! 行ってらっしゃい。待っています」のメッセージが掲げられると、声が詰まり目頭を押さえる場面もあった。歌い終わると、声を詰まらせながら「ありがとうございます。ありがとう」と何度もファンへ語りかけ、「(入隊は)自然なことだと受け止めています。会えない間恋しく、再会は嬉しく感じます。僕は本当に恵まれ、祝福された人間です」とメッセージを送った。鳴り止まないアンコールの声に再度登場したギウンは、大好きなドラマ『フルハウスTAKE2』のOST、『Baby Why』をエネルギッシュに歌い客席とひとつになると、最後に「泣かないでね」と最後までファンを気遣いながら手を振り、別れを惜しんだ。パク・ギウンは、5月8日に入隊する。

画像

■パク・ギウン JAPAN OFFICIAL FANCLUB
http://www.parkkiwoong.jp/

パク・ギウン プロフィール
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

モンスター

カン・ジファン主演、全てを奪われた一人の男の壮絶たる復讐劇!

シークレット・ミッション

キム・スヒョン×パク・ギウン×イ・ヒョヌ 華麗なるアクション・…

神弓―KAMIYUMI―

パク・ギウン出演!愛する者を守るため、ひとり<神弓>を手に10…

2016/12/09 パク・ギウン バースデーファンミツアーin韓国2月開催!ハグ&握手、2ショット撮影他
2016/06/09 パク・ギウン除隊後初の来日イベント11/5東京にて開催!ハグ&握手&写真撮影等あり
2016/01/19 アジアドラマチックTV3月は「ゴハン行こうよ シーズン2」など放送!
2014/03/18 パク・ギウン来日ファンミーティング 4月29日(火)東京にて開催!握手会あり!
2014/03/03 John-Hoon、ソン・スンホン他『韓流 T.O.P』05月号(VOL35) 3/15発売!DVD付き!