イ・ミンホ×キム・レウォン×AOAソリョン『江南ブルース』10月17日全国公開!

画像
(C)2015 showbox/mediaplex and m.o.vera pictures ALL RIGHTS RESERVED.
mixiチェック
韓国若手実力派No.1イ・ミンホ 待望の映画初主演!
激動の1970年、江南の土地開発をめぐる2人の男の欲望と義理、
裏切りを描くクライム・アクション!『江南ブルース/Gangnam Blues』
2015年10月17日(土)シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国ロードショー

初登場Boxoffice1位を獲得した韓国メガヒット・アクションノワールが遂に日本上陸!
韓国版「花より男子」の道明寺役をはじめ「シティーハンター in Seoul」「相続者たち」とドラマで立て続けに成功を収め、今や不動の人気を誇る韓国若手実力派イ・ミンホが待望の映画初主演を飾る本作は、ただ豊かに暮らしたいという夢一つで江南の土地開発を巡った利権争いに飛び込む若者、ジョンデ役を演じ激しいアクションシーンにも挑戦、これまで見たことのない新境地を開拓している。
ジョンデと同じ孤児出身でトップの座に上りつめようとする執念の強い男ヨンギ役には、強烈なカリスマ性から繊細な演技力まですべて兼ね揃えたキム・レウォンが久々のアクション作復帰を果たしている。『マルチュク青春通り』『卑劣な街』に次ぐユ・ハ監督の街3部作の完結編として誕生した本作は、土地でお金を稼ぐ“不動産”という概念そのものが初めて生まれた1970年代の江南開発の時代を舞台に、どん底の若者たちが純粋な欲望と冷酷な野心で夢を追う生き様をダイナミックに描く、2015年韓国最大の話題作!

【レポート】映画『江南ブルース』主演イ・ミンホ来日記者会見
【レポート】記者会見後に開催された イ・ミンホ舞台挨拶付き 先行プレミア上映会

★イ・ミンホのコメント到着!これまで映画に出演してこなかったその理由とは!?
2006年にデビュー以降、主にドラマの世界で活躍してきたイ・ミンホにとって映画出演自体が実に7年ぶり3本目。なぜ今まで映画への出演を避けてきたのか、そして今までのイメージとは異なる本作への出演を決意したその心境を告白した。

『花より男子~Boys Over flowers』や『相続者たち』など数多くのヒットドラマに出演し、名実共に韓国トップスターとなったイ・ミンホだが、映画の出演は『うちの学校のET』(08)、『カン・チョルジュン:公共の敵1-1』(08)に続いて本作が3本目。
「映画には重厚感のある物語や深みのある表現が必要とされますよね。主演となると、さらに大きな責任もある。だから自分自身が成熟して、その責任を受け入れられるようになってから、きちんと映画に出たいなと考えていました」と明かした。それは「花より男子~Boys Over Flowers」が終わった頃から、考えていたという。「映画主演は、20代後半になったらやりたいと思っていました。そして映画に挑戦する時は、ラブストーリーよりも男らしさを見せることができて、より深い感情を表現することができるような作品に出たいと思っていました。」と話すイ・ミンホにとって、『江南ブルース』は出会うべくして出会った映画だったようだ。

注目の次回作は韓中合作映画「バウンティー・ハンターズ」。韓国、中国、東南アジアなどアジア全域を舞台に懸賞金ハンターのストーリーを描いた大作映画で、この映画ではイ・ミンホ演じるキャラクターのラブロマンスの芝居にも注目が集まっている。間もなくデビュー10周年、さらに30代を目の前に控え、キラキラした王子様が似合うイケメン俳優から大人の実力派俳優へ成長しようとしているイ・ミンホ。「”江南ブルース”で自分の希望する時期に、映画俳優としての道をスタートできました。これからは映画やドラマを行き来しながら、さらに深みのある表現をしたいです」とさらなる飛躍に期待せずにいられない。

★迫力のアクションメイキング映像公開!イ・ミンホ「肉体的に厳しかった」

公開された映像は敵同士となったジョンデ(イ・ミンホ)とヨンギ(キム・レウォン)を筆頭に大人数の男たちが雨と泥の中、敵味方入り乱れて、激しく激突するアクションシーン。スーツ姿の男たちが雨に濡れて泥と血まみれになりながら、殴り合い、蹴り合い、武器を振り回し合うこのシーンは、よりリアルに見せたいというユ・ハ監督の意向でカメラを回しっぱなしにし、俳優たちもスタントなしで挑んだ。このシーンの撮影には150人もの俳優やエキストラが出演し、毎日12時間、1週間かけてこのシーンを撮り終えた。病院に運ばれる出演者もいる過酷な現場で、撮影が終了するたびに毎回ADが怪我をしている出演者がいないか確認していたという。イ・ミンホも収録中に足の指を負傷し、「麻酔も打ったし肉体的に厳しかった」と語る。ユ・ハ監督もこのシーンについて「男たちの戦いをより激しくより荒々しくより無骨にするため実際に殴らせた」と話す。このシーンの撮影を無事に終えて、イ・ミンホもホッとしたそうだ。

【STORY】
舞台は1970年。戸籍もまともにない生活をしながら実の兄弟のように暮らしてきたジョンデ (イ・ミンホ) とヨンギ (キム・レウォン) 。ある日、唯一の安息の場だった小さなほったて小屋さえ奪われた2人。さらに、やくざが介入した全党大会の妨害作戦に巻き込まれ、ジョンデとヨンギはお互いを見失ってしまう。3年後、自分を家族として受け入れてくれた組織のボス出身のギルス (チョン・ジニョン) の願いとは裏腹に、成功したいという夢だけでやくざの生活を始めたジョンデ。情報と権力の中心に通じているミン社長 (キム・ジス) と一緒に江南開発の利権争いに飛び込んだジョンデは、明洞派の中堅ボスになったヨンギと再会する。敵同士となったジョンデとヨンギに、政界まで介入した義理と陰謀、そして裏切りが渦巻く江南の土地を巡る争いが始まる…。

◆『江南ブルース』2015年10月17日(土)シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国ロードショー
【CAST】イ・ミンホ(「相続者たち」「シティーハンター in Seoul」)
キム・レウォン(「食客」『マイ・リトル・ヒーロー』)
チョン・ジニョン(『国際市場で逢いましょう』)、AOAソリョン(「いとしのソヨン」)
【STAFF】監督:ユ・ハ(『マルチュク青春通り』『卑劣な街』)
2015年/韓国/135分/原題:『강남(江南)1970』/配給:クロックワークス
公式サイト ⇒ gangnam-blues.com
©2015 showbox/mediaplex and m.o.vera pictures ALL RIGHTS RESERVED.

イ・ミンホ プロフィール
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

関連記事

病院船(原題)

医療不足の島を“病院船”で廻る医師たちの成長と恋を描くメディ…

青い海の伝説

イ・ミンホ×チョン・ジヒョン×CROSS GENEシン出演!人魚とイケ…

ソル・ギョング×キム・ナムギル『殺人者の…

アルツハイマーになった元連続殺人犯が新しい殺人犯の登場によ…

DMZ THE WILD

DMZ(非武装地帯)の現状をイ・ミンホがリアルに伝えるネイチ…

2017/03/31 チョン・ジヒョン×イ・ミンホ ドラマ「青い海の伝説(原題)」3月より日本初放送!
2017/03/10 イ・ミンホ巻頭大特集&チャン・グンソク映像特典付!『韓流ぴあ』4月号3/22発売!
2016/07/21 イ・ミンホ主演「バウンティ・ハンターズ」9月上映会開催!
2016/07/21 キム・レウォン&パク・シネ主演「ドクターズ」(原題)DATVで9月日本初放送!
2016/06/30 「江南ブルース」&「尚衣院 -サンイウォン-」2016年秋DATVで日本初放送!