済州島に『建築学概論』カフェOPEN、式典にオム・テウン&ハン・ガイン登場!

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

韓国で大ヒットした恋愛映画『建築学概論』の撮影で使われた「ソヨンの家」がカフェとしてオープン、式典にはオム・テウン&ハン・ガイン登場!

mixiチェック

韓国で社会現象“初恋ブーム”を巻き起こした映画『建築学概論』の撮影に使われた済州島のソヨンの家が、3月27日に「カフェ ソヨンの家」としてオープンした。

『建築学概論』は、公開されるやいなや爆発的口コミと驚異的なリピート率で「頭の中の消しゴム」「私たちの幸せな時間」といった恋愛映画の興行成績を6年ぶりに塗り替えた大ヒット映画。日本でも2013年5月18日より全国順次ロードショーが決定している。

画像

『建築学概論』は、大学の初恋の相手だった女性が15年後に突然現れ、建築士の自分に家を建ててほしいと頼むことから始まる物語。ハン・ガイン演じるソヨンは、済州島(チェジュ島)の自分の生まれ育った思い出のある家を、建築士スンミン(オム・テウン)に立て直してほしい、と頼む。その家を建てていく過程で、二人の間に甦るかつての思い出と、新たに生まれる温かな感情。しかしスンミンには婚約者がいた。これから二人が選ぶ未来とは・・・?

画像

この済州島のソヨンの家は、2012年4月設計を開始、9月に着工。撮影終了後は、本来、ミョンフィルムはシナリオ作業用に使用するつもりだったが、本作の大ヒットを受けて「カフェ ソヨンの家」としてオープン。3月27日にオープン式典が行われ、オム・テウンとハン・ガインをはじめとしてイ・ヨンジュ監督、ミョンフィルム代表らも参加。監督とオム・テウン、ハン・ガインの手形のお披露目も行われた。

年中無休でミョンフィルム文化財団が運営予定。本作の美術監督が全体インテリアを担当し、イ監督もアイデアを加えた。財団はカフェオープンを通じて映画と済州道(チェジュド)の文化観光名所で再誕生すると期待している。住所は、済州島西帰浦市南元邑爲美里(ソギポ市ナムウォンウブウィミリ)。

『建築学概論』5月18日より、新宿武蔵野館他にて全国順次ロードショー!

画像 画像
◆プロフィール紹介
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

赤と黒

キム・ナムギル×キム・ジェウク 劇的なストーリー展開、禁断の…

赤と黒

キム・ナムギル×キム・ジェウク 劇的なストーリー展開、禁断の…

魔王

オム・テウン、チュ・ジフン、シン・ミナ主演の傑作サイコミス…

復活

オム・テウンが初めて復讐劇に挑んだKBS最高傑作ドラマ!

2014/09/17 アジアドラマティックTV11月は「剣と花」「復活」「魔王」を放送!
2014/08/14 アジアドラマチックTV、10月は『サメ~愛の黙示録~』、『会いたい』などを放送!
2014/03/03 John-Hoon、ソン・スンホン他『韓流 T.O.P』05月号(VOL35) 3/15発売!DVD付き!
2014/01/24 ドラマ『剣と花 <ノーカット版>』4月2日よりDVDレンタル開始!4月25日DVD発売!
2013/11/26 オム・テウン、日本公式ファンクラブついにオープン!