イ・サンユン主演『耳打ち(原題)』

画像:『耳打ち』(原題)
(C)SBS
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2017年8月18日(金)スタート!
放送時間 (金) 午後8:50~11:15 ※2話連続放送
再放送 (土)午後0:25~2:55 ※2話連続放送
全17話
KNTV日本初放送
mixiチェック

父の冤罪を晴らすため巨大な権力に立ち向かうヒロインと彼女を見守る判事の人生をかけた闘いを描く社会派サスペンス!

その耳打ちは悪魔の囁きか? 力なき庶民の届かぬ声なのか? 殺人罪で逮捕された父の濡れ衣を晴らさんとするヒロインの愛と孤闘を描いたサスペンス・ラブストーリー。弱者が強者に挑戦状を叩きつける勧善懲悪ドラマとして大反響を呼び、最終回の最高視聴率は20.3%を記録。韓国では同じ局の同時間帯に『被告人』の後続番組として放送されたため、チソンからイ・ボヨンへの“夫婦バトンタッチ大成功”とも評された話題作。

『いとしのソヨン』で国民的カップルと呼ばれたイ・ボヨンとイ・サンユンが4年ぶりに再共演。純粋さと大胆さを併せもつ女性刑事と、正義漢でありながら窮地に立たされ良心を売ってしまった判事に扮し、復讐の相手から闘いの同志に変化したふたりが、信頼と愛で結ばれていく様子がスリリングに描かれる。悪役ブームが続く中、卑劣な弁護士役で新境地を開いたクォン・ユルにも注目したい。脚本は『追跡者 チェイサー』『パンチ~余命6ヶ月の奇跡~』など権力と社会的不条理を題材にした作品を得意とするパク・ギョンスが担当。怒涛の展開から目が離せない!

イ・ボヨンが不屈のヒロインを熱演 イ・サンユンは信念と葛藤の主人公
父を救うためなら手段を選ばず突き進むヨンジュ。細身で清楚なイメージのイ・ボヨンが、賢く、肝の据わったヒロインを熱演する。第1話でヨンジュがドンジュンに体当たりで仕掛ける罠とは何なのか? その内容はかなり衝撃的!一方、イ・サンユンは悪魔の囁きに耳を貸してしまったため、追い詰められ、切迫していくドンジュンを迫真の表情で演じきる。敵としていがみ合っていたふたりの間に、いかにして愛と信頼が芽生えたのか? その過程にも引き込まれる!

裏切りと手のひら返しの応酬不条理な法匪を痛烈風刺
最近の韓国ドラマには現在の社会情勢を反映するかのように、法を悪用する法曹界の人間=法匪(ほうひ)を題材にした作品が目立つ。本作にも権力を笠に着る悪の権化が次々と登場。中でもクォン・ユルとパク・セヨンが演じる悪役カップルの騙し合い、裏切り合いが強烈な印象を残す。ふたりにとっては愛さえも保身の術にすぎない! 今日の味方は明日の敵。手のひら返しのスパイラルにハラハラが止まらない!

あらすじ

女性刑事のヨンジュ(イ・ボヨン)は、記者である父チャンホ(カン・シニル)とともに防衛産業の不正疑惑を追っていた。不正の背景に法律事務所テベクが存在することを掴んだヨンジュだったが、その矢先、チャンホが殺人罪で逮捕されてしまう。
チャンホの裁判を担当するのは、正義の判事と噂されるイ・ドンジュン(イ・サンユン)。ヨンジュは無罪の証拠を渡し、ドンジュンに救いを求める。ところが、ある陰謀によって窮地に立たされていたドンジュンは、テベクの代表イルファン(キム・ガプス)の圧力に負け、チャンホに有罪判決を下してしまった。
ドンジュンに裏切られ、警察の身分も剝奪されたヨンジュ。彼女は父を助けたい一心でドンジュンにある罠を仕掛ける。彼の弱みを握り、秘書として接近するが……。

出 演 イ・ボヨン(『いとしのソヨン』)、イ・サンユン(『2度目の二十歳』)、クォン・ユル(『もう一度ハッピーエンディング』)、パク・セヨン(『ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~』)、キム・ガプス(『町の弁護士チョ・ドゥルホ』)
脚 本 パク・ギョンス(『追跡者 チェイサー』『パンチ~余命6ヶ月の奇跡~』)
演 出 イ・ミョンウ(『パンチ~余命6ヶ月の奇跡~』)

キャスト

画像:シン・ヨンジュ(イ・ボヨン)

シン・ヨンジュ(イ・ボヨン)

ヨンドンポ警察の刑事だったが、無謀な捜査を理由に罷免される。
父の濡れ衣を晴らすため、ドンジュンに罠をしかけて接近。秘書としてテベクに入社し、事件の真相を追う。
画像:イ・ドンジュン(イ・サンユン)

イ・ドンジュン(イ・サンユン)

公明正大な判事だったが、圧力に屈して無実のチャンホに有罪判決を下す。判事を辞めてスヨンと結婚。弁護士としてテベクに入社するが、ヨンジュにある弱みを握られてしまう。
画像:カン・ジョンイル(クォン・ユル)

カン・ジョンイル(クォン・ユル)

カン・ユテクの息子で、テベクの選任弁護士。スヨンとは長年、恋人関係にあり、密かにテベクの後継者の座を狙っていた。ドンジュンを警戒する。
画像:チェ・スヨン(パク・セヨン)

チェ・スヨン(パク・セヨン)

イルファンの娘で、テベクのグローバルチーム長。無知だがプライドだけは高い。ドンジュンとの結婚は、たんなる取り引きだと割り切っている。

シン・チャンホ(カン・シニル)

ヨンジュの父。テレビ局を解雇された記者。独自にテベクの不正を取材していたが、友人記者を殺した罪で投獄されてしまう。

キム・スッキ(キム・ヘスク)

ヨンジュの母。惣菜店を営み、家計を支えている。

チェ・イルファン(キム・ガプス)

韓国最大の法律事務所テベクの代表。権力と不正の中心人物。ビジネスパートナーのカン・ユテクを憎悪している。

イ・ホボム(キム・チャンワン)

ドンジュンの父で、漢江病院の院長。名誉心が強く、息子を出世の道具として利用する利己的な男。

カン・ユテク(キム・ホンパ)

ジョンイルの父で、防衛産業界のトップ企業、報国産業の経営者。イルファンを見下している。

パク・ヒョンス(イ・ヒョンジン)

ヨンジュの同僚刑事で、恋人。保身からヨンジュを裏切ってしまい、後悔する。
  • 画像:『耳打ち』(原題) #1
  • 画像:『耳打ち』(原題) #2
  • 画像:『耳打ち』(原題) #3
  • 画像:『耳打ち』(原題) #4

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

空港に行く道(原題)

キム・ハヌル × イ・サンユンが贈る大人のラブストーリー!

THE K2(原題)

チ・チャンウク主演!ロイヤルファミリーをめぐる隠密で強烈な…

もう一度ハッピーエンディング

かつて一世を風靡したアイドルたちのその後は!?チャン・ナラ主…

気分の良い日(原題)

イ・サンウ主演、ホンビン(VIXX)出演!3世代の愛を描くハート…

2017/08/21 イ・サンユン「FAN MEETING 2017 in OSAKA」11月開催!握手会あり
2017/05/08 イ・サンユン「FAN MEETING 2017 in Tokyo」7月開催!握手会あり
2016/11/22 チ・チャンウク出演作「THE K2(原題)」2017年1月よりMnetにて日本初放送!
2016/08/09 2PMテギョン最新主演作「戦おう、幽霊(原題)」10月Mnetにて日本初放送!
2016/05/09 イ・サンユン来日!東京・目黒にて9月9日ファンミーティング開催!握手会あり

昨日の韓国ドラマ紹介ランキング

1
スーパーダディ・ヨル(原題)
2
応答せよ 1997
3
恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~
4
花いちもんめ
5
ヨンパリ(原題)
6
モンスター~私だけのラブスター~
7
神のクイズ シーズン2
8
ラブレイン
9
そんな愛
10
セレブの誕生

※当サイトにおけるドラマ紹介記事のアクセスランキングです。視聴率などを示したものではありません。