ソ・ジソブ来日!『ファントム』(原題:『幽霊』)特別試写会

※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。

ソ・ジソブ主演ドラマ『ファントム』(原題:『幽霊』)KNTV日本初放送記念 特別試写会イベントの模様!

イベント概要
開催
2012年9月24日
会場
東京・練馬文化センター
出演
ソ・ジソブ、キム・ヒョンシク監督 MC:Yumi
mixiチェック

ソ・ジソブと監督がドラマの魅力をたっぷりと紹介!

韓国初のサイバー・サスペンスドラマ『ファントム』(原題:『幽霊』)が、11月よりKNTVにて日本初放送が決定! 初の刑事役に挑む、主演のソ・ジソブを迎えての特別試写会イベントの模様!

ドラマの概要紹介に続いて、パーソナリティのみんしるが熱く見どころを語るVTRでイベントがスタート。『ファントム』について「とにかくヤバい、面白すぎる!」と大絶賛! クールな役どころのソ・ジソブのスーツ姿や表情。さらに、人間の面白味も醸し出す天才ハッカー役のチェ・ダニエルや、サイバーチームの一員を演じるG.O(MBLAQ)の名演など、豪華キャストも要チェックと語った。また、ネット社会を題材にしているということで年配者には敷居が高く感じるが、一緒に楽しんだ70代である自身の母もこの作品にハマったと明かした。

次いで、第一話と第二話をダイジェスト版で上映。観客がすっかりドラマの世界に引き込まれたところで、舞台挨拶がスタート! 会場を埋めたファンの大歓声で迎えられて主演のソ・ジソブ、『カインとアベル』『サイン』など多数の人気ドラマを手がけたキム・ヒョンシク監督が登壇した。「こんにちは、お会いできて嬉しいです。ソ・ジソブです」「お会いできて嬉しいです。演出を受け持ちましたキム・ヒョンシクと申します」との挨拶に続いて、MCによる質問タイム。

画像

ドラマ『ファントム』の簡単な説明をお願いします

キム・ヒョンシク監督:最近私たちが頻繁に使っている、携帯電話やパソコンといったサイバー世界で繰り広げられている犯罪を捜査する“サイバー捜査隊”という刑事を中心に、様々な事件を解決していく物語です。

ドラマの制作意図は?

キム・ヒョンシク監督:皆さんがよく使っているサイバーの世界が、いかに影響力を持っているのか危険性をはらんでいるのか、ということは忘れがちです。視聴者の皆さんにこのサイバーの世界が“いかにパワーがあるのか”ということを伝えたかったと同時に、新しいドラマをお届けすることによって皆さんに新しい楽しみを与えたいとの思いから制作しました。

“サイバー・サスペンス”という新しい素材を扱うことについて?

キム・ヒョンシク監督:ドラマを企画する際には、いつも“何か新しいものはないか”と考えています。それで今回、このドラマを制作するに至りましたが、ご覧になった視聴者の皆さんに“難しいな”と思われてはいけないと思いました。オンラインの世界で繰り広げられている犯罪をオフラインの世界とどう結びつけていくのか、いかにして難しい部分を分かりやすく伝えるか、ということに気を遣いました。簡単でなければ面白く観ていただくことができないと思いますので。

画像

2年振りのドラマですが、『ファントム』への出演のきっかけは?

ソ・ジソブ:(ダイジェスト版を鑑賞し終えたファンに)皆さん、面白くご覧いただけましたよね?ひじょうに難しくなりがちなストーリーなのですが、皆さん理解できたでしょうか?(会場から温かい拍手が贈られ)良かったです。

韓国で今まで観たことがない、素材・ジャンルに惹かれました。また、ラブストーリーなしで最後までドラマを引っぱっていくことができるのか、というところが気になり挑戦したいと思いました。

キム・ウヒョンという人物について、どのように分析しますか?

ソ・ジソブ:“超エリートで自分の仕事を一生懸命頑張る”というキャラクターなのですが、皆さんご存知のとおり第二話で死んでしまいます(笑)。ですから僕自身は、キム・ウヒョンというキャラクターよりも、パク・ギヨンというキャラクターのほうに重点を置きました。

画像

『カインとアベル』以降3年振りにソ・ジソブさんを起用された理由は?

キム・ヒョンシク監督:(興味津々のジソブに見つめられながら)まず、韓国においてドラマの準備をする際に、本当に多くの監督さんがソ・ジソブさんをキャスティングしたがります。僕自身もドラマを作る際は、いつもソ・ジソブさんをぜひ主人公にしたいと思います。この作品は、主人公が男性のワントップしかいない、またラブストーリーがないので、この1人の男性主人公を中心にドラマが展開されていきます。ですから、この主人公はひじょうに重みがなければいけない、演技が上手でなければいけない、また魅力がなければいけない、なおかつ誠実に頑張ってくれる人が必要でした。そんな中でソ・ジソブさんはとてもいい俳優さんですし、また人間としても本当に素晴らしい方なのでぜひ一緒にやりたいと思いました。それでキャスティングするためにずっと頑張り続け、幸いにも出演を決めてくださいました。

ソ・ジソブ:本当は僕自身、“次はロマンティックコメディをやりたい”と思っていたのですが・・・監督さんが「ぜひやろう」ということでしたので、(キム・ヒョンシク)監督だったので出演を決めました。

サイバードラマということで苦労はありませんでしたか?

ソ・ジソブ:僕だけでなく本当に多くの俳優さんがNGを出しましたし、今現在覚えているものは何もありません(笑)。演技もそうですが、情報伝達をしなければいけない部分もたくさんありましたので、そういったところにひじょうに苦労しました。

画像 画像

撮影で一番苦労した、大変だったところは?

キム・ヒョンシク監督:サイバー世界で繰り広げられていることを、画面上で構成するところが難しかったです。なおかつ、それを簡単に見せなければいけない、というとろがひじょうに難しかったです。(第二話の)爆破シーンは、台本上は化学工場となっていましたが、実際は廃坑になった炭坑で撮影をしました。スタッフは防御用の服を着て帽子やマスクを着用していたのですが、俳優さんは演技をしなければならないので、マスクを着用するわけにはいきませんよね?ですから撮影をしていると、炭坑なのでどんどん顔が真っ黒になってしまうのです。俳優の皆さんが撮影をしていると、徐々に顔の皮膚の色が黒くなっていくのです。ソ・ジソブさんをはじめ俳優の皆さんは、本当に苦労しながらあのシーンを撮影しました。

画像

一番NGを多く出したという大変なシーンはありますか?

ソ・ジソブ:専門用語がたくさん出るシーンで、たくさんNGを出しました。でも、僕だけではなく全ての俳優さんがそうでした(笑)。

劇中ネット検索がよく出ますが、ご自身は検索ランキングは気にする方ですか?

ソ・ジソブ:別に検索ランキングは気にしませんよ。

最近、ネットで検索されたことはありますか?

ソ・ジソブ:最近『会社員』という映画を撮りましたので、それを検索しました。

画像

ドラマ『ファントム』を通して視聴者の皆さんに一番伝えたいメッセージ

キム・ヒョンシク監督:私たちが本当に簡単に、頻繁に使っているインターネットですが“何気なくやっていることに危険が伴っている”“それによって大きな影響を及ぼす可能性がある”ということを伝えたかったです。もうひとつ、サイバー世界というのも人間が作った世界であって、その中にも結局は人間が存在しているということを伝えたかったです。

一話・二話をご覧になった皆さんに三話以降の見どころを教えてください

ソ・ジソブ:僕が出ますので、最後まで観てください(笑)。

キム・ヒョンシク監督:ソ・ジソブさんが出演します(笑)。皆さんが思っているよりも簡単で、楽しく観ることができます。また、ソ・ジソブさんが一人二役を演じている、また実際のサイバー犯罪について描いているというところが見どころだと思います。

ソ・ジソブ:監督が仰ったように、本当に私たちが簡単に気軽に使っているコンピューターやスマホの、見えない世界についてもう一度考えさせてくれるようなドラマになって欲しいと思います。

画像

最後に二人から日本のファンへメッセージ

キム・ヒョンシク監督:ソ・ジソブさんが本当にかっこよく出演しているので、どうぞ皆さん楽しみに観てください。また、決して難しいドラマではありませんので、楽しんでいただきたいと思いますし、たくさんの声援をよろしくお願いします。

ソ・ジソブ:本当にたくさんの声援を贈ってくださいまして、ありがとうございます。楽しく観るためには、部屋の中で一人で観るようにしてください。また皆さん、ドラマを観る際には必ずトイレを済ませてください。少しでも見逃してしまいますと、また最初から観なければならなくなってしまいます(笑)。とにかく、とても面白いドラマですし、皆さんに幸せを与えることができるドラマだと思いますので、どうぞ皆さんこのドラマを観て幸せになってください。ありがとうございました。

画像

◆『ファントム』(原題:幽霊)
KNTVにて11月3日(土)日本初放送スタート
本放送:毎週土日 午後8時45分~10時
再放送:毎週月火 午前8時20分~9時30分

『ファントム』第1話先行放送
10月14日(日) 午後4時30分~5時40分

◆ソ・ジソプ緊急来日!ファントム舞台挨拶
11月24日(土) 午後8時20分~8時45分

『ファントム』(原題:『幽霊』)番組紹介

ソ・ジソブ日本公式ファンクラブ www.jisub.net

画像

(c)SBS

ソ・ジソブ プロフィール
mixiチェック
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

関連記事

私の後ろにテリウス(原題)

ソ・ジソブ主演ノンストップ・スパイアクションラブコメディ

ソン・ガンホ×ユ・アイン『王の運命―歴史…

『王の運命―歴史を変えた八日間―』2016年6月4日(土)よりシネ…

ごめん、愛してる<オリジナル完全版>

ソ・ジソブ&イム・スジョン主演の悲しくて切ないラブストーリー

メンドロントット(原題)

B1A4ジニョン出演!済州島のレストランを舞台に描く心あたたま…

2018/09/21 ソ・ジソブ来日!2019年2月に舞浜&神戸にてイベント開催!
2017/11/02 ソ・ジソブ来日!2/12神戸、2/15・16川崎にてイベント開催!
2017/09/07 ソ・ジソブ主演映画『いま、会いにゆきます(仮)』撮影応援ツアー10月開催!
2017/02/09 ソ・ジソブ ソウルファンミーティング鑑賞ツアー2月開催!
2017/01/06 ソ・ジソブ 日本公式ファンクラブ 期間限定 会員募集!