BoA、チェ・ダニエル、イム・シワン(ZE:A)『恋愛を期待して』

画像:恋愛を期待して
Licensed by KBS Media Ltd . ⓒ 2016 KBS. Allrights reserved
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2016年8月20日(土)スタート!
放送時間 8/20(土)、21(日)午後10:00~11:15
再放送 8/29(月)、30(火)午後0:45~2:00
全2話 / 編成:KBS / 韓国放送日:2013年
KNTV日本初放送
mixiチェック

SNSを通して出会ったまだ見ぬ相手との恋を描くラブロマンス

BoAドラマ初主演!チェ・ダニエル、イム・シワン(ZE:A)共演!

SNSを通して出会ったまだ見ぬ相手との恋を描くラブロマンス

あらすじ

恋愛に不器用な女チュ・ヨネ(BoA)は、愛を信じない男チャ・キデ(チェ・ダニエル)から、SNSの恋愛コーチを受ける。
キデのアドバイスを受け自信をつけ、チョン・ジングク(イム・シワン)と付き合うことになるヨネ、恋愛の主導権を持ちやっと幸せになれると思ったのだが・・・

出 演 BoA、チェ・ダニエル、イム・シワン(ZE:A)、キム・ジウォン ほか

キャスト

チュ・ヨネ(BoA)

予測不能の恋愛下手
美しくスタイルも抜群だが、気さくな性格で、周りに男が絶えたことがない。大学入学後は思う存分恋愛をエンジョイしたが、いつも恋愛の初期で男たちに突然捨てられた。彼女の、愛という名の執着のためだ。与える愛ではなく、与えられる恋愛をしてみたい。ピックアップアーティストとのSNS恋愛相談を申し込み、心でする恋愛ではなくマニュアルどおりの実用恋愛を始める。そして、彼女の目に入ったチョン・ジングク。彼女の目にはいくらかレベルが低く見えるが、まあなんとか使い物になるだろう、という考えで彼との恋愛を始める。しかし、なぜか彼女の心はしきりに、携帯のSNSの向こうの顔も知らないキデに向かうのだが・・・。

チャ・キデ(チェ・ダニエル)

高学歴、無職
家庭の事情で家庭教師やアルバイトに追われながら大学を卒業した。愛する相手に振られたつらい過去がある。恋愛をやめたいというヨネの求めに、SNSでメントを始めることになる。彼女であるセロンとは、計算的で理性的な関係を1年続け、まもなく結婚を控えている。しかし計算的でない恋愛バカ、チュ・ヨネにSNSでコーチするうちに、顔も知らないヨネに惹かれて葛藤する。

チョン・ジングク(イム・シワン)

恋愛初心者
ヨネの目にかかったいい男。よい家庭で早く就職し、よくみると実利ある男だ。ヨネと、生まれて初めて恋愛を経験したため、デートに不慣れで見当違いも当たり前。しかし、一途にヨネを愛するその姿が可愛い男。

チェ・セロム(キム・ジウォン)

駆け引きの天才
裕福に育った一人娘、理性的で計算的なところがキデとぴったり。ただただ平凡に暮らしたい。そのために平凡だが不足はないキデと付き合っているし、それなりのやりかたでキデを愛している。
◆プロフィール紹介
  • 画像:恋愛を期待して #1
  • 画像:恋愛を期待して #2
  • 画像:恋愛を期待して #3
  • 画像:恋愛を期待して #4

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

ジャングルの法則

キム・ビョンマン率いる芸能人軍団が、ジャングルでサバイバル生…

ジャグラス(原題)

チェ・ダニエル除隊後初主演作!正反対な男女が繰り広げるオフ…

輝け、ウンス(原題)

キム・ドンジュン(ZE:A)主演!ハートフル ホームドラマ!

花郎(ファラン)

パク・ソジュン、パク・ヒョンシク、SHINeeミンホ、防弾少年団V…

2018/05/18 『a-nation』東方神起がヘッドライナーに! VI、super junior、BOA、red velvet出演
2018/05/18 キム・ドンジュン来日、初の日本単独ファンミ9月東京にて開催!握手会あり
2016/07/07 ソ・ガンジュンが表紙!防弾少年団、XIA他『韓流T.O.P』2016年9月号 7月16日発売!
2016/06/14 「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」LaLa TVで6/16より放送!
2016/05/14 ZE:Aジュンヨン、5/28ZE:After(イフ)として日本ソロデビュー!リリイベ開催

昨日の韓国ドラマ紹介ランキング

1
天使の選択
2
悪夢先生
3
清潭洞(チョンダムドン)に住んでいます the drama
4
知ってるワイフ (原題)
5
サメ~愛の黙示録~
6
スーパーダディ・ヨル(原題)
7
THE K2(原題)
8
エマージェンシー・カップル
9
屋根部屋のプリンス
10
私たち結婚できるかな?

※当サイトにおけるドラマ紹介記事のアクセスランキングです。視聴率などを示したものではありません。