ドラマ「紳士の品格」出演者インタビュー キム・ミンジョン編

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

「紳士の品格」チェ・ユン役キム・ミンジョンのオフィシャルインタビュー!
◆出演者インタビュー一覧
チャン・ドンゴン | イ・ジョンヒョン(CNBLUE) | キム・ハヌル | キム・スロ | キム・ミンジョン | イ・ジョンヒョク

mixiチェック

まずは「紳士の品格」に出演を決めたきっかけを教えてください。

脚本家のキム・ウンスクさんとシン・ウチョル監督のコンビが作品を作るという点に大きな魅力を感じました。そして、共演するメンバーがチャン・ドンゴンさん、キム・スロさん、イ・ジョンヒョクさんということで、とても喜ばしい気持ちで出演を決めました。

チェ・ユンというキャラクターの魅力についてお聞かせください。

4人の中で最も思慮深く、賢いですが、心に痛みを抱えています。その痛みをあまり表には出さず、愉快に明るく生きている人物で、そういうところが魅力だと思います。私自身もチェ・ユンという人物を気に入りましたし、ドラマが終わった今も忘れることのできないキャラクターです。

チェ・ユンに共感できたところ、逆に感情移入が難しかった点などがあれば教えてください。

感情移入が難しかった部分はありませんでした。似ているところがあるとすれば、うーん……感性的な面は、ところどころ似ているような気がします。チェ・ユンみたいに賢くはないですね。そういうところは違っています(笑)。

メアリ役を演じたユン・ジニさんは、本作がデビュー作だったということですが、共演はいかがでしたか? 演技について、何かアドバイスをなさった部分はありますか?

とてもかわいらしい子が上手に演技をしてくれたので、すごく愛らしく思いました。とても一生懸命がんばっていました。ただ、誰でも新人のうちはそうですが、とても緊張していたんですね。NGを出すとスタッフに対してすごく申し訳なさそうにして、余計に緊張してしまっていたので、演技のアドバイスというよりは緊張を和らげる言葉をかけました。「緊張するのは、いいことばかりではないよ。自信を持って! NGを出してしまっても、頑張っていればスタッフもわかってくれるから」――こんなふうに、そばで励ましました。

画像

印象的だった台詞を教えてください。

「その手を離せ!」。短いですが、すごくパワフルな台詞だったと思います。そのシーンと共に、「その手を離せ!」がとても記憶に残っています。

プロローグでいちばん気に入っているシーンは?

プロローグは全部気に入っています。おもしろかったのはビリアードをするシーン。楽しかったですね。逆に胸が痛んだのは、愛する妻が亡くなったあとの葬儀場でのエピソード。嗚咽しました。あのシーンを撮ってから、実際にも4人の友情が深まりましたし、とても記憶に残っています。

所属事務所の後輩でもある少女時代のスヨンさんが特別出演しましたが、どういった経緯であのシーンが生まれたのでしょうか? ダンスするシーンは10回以上も撮り直したということですが…。

脚本家のキム・ウンスクさんが少女時代、特にスヨンさんの熱烈なファンだということで、特別出演させられないだろうかとおっしゃったんです。食事の席だったのですが、その場ですぐスヨンに電話をしました。「キム・ウンスクさんが君のファンだそうだ。ぜひドラマに特別出演してほしいと言ってるけど、どうかな?」と聞いたら、スヨンさんも「すごく嬉しいです」と……。それで、我々の所属事務所の関係者にも話を通して、出演してもらうことになりました。でも、スヨンの前でダンスをすることになって、ものすごく恥ずかしかったです。撮影の前日、少女時代の振り付けチームにワンポイント・レッスンを受けました。そうやって準備をして撮影に挑みましたが、スヨンの前でおちゃめな仕草をするのは、ものすごくやりづらかったです(笑)。「とにかくやろう」と決心して、何度も何度も大変な思いをしながら撮影しました。あのシーンはおそらく、「紳士の品格」の中で最も大変なシーンだったのではないかと思います(笑)。

記憶に残っているアドリブは?

ユン役では、大きなアドリブをすることができませんでした。ほぼ決められたとおりに演じましたが、スヨンの前でダンスをしたシーンは、すべてアドリブでした。シチュエーションだけが決められていて、その他の台詞などはまさにアドリブで演じました。「ファンなんです」「サインください」「写真撮りましょう」「少女時代の中で、スヨンさんがいちばん好きなんです」――すべて瞬間的に出てきた台詞です。照れくさかったです(笑)。

画像

撮影現場はどんな雰囲気でしたか? 空き時間はどんなふうに過ごしていましたか?

現場の雰囲気はとてもよかったです。つらくてもおたがいに励まし合えたので、他の作品に比べて苦労もかなり癒やされましたし、楽しく撮影できました。4人が支え合わなかったら、とても大変だったと思いますが、夜通し撮影をしても4人でいると、つらさが和らぎました。チャン・ドンゴンさんがいちばん大変だったと思います。私たちは合間に休憩時間がありましたが、チャン・ドンゴンさんは台詞も多いし、撮影シーンも多かったので。

「紳士の品格」は韓国中にシンドロームを巻き起こしましたが、ドラマの人気を実感したのはどんなときでしたか? 

弘大(ホンデ)で撮影をしたときです。大騒ぎになりました。学校帰りの女子高生たちが撮影現場に集まってきたんですが、それこそ黒山のような人だかりができて、私たちは身動きが取れなくなりました。「こんなに人気があったんだなぁ」と、そのとき初めて感じました。

4人の高校時代のシーンでは、優等生を演じて話題になりましたが、実際に高校生のときはどんな学生でしたか?

トラブルメーカー!?(笑) とはいっても、大きなトラブルを起こしたことはありませんが……。友だちと一緒にはつらつと過ごしていました。ユンみたいに落ち着いていて、勉強ばかりしている優等生タイプではありませんでしたね。

ドラマの中では、チェ・ユンはドジンの家で暮らしていましたが、3人の中で誰かと一緒に暮らすとしたら誰がいい!?

みんな一緒に暮らせたらいいかな、という気がします(笑)。うーん。ドジン……? いえ、みんな一緒に暮らすのが楽しいんじゃないかと思います。

김수로, 김민종의 마이퀸(キム・スロ、キム・ミンジョンのmy Queen)」でキム・スロさんとMCを務めていますが、旅番組での共演はいかがですか?

苦労もありましたが、とても楽しく世界を旅行しながら撮影をしました。キム・スロさんが「一緒にやってみよう」と言ってくれたんですが、私も「スロ兄さんが一緒なら、楽しくやれそうだ」と思って引き受けました。ヨーロッパ、東南アジアなどあちこちを旅して、撮影を終えたところです。

休みの日はどんなことをしていますか? 最近、ハマっていることは?

ここ最近はほとんど休みがありませんでした。「紳士の品格」が終わってから、キム・スロさんとの番組で海外に行って撮影をして。チャン・ドンゴンさんとアフリカに行って、コンサートもしてきました。それから、SMエンターテインメントではC&Cという子会社を作って映画やドラマを制作しているのですが、その仕事を手伝ったりしています。次回作も準備中です。

いちばん幸せだと感じるのはどんなとき?

2012年は一日一日がとても幸せだったように思います。「紳士の品格」も多くの方々に愛されましたし、チャン・ドンゴンさん、キム・スロさん、イ・ジョンヒョクさんと共演できたこともよかったです。とてもよい気分で2012年を締めくくることができました。

画像

日本で気に入っている場所、好きな日本食などがあれば教えてください。

アサヒ生ビールがとてもおいしいと思います。肉もおいしいし……日本食はおいしいものが多いなと思います。大好きです。

今後の活動予定について教えてください。

このたび初めてミュージカルに出演することになりました。『三銃士』というミュージカルです。ちょうど明日から練習が始まります。ミュージカルは初めてなので、自分自身もチューニングをしつつ、舞台の上で汗を流してみたくて、挑戦することになりました。ミュージカル『三銃士』、ぜひご期待ください。

最後に、これからドラマを見る日本のファンに見どころの説明とメッセージをお願いします。

「紳士の品格」は、韓国で多くの視聴者に愛されました。日本でも「紳士の品格」が愛されることを心から祈っています。すでにご覧になった方も、ぜひもう一度ご覧くださいね。いつまでも思い出に残る作品になれば嬉しいです。「紳士の品格」、どうぞご期待いただき、多くの声援をお願い致します。ありがとうございました。

キム・ミンジョン 来日ファンミーティング 2013年3月31日(日)開催!

◆ドラマ「紳士の品格」オフィシャルインタビュー
[ チャン・ドンゴン編 | イ・ジョンヒョン(CNBLUE)編 | キム・ハヌル編 | キム・スロ編 | イ・ジョンヒョク編 ]

◆紳士の品格《完全版》DVD-BOX1
発売日:4月2日 ※レンタル同時リリース
※DVD-BOX2は4月17日発売
※撮影舞台裏メイキング映像やインタビューほか特典映像+初回封入特典付
発売元:ポニーキャニオン
価 格:19,950円(税込)
公式サイト:www.shinshi.jp(予告編あり)
Licensed by CJ E&M CORPORATION (C) Hwa & Dam Pictures, All Rights Reserved.
「紳士の品格」DVD詳細情報はこちら

画像
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

ミセス・コップ2(原題)

キム・ボム×イム・スロン(2AM) おばさん刑事の活躍を描くヒュ…

作戦 The Scam

パク・ヨンハ主演作!史上最大のマネーゲームが今始まる!

客主~商売の神~(原題)

チャン・ヒョク主演で贈る本格時代劇最新作!商道を歩む男の波…

ミセスコップ(原題)

イ・ギグァン(BEAST)出演!強行犯係のチーム長として活躍する…

2015/11/24 KNTV2016年1月は年末授賞式&『ミセスコップ』ほか日本初ドラマ3作品を放送!
2015/09/18 チュ・サンウク主演「いばらの鳥」BS12ch TwellVにて9/29より放送!
2015/02/26 キム・ミンジョン × チョン・ジョンミョン「夜の女王」DVD 4/3セル&レンタル開始!
2014/10/30 「冬のソナタ」メイキングなど3作品、シンプルBOX 5,000円シリーズ12/17リリース
2014/08/29 『結婚前夜~マリッジブルー~』『殺人の告白』他上映のフィルムフェスティバル開催!