ドラマ「紳士の品格」出演者インタビュー キム・スロ編

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「紳士の品格」イム・テサン役キム・スロのオフィシャルインタビュー!
◆出演者インタビュー一覧
チャン・ドンゴン | イ・ジョンヒョン(CNBLUE) | キム・ハヌル | キム・スロ | キム・ミンジョン | イ・ジョンヒョク

mixiチェック

まずは「紳士の品格」に出演を決めたきっかけを教えてください。

有名な脚本家と監督の作品で、お二人は名作をお作りになるコンビとして定評があったので、キャスティングされたというだけでも光栄でした。無条件に「この役を一生懸命やってみよう」と思い、ありがたくお引き受けしました。

今回はラブストーリーも演じられましたが、シナリオを最初に受け取ったときはどんなお気持ちでしたか?

コメディを中心に、アクションなどのジャンルを多くやってきましたが、今回、脚本家のキム・ウンスクさんがロマンスのある役をくださいました。まぁ、恋愛は誰もがするものではないですか? 適度なラインで多くをお見せしなければと思いました(ニヤリ)。

イム・テサンというキャラクターの魅力についてお聞かせください。また、テサンに共感できたところ、逆に感情移入が難しかった点などがあれば教えてください。

イム・テサンは男らしくて義理堅い性格です。脚本家の方は“純情マッチョ”と表現なさいましたが、男くさいけれど恋もするという人物です。役柄には全面的に共感できました。私が持っている多くの姿の中で、今までお見せする機会がなかったキャラクターを演じることができて、とても嬉しかったです。個人的に、テサンとはかなりの部分が似ていると考えています。

画像

いっしょにカップルを演じたホン・セラ役のユン・セアさんとのエピソードを教えてください。

まだそれほど親しくないうちから、序盤にキスシーンを撮ることになりました。とても気まずかったのですが、ユン・セアさんがしっかり受け止めてくれて、1~2回で順調に終わらせることができたという思い出があります。ふつう、俳優ってわざとNGを出したりもするんですよ(笑)。美しい女性とキスシーンをするときは。私たちは戸惑いながらも、2回でサクッと終わらせました。

キム・ハヌルさん(イス)の片想いの相手という役柄を演じた感想は? 

本当に身に余る光栄でした。キム・ハヌルさんの片想いの相手じゃないですか。(自分が演じることになって)最初は、視聴者の方々を混乱させてしまったのではないかと思います(笑)。でも、10話を過ぎた頃から、皆さんが理解をしてくださいました。色眼鏡で見なければ大丈夫だと……(笑)ありがたい限りでしたね。

キム・スロさんにもドラマのように密かに片想いをされた経験はありますか?

うーん、ないといえば嘘になります。こんなふうに背が高いというだけでも、多くの女性たちが……(笑)。学生のときですね。大人になってからではなく。

テサンにはメアリという妹がいますが、実際のキム・スロさんも妹思いなことで有名ですよね。

妹が2人います。父が早くに他界したので、家長として家族を支えるために多くの時間を費やしました。2人の結婚式のときは、父の代わりに私が妹の手を取ってバージンロードを歩きました。

もし、妹さんたちがメアリのように年の離れた男性と結婚したいと言ったら、どうしていたでしょうか?

年がすごく離れていたら、年をとってから1人になる可能性が大きいじゃないですか? どうしたって男のほうが先に逝ってしまうから。夫に先立たれて、その後20年間、ずっと1人にさせるわけにはいかないので、そういう理由で反対したんじゃないかと思いますね。30年間は幸せだけど、あとの20年は一人ぼっち、というふうになってしまいますから。

特に思い出に残っているアドリブがあれば教えてください。プロローグのシーンでいちばん気に入っているのは?

この作品では、プロローグ以外では特にアドリブはありませんでした。プロローグでは「砂時計」を見るシーンが思い出に残っているのですが、そのときにアドリブを入れた記憶があります。「砂時計」が実際に放送されていた当時は、自分も放送時間に間に合うように帰宅していました。

休憩時間はどんなふうに過ごしていましたか?

しゃべり続けていました。男4人でピーチクパーチク(笑)。

撮影現場はどんな雰囲気でしたか? 空き時間はどんなふうに過ごしていましたか?

現場の雰囲気はこれまでで最高でしたね。誰ひとりトラブルなく、それぞれが助け合い、譲り合って、尊重し合うという、とても素敵な撮影現場でした。

画像

印象的だった台詞や思い出に残るシーンなどを教えてください。

「チュグルレ? サランヘ! アンギョ!(本編内の日本語訳では「バカ野郎! 愛してる! さぁ来い!」)」(※第16話)

映画を中心に活動されて、「ドラゴン桜(韓国版)」でドラマでの演技も話題になりましたが、映画とドラマで違いを感じる部分は?

「ドラゴン桜(韓国版)」が初めてのドラマでした。ひとまず、映画は役を作り込んで熟成させてから演技を始めるので、不安はありません。ドラマは7~8話ぐらいになれば体がこなれてきますが、今度は(台本が出てくるのが遅くなったりして)台詞を覚えるのに必死になってしまいます。演技の完成度という面では、個人的には映画のほうがいいですね。逆に、ドラマはとてもフィードバックが早いです。視聴者の反応が早く伝わってくるので、視聴者と共に歩んでいくという魅力があります。それから、ドラマは大衆的な幅広い恋愛を扱っていて、多くの方の共感を得られるので、演じるのが多少大変でもとても励まされますし、力づけられる面が多いと感じました。

「紳士の品格」は韓国中にシンドロームを巻き起こしましたが、ドラマの人気を実感したのはどんなときでしたか? 

いつも撮影現場に数百名のファンが来ていました。そういうとき、「あ、このドラマは本当にたくさんの方に愛されているんだな」と思いました。

김수로, 김민종의 마이퀸(キム・スロ、キム・ミンジョンのmy Queen)」でキム・ミンジョンさんとMCを務めていますが、旅番組での共演はいかがですか? 「紳士の品格」がきっかけで生まれた番組なのでしょうか?

そうなんです。このドラマを通して親しくなって、一緒にやることになりました。2人でヨーロッパなどをめぐりながら、韓国出身で仕事をがんばっている女性、クィーンを探して、会いに行くというリアルバラエティ番組です。

キム・ミンジョンさんと同じリュックを背負った写真をニュースで見かけました。日本での写真ということでしたが、日本で気に入っている場所、好きな日本食などがあれば教えてください。

ああ、はい、羽田で撮った写真ですね。東京も撮影をしました。日本では必ず行く寿司屋さんがあります。ラーメン屋も。あれはどこだっけ……シブヤ!!! 渋谷のラーメン屋です。

昔のインタビュー記事で、中山美穂さんのファンだと答えていらっしゃいましたが、今でもそうですか?

(ニヤけながら)いちばん好きな女優さんでした。『Love Letter』という映画を観て、好きになりました。今は……韓国人の特性ですが、「会えないと心が離れていく」というところがあって、作品で見かけることがないので、もっと見る機会があったらいいのですが。

フランス在住ですが、ここ数年、日本で芸能活動も再開されています。

へええーっ! 『火山高』という映画のプロモーションのために、日本に行ってインタビューを受けた当日、ちょうど中山美穂さんの結婚が発表されたんですよ。ショックで、インタビューを受けるのもつらかったです(笑)。そういえば、『Love Letter』でガラス工芸家を演じていた豊川悦司さんに似ているとよく言われました。それから、日本の方では『SFサムライ・フィクション』に出ていた、ギタリストの布袋寅泰さんにも似ていると言われたことがあります(笑)。

いちばん幸せだと感じるのはどんなとき?

最近、幸せだったのは「紳士の品格」を終えて打ち上げパーティをしたときですね。それから、男同士で一緒に旅行に行ったときです。ロサンゼルスに行ってきました。

画像

最近、ハマっていることは?

公演です! ミュージカルや演劇のプロデュースをやっています。ニューヨークで作品のライセンスを買い付けるなど、公演に関する仕事に力を入れています。今、私がプロデュースしている作品が2つ、韓国で公演されています。俳優として出演する演劇『ヨーロッパブログ』は2月1日から始まります。

では、ドラマと映画の活動予定について教えてください。

ドラマは秋ごろに考えています。映画は夏ごろ。ゆっくりやっていくつもりです。5月までは演劇がありますので。

最後に、これからドラマを見る日本のファンに見どころの説明とメッセージをお願いします。

「紳士の品格」が日本で放送されることになり、心から嬉しく思っています。多くの方にご覧いただき、共感していただけましたら幸いです。ドラマを見ながら、幸せな時間をお過ごしください。これからも、私たちの出演する作品や演技を見守ってくださいね。たくさんの応援をお願い致します。ありがとうございます。

◆ドラマ「紳士の品格」オフィシャルインタビュー
[ チャン・ドンゴン編 | イ・ジョンヒョン(CNBLUE)編 | キム・ハヌル編 | キム・ミンジョン編 | イ・ジョンヒョク編 ]

◆紳士の品格《完全版》DVD-BOX1
発売日:4月2日 ※レンタル同時リリース
※DVD-BOX2は4月17日発売
※撮影舞台裏メイキング映像やインタビューほか特典映像+初回封入特典付
発売元:ポニーキャニオン
価 格:19,950円(税込)
公式サイト:www.shinshi.jp(予告編あり)
Licensed by CJ E&M CORPORATION (C) Hwa & Dam Pictures, All Rights Reserved.
「紳士の品格」DVD詳細情報はこちら

画像
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

帰ってきてダーリン

世界的アーティストRAIN(ピ)主演の笑って泣けるハートフルド…

2015MBC芸能大賞

2015年の韓流の顔、総決算を5夜連続で放送!!

2014MBC芸能大賞

韓流スターの素顔が見られる韓国の人気バラエティ番組が大集合…

ドラゴン桜(勉強の神)

国民的弟ユ・スンホ×T-ARAジヨン出演の学園ドラマ!『ドラゴン…

2013/03/16 キム・ヒョンジュンLIVE決定!「第5回沖縄国際映画祭」3月23日(土)より開催!