キム・スヒョン、パク・ギウン、イ・ヒョヌ登壇!「隠密に偉大に」制作発表会@ソウル

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

キム・スヒョン、パク・ギウン、イ・ヒョヌ主演映画『隠密に偉大に』制作発表会の模様!

概要
開催
2013年4月30日
会場
建国大学新千年ホール
登壇
チャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・ギウン、イ・ヒョヌ、HUN(原作者・ウェブ漫画作家)
mixiチェック

豪華出演者を迎え、ファンも見守る中で行われた制作発表会!!

韓国のポータルサイト「Daum(ダウム)」で連載され、累積視聴数だけでも4000万回を超えた漫画家HUNの同名ウェブ漫画を映画化。映画化が決まった時点ですでに大きな話題を集めていた『隠密に偉大に』の制作発表会の模様!

パク・ギウンさんからご挨拶をお願いします。

パク・ギウン:こんにちは。リ・ヘラン役を演じたパク・ギウンです。お会いできて嬉しいです。

キム・スヒョン:こんにちは。ウォン・リュファン役を演じたキム・スヒョンです。

イ・ヒョヌ:リ・ヘジン役を演じたイ・ヒョヌです。

画像

キム・スヒョンさんが演じたウォン・リュファンのキャラクター説明をお願いします。

キム・スヒョン:ウォン・リュファンというキャラクターは骨の中まで要員として生きてきましたが、南派工作の任務を通してある町に定着し時間が経つにつれて町の人々に情を感じていく人物です。

パク・ギウンさんが演じたヘランという役はどんな人物ですか?

パク・ギウン:僕が演じた役は北朝鮮の最高位層幹部の息子なので、性格が2人とは少し違います。自分が遊びたくて韓国に来た部分もあります。自由でポジティブなマインドを持っていますが自分だけの傷もあって、そのようなディテールを表現しようと努力しました。

画像

イ・ヒョヌさんも役柄の説明をお願いします。

イ・ヒョヌ:今まで演じたキャラクターとは正反対の演技をお見せすると思います。頑張って撮影しましたのでご期待ください。僕が演じたリ・ヘジンという役はとても努力派で、ウォン・リュファンという人を人生のロールモデルと思って生きてきた人物です。

画像

(キャラクター映像が流され)映像をご覧になっていかがですか?

パク・ギウン:とても素晴らしく編集していただき満足しています。

キム・スヒョン:初めて見ました。その上に観客の反応もあるので鳥肌が立ちました。とても気持ちいいです。

イ・ヒョヌ:とてもいいと思います。直接、観客の反応があるので新鮮だし感謝しています。

画像

映像を見るとほぼ1人2役ですが、難しくなかったですか?

キム・スヒョン:アクションが大変でした。やはり体を動かすので、肉体的にとても辛かったです。そして、“バカ演技”はどうすればいいのかを考えるより、自分の内面にあるものをどう出すかを考えました。実際に人の心の中には、バカみたいな面が1つくらいはあると思います。楽しい撮影でした。

映画の中ではロッカー志望ですが、実際にギターはどうですか?

パク・ギウン:今回の撮影のために初めて習いました。それで趣味にもなりました。この間、日本で行われたファンミでギターを弾きながら歌いました。いい趣味ができて嬉しいです。

画像

初の主演作、リ・ヘジンというキャラクターはご自身にどのような意味がありましたか?

イ・ヒョヌ:僕の演技の幅を広げることができるきっかけになったようで、とても意味深く感じています。

(ここで登場した監督に)この映画を一言で表現するとどんな映画ですか?

チャン・チョルス監督:北朝鮮で訓練された最精鋭要員が、韓国の貧民街に潜入して広がる物語です。

3人の俳優たちをキャスティングした理由は?

監督:主人公リュファンという役に多くの期待をしていると思いして、このような期待に負けないくらいの大胆でポテンシャリティーもある俳優を探しましたが、韓国には1人しかいませんでした。パク・ギウンさんは本当に演技が上手じゃないですか。本当に千の顔を持つ俳優です。今回、演じたヘランという役は、表面上はクールで楽しく見えたり、軽く見えたりするキャラクターですが、内面には傷も多く、またスパイらしいシャープな面も見せなければいけないし、映画のリードもしなければけなかったので、すべてを消化できる俳優はパク・ギウンさんしかいませんでした。へジンというキャラクターは、若く純粋なキャラクターなのでイ・ヒョヌさんが持っているキャラクターを活用しなければならないと思いました。また、情熱的で純粋だが、とても盲目的に誰かを好きになる・・・そのような姿を表現できる若い俳優を探しましてイ・ヒョヌさんをキャスティングしました。

ここで、3人の魅力をさらに知るための反転トーク。“キム・スヒョンさんは野獣男だ”。

キム・スヒョン:自分の口で話すのは、ちょっと恥ずかしいですね。

キム・スヒョンさんは、映画の中で野獣男のように登場しますか?

監督:はい、映画で本当の野獣男の姿をお見せすると思います。

画像

“パク・ギウンの本業は俳優だが副業は画家だ?”あの絵はSNSに載せた絵ですか?お上手ですね。

パク・ギウン:あの絵は10分ぐらいで描きました。

絵はいつから描きましたか?

パク・ギウン:元々美大出身です。新人のときは収入が固定していなかったので、美術の講師をしながら俳優の仕事をしました。

今絵を描いてもプロ並みの腕前じゃないですか?

パク・ギウン:いいえ、趣味で描くくらいです。

画像

多くの方々に可愛いと言われていますよね。先日音楽番組でキヨミソングを歌いましたが、どんな気持ちでしたか?

イ・ヒョヌ:本当に恥ずかしかったです。約束をしたのでみなさんにお見せすることになりましたが、良かったと思います。

キム・スヒョン:今思いましたが、これを公約にするのはどうですか? 初の公約として、100万人を超えたら舞台挨拶でキヨミソングを歌います。

アクションの負担が大きかったそうですが?

キム・スヒョン:全州(チョンジュ)で数日間アクションシーンを撮りました。冷たい雨も降っていたので、俳優だけではなくスタッフも、誰が先に倒れてもおかしくない状況でした。

画像

パク・ギウンさんは前作『最終兵器弓』で満州語を使いましたが、今回の北朝鮮語の方言はいかがでしたか?

パク・ギウン:『隠密に偉大に』はヒューマンドラマで、面白い部分が多いです。北朝鮮の方言は強くて男性的で命令的な口調なので、映画のバランスとは違うと思いました。僕たちが町の人々に馴染んでいく物語を表現しなければならなかったので、僕たち3人は北朝鮮語と韓国語を混ぜて少し聞きやすい音にしようと努力しました。簡単ではなかったです。すごく悩みました。

イ・ヒョヌさんは一番年下ですが、先輩たちによくしてもらいましたか?

イ・ヒョヌ:もちろんです。先輩たちとスタッフのみなさんがよくしてくれて、現場はいつもいい雰囲気でした。それで、みんなで楽しく撮影ができたと思います。

“バカ演技”は色々な種類があると思います。キム・スヒョンさんはどのような“バカ演技”をしましたか?

キム・スヒョン:僕が演じた“バカ演技”は目標がありました。その目標は町にいるバカが、子ども、おじいさん、男女問わず誰もが気楽に話しかける・・・そのようなバカでした。ですので、いつも笑顔で子どもが見ても面白いジェスチャーを研究しました。観客の方々が抵抗なく気楽に見ていただければと思います。

方言のおかげで生まれたエピソードはありますか?

キム・スヒョン:撮影の現場では、俳優だけでなくスタッフのみなさんも方言を使いました。そのため、現場の雰囲気はとてもよかったと思います。

画像

『フルハウスTAKE2』でもアイドル歌手でしたが、今回はロッカーを夢見る人物です。歌手の役は2回目ですが、感想は?

パク・ギウン:『フルハウスTAKE2』の話を少しします。僕は、僕の年齢でできる役は全部したいのです。アジア最高の歌手役でしたが、今の年齢じゃないとできないと思います。どんなに独特な性向のキャラクターでも性格が一番だと思います。今回のキャラクターも性向は似ていますが、性格は大きく違いますのでキャラクターの性格に惹かれました。

画像

この作品はとても面白そうですが、名場面があれば教えてください。

イ・ヒョヌ:多くのシーンがありますが、ヘジン、ヘラン、リュファンの3人が一緒にいるシーンの中で、予告編でも出ましたが3人が煮干のワタを取るシーンです。初めて3人の温かい感性が描かれたシーンです。みなさんもこのシーンを思い出したときに、よい感情や悲しい感情を改めて感じることができるような気がしますので、チェックしてください。

キム・スヒョン:バカになったリュファンが6ヵ月に1回、路上でウンチをします。そのシーンが一番面白かったです。

パク・ギウン:僕もスヒョンさんが話したシーンです。原作でも人気があった部分だし、ファンのみなさんもどのように描かれるのかが気になっていたシーンだと思います。本当によくできたと思います。ヒョヌさんが話したシーンも良かったと思います。布団を洗って屋上で言い争ったりします。その空間で起きたエピソードがたくさん記憶に残っています。

画像

キム・スヒョンさんはドラマや映画で大人気となり、次回作のプレッシャーが高かったと思いますが、この作品を選んだ理由は?

キム・スヒョン:人気に関するプレッシャーは大きく考えていませんでした。プレッシャーといえば、ウェブコミックが原作なのでウェブコミックと映画を比べたら終りがないと思うのでそれが怖い部分です。

政治的な部分はさて置き、海外のみなさんにこの作品をどのように見て欲しいですか?

パク・ギウン:韓国が分断国家であることは世界中の人が知っていると思います。理念の違いから来る分断ですが、映画では北朝鮮出身の3人が韓国の貧民街の人々と馴染んでいく姿を見て人間的な部分に感動を受けたらいいなと思います。

記憶に残る台詞があれば教えてください。

キム・スヒョン:「2年が20年のようだった」

イ・ヒョヌ:「こんにちは」韓国でリュファンに初めて会ったときの台詞です。

パク・ギウン:ソン・ヒョンジュ先輩の台詞を、僕たちが真似をしたりしました。「お前らみんなここで死ぬ」

500万人達成の公約と1000万人達成の公約をお願いします。

キム・スヒョン:『隠密に偉大に』が1000万人を超えたら、僕たち3人を含め監督までドングの姿で舞台挨拶をします。

画像

(ここで原作者のHUNが登壇)HUNさんから見て、このキャスティングはいかがですか?

HUN:スヒョンさんがキャスティングされる前に、読者の方々から一番名前があがったのがスヒョンさんでした。僕の家にはテレビがないので、スヒョンさんがどの程度の俳優さんなのかを知りませんでした。ネットをしているとスヒョンさんが頻繁に出てくるので、とても有名な青年だと思いました。ギウンさんの場合はテレビと映画で何度か見たことがある俳優だったので、とてもいいと思いました。ヒョヌさんは子役から見てきたのですごく期待しました。

画像

ここからはファンの方から寄せられた質問。まず、監督はなぜキム・スヒョンさんじゃないとダメでしたか?

監督:キム・スヒョンさんは、言葉では表せないないほど素晴らしい俳優です。撮影のときに感じたのは、見た目とは違ってとても頭がいいと思いました。スヒョンさんはじめ、ギウンさん、ヒョヌさんも韓国を越えて世界の映画界を支える柱になると思います。

イ・ヒョヌさんは3人の中で内誰が一番カッコイイと思いますか?

イ・ヒョヌ:僕はギウンさんが一番、2位は僕。(キム・スヒョンに向かって)すねました?(笑)

パク・ギウン:イ・ヒョヌさんは最近、シンガポールで人気が高いです。シンガポールプリンス。

「スーパースターK5」に出演するつもりはありませんか?

パク・ギウン:実際にスーパースターKのファンです。すべて見ました。スーパースターK4のときには現場に行ってみました。でも出演するつもりはありません。ファンが一番いいと思います。

画像

監督はパク・ギウンさんがチャレンジしたら何点だと思いますか?

監督:1位になると思います。声が本当に温かくて、ギターもそのときになるとうまくなると思います。今回初めて習いましたがすごく早く伸びました。

HUN:僕もギターを趣味でやっていますが、ギウンさんは僕が3ヵ月かかったことを3日で終わらせました。

監督:指先が割れて瞬間接着剤を塗る時もありました。

画像

最後にHUN作家が一番大切にするキャラクターはどなたですか?

HUN:一番愛着がわくのは、今この席にはいませんがソン・ヒョンジュさんが演じたキム・テウォンです。非常に多くの感情が入るキャラクターだからです。そして、スヒョンさんが演じた2つのキャラクターがいますが、その中でバン・ドングというキャラクターは作りながらも面白かったです。考えるだけで楽しかったです。僕も自分の内面にバカみたいな面があるので、楽しくキャラクターを作ることができました。

画像

質疑応答の後は会場のファンに向けてクイズが出され、正解者にはプレゼント贈呈のほか、握手、ハグ、記念撮影のチャンスが与えられた。多くのファンたちが集まり、まるでスターのファンミーティングを彷彿させる制作発表会となった。

画像

◆映画『隠密に偉大に』
20000倍の競争率を勝ち残った北朝鮮最高のエリート要員ウォン・リュファン、北朝鮮の最上層幹部の息子リ・ヘラン、そして北朝鮮史上最年少スパイのリ・ヘジン。彼らは北朝鮮では伝説のような存在である。“祖国統一”という大きな使命を抱き、韓国に秘密スパイとして潜入するが、最初の任務はそれぞれ貧民街に住むおバカさん、歌手志望生、そして高校生。次の命令を待つも時間だけが過ぎていき、近所の人たちとの日常にも慣れつつあった。そんなある日、彼らに隠密かつ偉大な任務の命が下され…。

公開日(韓国):2013年6月5日
監督:チャン・チョルス 原作:HUN
出演:キム・スヒョン、パク・ギウン、イ・ニョヌ、ソン・ヒョンジュ、コ・チャンソク、パク・ヘソク、シン・ジョングン、ホン・ギョンインほか

◆プロフィール紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

キム・スヒョン主演映画『リアル』2018年4…

次世代トップ俳優キム・スヒョン 入隊前最後の映画主演作『リア…

カノジョは嘘を愛しすぎてる(原題)

イ・ヒョヌ&Red Velvetジョイ主演!日本の人気漫画「カノ嘘」…

モンスター

カン・ジファン主演、全てを奪われた一人の男の壮絶たる復讐劇!

生放送!2016 KBS芸能大賞・歌謡祭・演技…

KBS年末恒例 三大イベントをソウルから生放送でお届け!

2016/12/09 パク・ギウン バースデーファンミツアーin韓国2月開催!ハグ&握手、2ショット撮影他
2016/06/09 パク・ギウン除隊後初の来日イベント11/5東京にて開催!ハグ&握手&写真撮影等あり
2016/03/10 韓流次世代スター、キム・ウビン×イ・ヒョヌ『技術者たち』6月3日DVDリリース!
2016/01/19 アジアドラマチックTV3月は「ゴハン行こうよ シーズン2」など放送!
2015/12/25 キム・スヒョン主演「プロデューサー」セル&レンタルDVD 3/2リリース