NU'ESTデビュー2周年記念ライブ「~SHOW TIME2~」@Zepp Tokyo

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「NU’EST Debut 2nd Anniversary Live ~SHOW TIME2~」東京公演2ndステージの模様!

イベント概要
開催
2014年3月23日
会場
Zepp Tokyo
出演
NU'EST 
mixiチェック

デビュー2周年をファンとともに祝福! 後輩も駆けつけた東京公演

若さ溢れるスタイリッシュなパフォーマンスと美しいビジュアルで、人気急上昇中のボーイズグループ・NU'EST (ニューイースト)。韓国と日本のみならず、中国・台湾・シンガポール・トルコ・ブラジルなど、まさにグローバルな活躍をみせている。そんな彼らが、デビュー2周年を祝うスペシャルライブ「NU’EST Debut 2nd Anniversary Live ~SHOW TIME2~」を東京と大阪で各2公演開催。3月23日に行われた、東京公演2ndステージの模様!

会場が暗転し、ステージ上段にメンバーが登場。レン、ミンヒョン、アロン、JR、ベクホと、順番にスポットライトが当たるたびに、大きな歓声が巻き起こった。颯爽と階段を降りると、バックダンサーを従え『Face』『Action』をパフォーマンス。会場にファンのかけ声が響き渡り、オープニングから大きな盛り上がりをみせた。続いて、爽やかなメロディが印象的な『Not Over You』では、会場は終始ファンの黄色い歓声に包まれていた。「Show Time NU'EST Timeこんばんは! NU'ESTです!!」と声をそろえたメンバー。

画像

「僕は日本のアニメが大好きな、NU’ESTのリーダーJRです。みなさん、最後まで盛り上がっていきましょう」「こんばんは! NU’ESTのビジュアル担当、レンです。東京のみなさんに、チョー会いたかったです。今日もラブラブな時間を一緒に過ごしましょう。よろしくお願いします」「こんばんは! NU’ESTのブレーン、アロンです。日本のみなさん、愛してる~」「こんばんは。僕はNU’ESTのスマイル、ベクホです。今日は僕たちに会いに来てくれて、本当にありがとうございます。これが本当に最後です。東京公演、盛り上がっていきましょう」「こんばんは。NU’ESTのお母さん、ミンヒョンです。(レン:お父さんじゃなくてお母さんですか?)うん、お母さんです(笑)。みなさん、楽しんでますか?! 東京のみなさん、一緒にラブしましょう!!」と、笑いも交えながら日本語で自己紹介と挨拶をした。

次のステージは、クールなダンスとともに披露した『Beautiful Ghost』でスタート。ムーディなメロディの『I’m sorry』と続け、『Don’t wear revealing clothes』では、ファンとしっかりと目を合わせながらパフォーマンス。JRとレンがステージに腰かけファンの間近で歌う一幕もあり、会場は興奮に包まれた。今回のライブで日本初披露となった『Don’t wear revealing clothes』は、「リーダーJRさんが作詞に参加した曲なんですよ」とミンヒョン。JRは「カッコいいでしょ(笑)。この曲は、セクシーすぎる彼女を他の男に見せたくないという気持ちを歌った曲なんです」と、歌詞の内容を紹介。

画像

「それでは、次の曲にいきたいと思います(ミンヒョン)」「JR君、前から思ってたんだけど、L.O.∧.E(NU’ESTファン)のみんな、本当にきれいだよね(レン)」「うん! きれいだよ。そんなL.O.∧.Eのための曲です(JR)」との紹介でスタートした『Pretty』では、セクシーなダンスも披露し会場を沸かせた。続いて、前奏で大歓声が広がった『ヨボセヨ』。再びファンのかけ声を受けながら、スタイリッシュなダンスとともに切なく歌い上げたメンバー。熱い歓声を送るファンに、JRが「みなさん、楽しんでますか?(ファン:ネ~!!)僕も楽しかったです。2周年をみなさんと過ごすことができて、本当に幸せです。本当にありがとうございます」と、改めて感謝の気持ちを伝えた。

画像

続くステージは、ミンヒョンとベクホがELLIOTT YAMINの『Wait For You』で美しいハーモニーを聴かせ、歌唱力の高さをアピール。ダンサーを従えて登場したJRとアロンは、キュートな振り付けも交えてm-floの『miss You』を披露。対照的なユニットステージでファンを楽しませた。次いで、レンがNEWSの『星をめざして』を感情たっぷりに、ミンヒョンはナオト・インティライミの『今のキミを忘れない』を爽やかに歌い上げた。ベクホはキッズダンサーを従え、いきものがかりの『じょいふる』 をノリノリでパフォーマンス。メンバーそれぞれの魅力で会場を盛り上げたあとは、全員そろってダンスパフォーマンス。セクシーなダンスも披露し、ファンを魅了したメンバー。

画像

「みなさん、ソロステージはいかがでしたか? 楽しんでくれましたか?(ファン:ネ~!)僕も楽しかったです! 日本語のラップはとても難しかったですが、一生懸命頑張りました(JR)」「そして、僕たちが準備したダンスステージはどうでしたか? セクシーでしょ?(ファン:ネ~!)(ミンヒョン)」「去年の12月から、毎日頑張って練習したステージです。とても難しくて大変でしたよ(ベクホ)」と、ここでマイクが故障してしまったミンヒョンがバックステージへ。JRがベクホにスマイルを、アロンに英語をリクエストしたあと、レンにセクシーダンスをリクエスト。レンは「ちょっと待ってください」と上段のステージでセクシーダンスをして会場を沸かせた。

今度は、ベクホがJRに“キヨミプレーヤー”をリクエスト。必死にトークでごまかして逃れようとしたJRだったがファンの「キヨミ!」コールに、しっかりと“キヨミプレーヤー”を披露してくれた。ファンを大いに喜ばせたJRは、今度はベクホにリクエスト。ベクホも披露したあとアロンにリクエスト。三人の中で誰が一番可愛いかったかをファンに問いかけているところに、ステージに戻ったミンヒョン。すかさず「キヨミ!」コールが送られ、ミンヒョンも披露した。ひとりだけやっていないレンにファンが熱くリクエストすると、レンはノリノリで披露してファンを喜ばせた。さらに、ミンヒョンが「実は、西野カナさんの『Best Friend』も練習してきたんですよ」とアカペラで歌い、会場を盛り上げた。

画像

「次の曲は『オマエの姉ちゃん紹介してくれない?』ですよ」というレンの紹介でスタートした『The Girl Next Door』。レンは冒頭のセリフを日本語で語り、ファンをとろけさせていた。『Fine Girl』に続き、ファンのかけ声に包まれる中『Sleep Talking』がスタート。バッチリとキメたアラームダンスと腹筋チラ見せで大いに盛り上げ、「みなさん、今日は本当にありがとうございました!」「また会いましょう!」とファンに声をかけてステージを去ったメンバー。アンコール1曲目は、振りもつけて『世界に一つだけの花』を歌い、大歓声が送られた。

画像

「みなさん、アンコールありがとうございました(JR)」「みなさんのおかげで、僕もすごく楽しかったです。みなさん、ありがとうございます(アロン)」「とっても素敵な時間を一緒に過ごすことができました(レン)」「僕らもみなさんのことをずっと愛し続けますので、みなさんも3周年!(ファン:4周年! 5周年! 6周年! 7周年! 8周年・・・)一生! 愛し続けてください(JR)」「今回は嬉しいお知らせはありませんか?(レン)」「ありません……。嘘ですね(笑)。僕たちNU’ESTがこの夏、日本でツアーすることになりました!!(JR)」「そしてアルバムの準備をしていますので、みなさんもうちょっと待ってください(レン)」「詳細はファンクラブサイトで改めて告知しますので、お楽しみに(ミンヒョン)」と、最後は嬉しいお知らせでファンを喜ばせた。

東京の“T”ポーズでファンとともに記念撮影をしたあと、バックダンサーとして出演したスペシャルゲスト、NU’ESTの後輩グループ“SEVENTEEN”のメンバー候補生がステージへ。「こんばんは。僕たちは今年デビュー予定のSEVENTEENのメンバー候補生です。僕はウォヌです」「僕はソンミンです!」「僕はスンヨンです!」「僕はジフンです」と、元気いっぱいに日本語で自己紹介。「僕たち、SEVENTEENメンバー候補生として頑張りますので、これからみんなで成長していく姿、応援してください。(全員で)ありがとうございます!!」と挨拶をしてステージを去った。

続いて、ファンに想いを届けるように『Sandy』を歌い、『Beautiful Solo』と続けたメンバー。「I Say SHOW! You Say TIME! SHOW!!(ファン:TIME!!)SHOW!!(ファン:TIME!!)」「I Say NU! You Say EST! NU!!(ファン:EST!!)NU!!(ファン:EST!!)」と掛けあいで息を合わせ、メンバーとファンは一体となって盛り上がった。最後にもう一度SEVENTEENのメンバー候補生をステージに呼び、9人で手を繋いで挨拶。JRが「みなさん、今日はホントに、ホントにホントにホントにありがとうございました」と告げると、ファンは温かい拍手で応えた。

画像

「今日は僕たちに会いに来てくれて、本当にありがとうございます。ハイタッチ会で会いましょう!」と声をかけ、最後に5人で挨拶。名残惜しそうにステージを去った。美しいビジュアルと高い歌唱力、スタイリッシュなパフォーマンスで終始ファンを魅了していたNU’EST。通訳は入れずMCをすべて日本語でこなすところに、メンバーの日本ファンへの想いが感じられた。終演後は、ハイタッチ会でさらにファンとの絆を深めた。

画像

★NU`EST JAPAN OFFICIAL SITE★ www.nuest.jp

<セットリスト>
01.Face
02.Action
03.Not Over You
04.Beautiful Ghost
05.I’m sorry
06.Don’t wear revealing clothes
07.Pretty
08.ヨボセヨ
09.Wait For You(ELLIOTT YAMIN)/ ミンヒョン・ベクホ
10.miss You(m-flo)/ JR・アロン
11.星をめざして(NEWS)/ レン
12.今のキミを忘れない(ナオト・インティライミ)/ ミンヒョン
13.じょいふる(いきものがかり)/ ベクホ
14.Dance Performance
15.The Girl Next Door
16.Fine Girl
17.Sleep Talking
18.世界に一つだけの花(SMAP)
19.Sandy~Beautiful Solo Remix ver.
NU'EST(ニューイースト) プロフィール&メンバー紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

ジャングルの法則

キム・ビョンマン率いる芸能人軍団が、ジャングルでサバイバル生…

K-POPアイドルスタースポーツ選手権2016

防弾少年団、GOT7、B.A.P他 アイドルスターたちがいろいろなス…

NU’EST 日本1stアルバム「Bridge the Worl…

NU’EST(ニューイースト)日本初オリジナルアルバム「Bridge th…

SHOW CHAMPION SPECIAL KMF2015 ディレク…

CNBLUE、防弾少年団、U-KISS、NU'EST他出演!横浜アリーナでの…

2016/07/01 EXOが大トリ『2016 DREAM CONCERT in ソウル』TBSチャンネルで7/3放送!
2016/02/05 NU'EST 韓国4thミニ・アルバム『Q is』リリース!
2015/12/08 NU'EST(ニューイースト)大陸が認めた「最高の潜在力グループ賞」を受賞!
2015/11/25 HISTORY、NU'EST、TRITOPS*出演 Xmasライブ12/19開催!
2015/10/30 韓国優秀商品展Mnetブース&ステージにNU'EST、ヨ・ジング、CODE-V登場!