超新星「2013 CHOSHINSEI FAN MEETING“THANK YOU”」@横浜アリーナ #1

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

超新星6人で本格的に再始動!「2013 CHOSHINSEI FAN MEETING “THANK YOU”」の模様!

イベント概要
開催
2013年8月14日
会場
横浜アリーナ
出演
超新星
mixiチェック

ユナクのソロステージでオープニングから熱く盛り上がり、爆笑トークへ!!

最新シングル『WINNER』が、オリコンデイリーシングルチャート 2位を記録!リーダー・ユナクの除隊後、新曲リリース、秋の全国ツアーと、6人での再活動で話題の超新星。2011年10月、さいたまスーパーアリーナで開催され、17000人が涙したファンミーティングから約1年10ヵ月。ユナクが戻り6人で全国を廻るツアーに先駆けて、「早くMILKY WAY(超新星のファン)に会いたい!」というメンバーの熱い想いから、ファンミーティングを緊急開催。12000人ものファンが駆けつけたこのファンミーティングは、全国47館の映画館でライブ・ビューイングも上映された。

埋め尽くしたファンがペンライトを手に、総立ちで開演を待ちわびる会場。『おかえり』が流れる中2011年10月に開催されたファンミーティングの映像がスクリーンに映し出され、1年10ヵ月ぶりとなる6人の超新星との再会に期待が高まっていった。映像が終わるとセンターステージがせり上がり、スーツ姿のユナクがひとりで登場! 一気にボルテージが上がり割れんばかりの歓声を送るファンに「ただいま」と、やさしく語りかけたユナク。しっとりと『Again』を歌い上げると、会場は再び大歓声に包まれた。次いでステージにスタンドマイクが運ばれ、サングラスをかけたユナクはダンスパフォーマンスとともに『ドラドラ crazy love』を披露。待ちに待ったユナクのステージに、会場はまさに興奮のるつぼと化していた。

ラストでメインステージに移動しポーズをキメると、ステージ後方からメンバー5人も登場! ファンの大歓声とかけ声を受けながら『Superstar』をパフォーマンス。カムバックしたユナク、リーダー不在の超新星を助け合いながら守ってきた5人のメンバー、そんな彼らを支え続けたMILKY WAYが一体となって6人でのステージを心から喜び、楽しんでいる様子だった。歌の途中でセンターステージに移動したメンバー。歌い終えると興奮冷めやらぬファンに、ソンジェが「お久しぶりです。こんばんは! 君たちは?!(ファン「MILKY WAY!!」)僕たちは・・・」と始めると「ちょっと待ってください。せっかくリーダーが帰って来たので、リーダーに挨拶を任せたいと思います(笑)」と遮るゴニル。ユナクが「じゃ、君たちは?!(ファン「MILKY WAY!!」)僕たちは!」と声をかけ、全員で「超新星です!!」と挨拶。グァンス曰く、すごく「君たちは」をやりたかったというユナクは「嬉しい!」と笑顔を見せた。

画像

続いて「超新星の末っ子、ゴニルです。今日はMILKY WAYと超新星にとって一番嬉しい1日なので、最後まで盛り上がってください!」「ソンジェでーす。暑いですね(笑)。横浜アリーナは久しぶりなんで気分いいです。最後まで、よろしくお願いします!」「こんにちは、ソンモです。せっかくリーダーが戻って来たんで、今日みなさん超頑張っていきましょうや!!」「みなさん、お元気でしたか? 戻ってきました! ユナクです。よろしくお願いします!」「僕はハッピーぶた、ジヒョクでーす!! 久しぶりに6人の超新星と、最後まで遊びましょう!!」「こんばんは、グァンスです! いよいよ来ましたよね。“おかえり”と言える日が。今日は一番前の席から2階、3階、一番後ろの席にいらっしゃるみなさん! 最後まで思いっきり超新星について来いやー!!」と、それぞれの挨拶で会場を盛り上げた。

ファンの大歓声を受けながらメインステージに移動したメンバー。椅子に座ると「MILKY WAYのみなさんも、これから長いトークになりますので座ってください(グァンス)」と着席を促し、トークタイムに。「今日ユナクと初めてのイベントになるんだけど、どう?(グァンス)」「何回か練習室で練習してきたんですけど、実際ステージの上で歌うと、気分が全然違うんですよね(ゴニル)」「僕もMILKY WAYとすごく待ってたんですが、今日は超新星の歴史的にすごく記念の日になるかもしれませんね(ソンモ)」「じゃあソンモ、これから何する?(グァンス)」「まず、ユナクの2年間の映像スタート(ソンモ)」とトークに続いて、スクリーンに映像が映し出された。

最初に「超新星のメンバー、ゴニルさんにちょっと似てるって言われるんですが」と、ちょっと変わった話し方をする、ゴニルと瓜二つ(?)のニュースキャスターが登場しメンバーもファンも大爆笑。次いで、入隊直前のファンミーティングでユナクが「ここにいるみなさん、超新星を応援してくれるみなさん、そしてMILKY WAY・・・これからは、みなさんが超新星のリーダーになってください。僕が戻ってくる日まで、弟たちの道を作ってください」と泣きながら手紙を読み上げるVTRで会場を沸かせた。「(このファンミーティングで気球に)乗ったとき怖くなかった?(グァンス)」「正直、怖かったよ。怖くて泣いたんだよ(ユナク)」「いやいや、男はそういう嘘は言わないほうがいいよ(ゴニル)」「じゃあ・・・。正直、哀しかったね。みんなが僕の目の前で泣いたから、それ見たらやっぱり伝わってきて。本当に想い出したくない、あの気持ちを。でも、さいたまスーパーアリーナでのみなさんとの思い出で、2年間頑張れたと思う。本当にありがとうございます(ユナク)」と当時を振り返った。

入隊日の写真が映し出されると「(このときは)寒かったね?(ゴニル)」「寒かったし、もっと寒くなったし・・・訓練所入って死ぬかと思ったもん。みなさんは知らないですよね? 山の中で零下20度、本当に寒くて。そのときテントの中で3人ずつ寝たんですよね。寒くて寒くて眠れなくて、3人が抱きしめて寝たんですよ(ユナク)」「軍隊で一番食べたかったものって何?(グァンス)」「生クリームのケーキ。苺とかクリームがボンッボンッ! あー、食べたい!!って思って(ユナク)」「実は今も登場する5分前、生クリームのケーキすごく食べてきたじゃん(ソンモ)」「緊張すると食べたくなるよね、甘いものが(ユナク)」

「それで現場の差し入れが、甘いものばかりになってるじゃん? うちらダイエット頑張ってるのに辛いんだよ!!(グァンス)」「食べなければいいじゃん(ユナク)」「目の前にあると食べたくなっちゃうし、ストレス溜まっちゃうじゃん(グァンス)」「そして、ジヒョクは我慢できなくて食べちゃうから、ジヒョクのためにも甘いものはやめて欲しいです(ゴニル)」「それか、ジヒョクが見ないところでひとりで食べたらいい(グァンス)」「情けないよね、出たばっかりなのに。僕6kgくらい痩せたんですよ。それで老けたって言われるから、甘いもの食べて若くなりたいんだよ。邪魔するんじゃねーよ、オメーら(ユナク)」「やっぱり勝てないですね、ドSのユナクには(ゴニル)」「あたりまえじゃん年上だし、軍も行ってきたからさ。負けないぞ!!(ユナク)」とトークで大盛り上がり。

続いて入隊中に発売されたソロシングルと、入隊中に上演したミュージカルを紹介。「このミュージカルはメンバーも観に行ったけど、すごくよかった(グァンス)」「僕以外にも、韓国で有名なトップ俳優さんとか、SUPER JUNIORのイトゥクさんとか参加して本当に楽しくて、軍の中で一番いい思い出に残ってるんですけど。このとき、みんな来てくれて。ソンジェ君も来てくれたしみんな来てくれて本当に嬉しかったんですけれども、僕が一番大事にしているひとりが来なかったんですよね(ユナク)」「誰ですか?(ソンモ)」「オマエだよ! オマエが来てないんだよ!! いつも電話で“行くよ、行くよ”って言って来なかったの(ユナク)」「最後の公演の日に行く約束したんだけど、ミュージカルの撮影が入っちゃってそれで行けなかった(ソンモ)」「言い訳はいらねーよ(ユナク)」「マネージャーさんに聞いて(ソンモ)」「誰に聞くんだよ! もう本当に捨てちゃうわ(ユナク)」「ごめんね。ごめんだから(ソンモ)」と爆笑トークを繰り広げるメンバー。

「僕は羨ましかったです。ミュージカル、そのときはしたことがなかったから。軍隊の中でもミュージカルするね、と(ジヒョク)」「でも、すぐやったじゃん『Summer Snow』(グァンス)」「でもジヒョクさんは、ステージから自転車で落ちちゃって(ゴニル)」「そういう事件があったの?(ユナク)」「事件があったんです。怖かったです。でもファンのみなさんが目の前でいっぱいいるから、もう、すぐUPして・・・(ジヒョク)」「何がUP? 2年間、全然変わってないねコイツは(笑)。日本語ダメじゃん!(ユナク)」と、さらに笑いを誘った。

画像

次は、MILKY WAYから送られた手紙に囲まれるユナクの写真。「軍にいるとき上司は年上だから、超新星を知らない人たちがいっぱいいらっしゃって“オマエが外で歌手っていってもオレには普通の軍人だから”とか言われたんですよ。それですごく厳しくされたんですけれども、そのときMILKY WAYのみなさんから1日100通以上の手紙が来たんですよ。それで“オマエ人気者だね”って言われて、すごく鼻が高くて。“日本に行ったら人気なの?”って言われて(ここで自慢げなポーズ)。日本のMILKY WAYがくれたお菓子とかプレゼントしたら、本当にちょっとなんですけど楽な生活ができて、本当に感謝しています。(ファンに頭を下げながら)ありがとうございます。お菓子ありがとうございました(ユナク)」

2000人のファンが出迎えた除隊式の映像が終わるとユナクはメンバーのリクエストで、挙手敬礼をしながら「ソンボン! 兵長チョン・ユナクは2013年7月24日付けで転役を命じられました。よって、申告いたします。ソンボン!」とマイクなしで転役申告を再現し会場を沸かせた。ここで、なぜかジヒョクにもリクエストが。「挨拶は、ハッピー! ぶた!」とゴニルの言葉を受け、挙手敬礼をしながらマイクなしで「ハッピー! ぶた!」と叫ぶジヒョクに、ファンは笑いながらも温かい拍手を送っていた。最後はカムバック準備のため、ひとりダンスの練習をする映像。「(カムバック準備は)相当大変でした。社長とユニバーサルの人たちに頼んだんですよ。僕が入隊してから2年間はバラードにしてくださいって。それで一応OKにしてくれたんですよ。けど、入ってすぐオメーら『Stupid Love』とか『She's Gone』とか、もっと激しいダンスやってて。もう、ホント大変だったよ(ユナク)」

「5人のダンス曲の中で、何が一番大変だった?(グァンス)」「やっぱりね、『Moving On』と『She's Gone』と『Stupid Love』と・・・全部?(ユナク)」「好きな曲は? ユナクがいなかったときの中で(グァンス)」「やっぱり好きな曲は、オレがいた時代の曲じゃないかな。うそうそ、『Stupid Love』好き。PVもすごく映ったし、それ見て“本当に5人だけでもいいかも”と思った(笑)(ユナク)」「それでうちら5人も、『Stupid Love』が韓国でももしかして売れるんじゃないかと思って(爆笑)(ゴニル)」「オマエ、そんなこと言ったらダメじゃねー?(ユナク)」「ちょっと素直に言っちゃったんですけど、“もしかして!”っていう気持ちが(笑)(ゴニル)」「オレもね、軍にいるときね“売れるんじゃないかな”と(笑)(ユナク)」「みんな、まわりにそう言われてすごい嬉しかったけど・・・。はい、もういいんじゃない? このままで、いいんじゃない?(笑)(ゴニル)」「いいんじゃない? いいよね(ユナク)」と自虐(?)トークも織り交ぜ、会場は爆笑の渦に巻き込まれた。

次いで「入隊前のファンミで読んだあの手紙って、今持ってる?」とグァンスに尋ねられ、「持ってる、持ってる」とユナク。2011年に読み上げた手紙と、さらにもう1通の手紙を取り出し「これは、僕が一昨日書いた手紙なんですけど。いいですか?」とファンに声をかけ、朗読の準備を始めた。

レポート#2へ続く

本レポートは 3部構成 ⇒ [ #1 | #2 | #3(セットリストあり) ]

ファンミーティングに先駆けて行われた囲み取材の模様はこちら

超新星 プロフィール&メンバー紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

超新星グァンス&ゴニル出演ミュージカル『…

超新星グァンス&ゴニル出演ミュージカル『RUN TO YOU ~Street …

超新星LIVE TOUR 2016 ~BRO~東京公演@N…

超新星 ユナク&ソンジェ2人の全国ツアー「超新星LIVE TOUR 201…

超新星ソンジェ単独ファンミーティング@…

「2016 SUNGJE Fan Meeting」東京公演オフィシャルレポート

グァンス&ジヒョク(超新星)入隊前にフ…

入隊前挨拶オフィシャルレポート

2017/04/04 チェ・ドンウク(SE7EN)ソンジェ(超新星)KEVIN『メイビー、ハッピーエンド』日本公演
2017/03/31 ソンジェ(超新星)、MYNAME 他出演「10asia+StarJAPAN」創刊記念LIVE開催!
2017/02/27 超新星 ソンジェ主演映画『Guest House』完成記念ファンミーティング5月開催!
2017/02/22 超新星・ユナク、2/23放送のドラマ「増山超能力師事務所 #8」に出演!
2017/01/07 ジェジュン(JYJ)が表紙!XIAジュンス他『韓流T.O.P』2017年3月号 1月16日発売