チュウォン、イ・ジョンシン(CNBLUE)『猟奇的な彼女(原題)』

画像:『猟奇的な彼女(原題)』
©2017 RaemongRaein Co., Ltd. All Rights Reserved Based on theOriginal movie <My Sassy Girl> ©Sincine
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 【第1話先行放送】2017年5月31日(水)後11:15~深0:35
2017年6月3日(土)スタート
放送時間 (土・日)後8:45~10:00
再放送 (月・火)前8:15~09:30
全16話
KNTV日本初放送
mixiチェック

朝鮮最高のイケメンと朝鮮最高の“猟奇的な彼女”が繰り広げる予測不能な青春ロマンス時代劇

伝説的大ヒット映画『猟奇的な彼女』が朝鮮時代に生まれ変わる!チャ・テヒョン&チョン・ジヒョン主演で2001年に500万人の観客動員を記録した『猟奇的な彼女』を新しい視点、新しい時代背景でリメイク。物語を朝鮮時代に移し、映画版の名シーンも織り交ぜながらエンターテイメント性のドラマとしていよいよ韓国で5月から放送スタート予定。KNTVでは5月31日(水)第1話先行放送、6月より早くも字幕版日本初放送がスタートする!

主演は出演作がヒット続きのチュウォン。朝鮮最高のカドナム(プライドの高い都会的な男)に扮する。タイトルロールの“猟奇的な彼女”には若手演技派No.1のオ・ヨンソ。爽やかで切ない青春ロマンス時代劇が今始まる!

あらすじ

キョヌ(チュウォン)は3年間の清での留学を終え朝鮮に戻ってくる。帰国祝いの宴の帰り道、ギョヌは泥酔したある女性(オ・ヨンソ)を介抱するが、彼女はキョヌのことを変態だと勘違いする。その後世子の師匠となったキョヌは王室で彼女と再会する。実は彼女は世子の姉で王女のヘミョンだった!

出 演 チュウォン、オ・ヨンソ、イ・ジョンシン(CNBLUE)、キム・ユネほか
演 出 オ・ジンソク(『ヨンパリ』『結婚の女神』『モダンファーマー』)
脚 本 ユン・ヒョジェ
原 作 チャ・テヒョン&チョン・ジヒョン主演映画『猟奇的な彼女』

キャスト

画像:キョヌ(チュウォン)

キョヌ(チュウォン)

プライドの高い都会的な男。10歳の時に難解な書物を読破した頭脳明晰な天才。朝鮮に欠かせない宝のような存在で「朝鮮の国宝」と呼ばれる。最近清から3年の研究を終えて帰ってきた。華やかな韓服をまとい、秀麗な容姿で朝鮮中の女性の心をときめかせている。世界のすべての女性が自分を愛すると思っているロマンティスト。
帰国祝の宴の帰り道に、偶然出会った泥酔女と出会う。彼女と出会ったことからキョヌの人生は予測不能な方向に転がり始める!
画像:ヘミョン王女(オ・ヨンソ)

ヘミョン王女(オ・ヨンソ)

王室の悩みの種であるプリンセス。清純なルックスながら、泥酔したり外泊を繰り返すトラブルメーカー。口をひらけば悪口ばかり、すぐに手が出る猟奇的な性格。3年前に失踪したカン・ジュンウォンが渡した指輪を大切に持っている。いつか帰ってくるだろうとジュンウォンを待ちながら、寂しい気持ちを酒で紛らわす毎日。そんなある日泥酔して道端で気を失ってしまう。気が付くと旅客(現代のホテル)にいたへミョンは自分を旅客に連れ込んだキョヌを変態扱いする。
画像:カン・ジュンヨン(イ・ジョンシン/CNBLUE)

カン・ジュンヨン(イ・ジョンシン/CNBLUE)

監察府を総括する忠実な性格。老若男女を虜にするルックスに温かい心の持ち主。朝鮮一の剣術を誇るカリスマ溢れる武芸の達人。古今東西の書物にも通じ、3カ国語を自在に操る。10年前にある事件で父を亡くし、王室の後援を受けて育つ。3年前に兄のジュンウォンが失踪、大きな秘密を抱えながら二重生活を送っている。へミョンを慕いながらも兄に対する気持ちから彼女を遠ざける。
画像:チョン・ダヨン(キム・ユネ)

チョン・ダヨン(キム・ユネ)

朝鮮最高の権力者の一人娘。気品ある箱入り娘だが、実は父に似て心の底には野心をたぎらせている。社交界の女王のような存在。清から戻ってきたキョヌとの結婚を望み、偶然を装ってキョヌに接近する。キョヌとヘミョン王女の間柄を知り、なんとか2人を邪魔しようと試みる。

フィジョン(ソン・チャンミン)

ヘミョン王女の父。父王を早くに亡くし、権力争いに巻き込まれる。臣下たちの牽制によって王権確立に失敗、キョヌなど若い人材登用をすすめ密かに改革を試みる。

チュンジョン朴氏(ユン・セア)

ヘミョンの継母。チュンジョンが廃位された後、新たな妃に推薦される。温和で慈愛深く見えるが、実はヘミョンを嫌っている。彼女を清に嫁がせようと画策する。

チャヘ大妃(ユン・ソジョン)

王室の最高権力者。先王が崩御した後幼い息子を王位につかせ朝鮮を導いた。王室のためなら妥協することなく家臣も切ることができる。王室を守るため、チョン・ギジュンと手を組み、そのことを後悔している。王位をヘミョン王女に譲るためチョンジョン朴氏とチョン・ギジュンを牽制する。

ビョリ(テミ)

ヘミョンの護衛武士で男装の剣術の達人。彼女の孤独をよく知る臣下であり良き親友。口が堅く、ヘミョンの影のような存在。

ゴン(チェ・ロウン)

ヘミョンの弟。世子。継母を実の母と思い成長する。祭りの夜にお忍びで出かけ、偶然見かけたギョンヒに恋する。

ヨンシン(リュ・ダム)

幼い頃からヘミョンを見守ってきた内官。野暮ったいルックスだが、感性豊かな人物。おてんばなヘミョンを心配し、苦労が絶えない。

キョン・ピルヒョン(チョ・ヒボン)

キョヌの父。息子が政治闘争に巻き込まれるのではないかと心配する。

キョヌの母(チャン・ヨンナム)

世の中の事情はよく知らないが草花のような女性。息子のキョヌが自慢。

ギョンヒ(チョン・ダビン)

自由な恋愛に憧れるお嬢様。いつか白馬にのった王子様からプロポーズされることを夢見る中、ある日世子から見初められる。憧れのダヨンがキョヌとうまくいくように応援する。

チュンブン(シム・ヒョンタク)

酒や芸を好む知識人。投獄中に出会ったキョヌと親しくなる。誰にでも気さくな性格。王室の事情にも詳しく、ジュンヨンとも深い関係にあるが…。

パク・チャンフィ(クァク・ヒソン)

自称キョヌのライバルで兵曹判書パク・スンジェの一人息子。父の権力を傘に監禁府に出入りする。幼いころからギョヌに対する劣等感を感じてきた。片思いのダヨンがキョヌに想いを寄せていると知り嫉妬に燃える。

メン・グァンス(ソル・ジョンファン)

キョヌの親友。勉学は全くダメだが、あらゆるゴシップに精通している情報通。

パク・セホ(イ・シヨン)

キョヌの親友でセホと共に自称“漢陽美男3人衆”を名乗る。遊び人。

チョン・ギジュン(チョン・ウンイン)

ダヨンの父。かつてへミョンの母を廃位に追い込んだ影の権力者。権力を手にするためならば手段を問わない血も涙もない人物。3年前、カン・ジュンウォンが王妃廃位事件の真実に近づいたため彼を闇に葬った張本人。

トチ(キム・ヤンウ)

チョン・ギジュンの手下で汚い仕事を請け負う。見返りにチョン・ギジュンから商権を受け、贅沢三昧の暮らしをしている。顔に大きな切り傷を持つ。

パク・スンジェ(キム・ピョンオク)

チョン・ギジュン一派の中心人物。10年前にチョン・ギジュンと共に王妃を廃位した。権力をより強固なものにするため息子のチャンフィをギジュンの娘であるダヨンと結婚させようとする。
◆プロフィール紹介
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #1
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #2
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #3
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #4
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #5
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #6
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #7
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #8
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #9
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #10
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #11
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #12
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #13
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #14
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #15
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #16
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #17
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #18
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #19
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #20
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #21
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #22
  • 画像:『猟奇的な彼女(原題)』 #23

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

病院船(原題)

医療不足の島を“病院船”で廻る医師たちの成長と恋を描くメディ…

恋するパッケージツアー~パリから始まる…

偶然集まった旅行者と添乗員のときめくラブストーリー

2016 SBS演技大賞~韓国から生中継

今年の韓流の顔、総決算を3夜連続で放送!!

生放送!2016 KBS芸能大賞・歌謡祭・演技…

KBS年末恒例 三大イベントをソウルから生放送でお届け!

2016/12/26 チュウォン来日!入隊前ラストイベント1月、大阪・東京にて開催!握手会などあり
2016/06/17 ユン・シユン×チュウォン「製パン王キム・タック」Dlifeで6/22より放送
2016/06/08 CNBLUEイ・ジョンヒョン、日本ソロ・デビュー!『SPARKLING NIGHT』7/27発売!
2016/06/07 キム・テヒ&チュウォン「ヨンパリ」9/2よりセル&レンタルDVDリリース!
2016/05/18 チソン『タンタラ』、キム・ボム『ミセスコップ2』KNTVにて7月日本初放送!