『女を泣かせて』(原題)

画像:女を泣かせて(原題)
(C)2015 MBC
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2016年1月11日(月)スタート!
放送時間 (月・火)午後8:50~10:05
再放送 (水・木)午後4:45~6:10
2015年/全40話/MBC
KNTV日本初放送
mixiチェック

キム・ジョンウンが息子を亡くした母親役を熱演!困難を乗り越えていくヒロインの愛と許しの物語

最愛の息子を失った一人の女性が、人生に屈せずしっかりと生きていく過程と彼女を取り巻く財閥家たちの愛と葛藤、許しを描いた作品

キム・ジョンウンが『ウララ・カップル』以来3年ぶりに主演を務めた話題の最新作!
主人公のチョン・ドギンは、ある高校の前で食堂を切り盛りし、いつも生徒たちを見守っている。実はドギンには息子を交通事故で亡くした過去があった。高校の教師であるジヌと愛を育んでいくが、ふたりには残酷すぎる運命が待ち受けている。ジヌの息子である問題児のユンソこそが、ドギンの息子を死に追いやった張本人だったのだ……。
『金よ出てこい☆コンコン』のハ・チョンオクが脚本を手がけ、『善徳女王』などの人気作で知られるキム・グノンが演出。困難に直面しながらも懸命に生きるヒロインの愛と許しを描く。
相手役を務めるのは『3度結婚する女』のソン・チャンウィ。少々頼りなくも心優しい高校教師のカン・ジヌ役を演じる。
葛藤しながらも育むドギンとジヌの愛の行方が中心となるが、その一方で、財閥一家の後継者を巡る嫁同士の争いも繰り広げられる。また、後半には意外な人物の記憶喪失と失踪が明らかになるなど、スリリングな展開も。
ハ・ヒラ、イ・テラン、オ・デギュらベテラン陣が脇を固め、複雑に交錯する愛憎のドラマを繰り広げる。また、MBLAQを脱退したチョンドゥンも出演し、病弱で、繊細な心をもつユンソ役を好演している。
20%近い平均視聴率で好評を博し、最終回には25・5%の自己最高視聴率で有終の美を飾った感動の物語!

【POINT 1】キム・ジョンウン、3年ぶりのドラマ
主演を務めるのは『カムバックマドンナ~私は伝説だ』『ウララ・カップル』などでおなじみのキム・ジョンウン。3年ぶりにドラマ出演となった。演じるチョン・ドギンは息子を亡くした悲しみを抱える食堂の“おばさん”。だが、実は元刑事で、身体を張って店に通う生徒たちを守る……。子を亡くした母として涙を見せ、ひとりの女性として愛に揺れ、さらに序盤ではたびたびアクションも披露。人気女優キム・ジョンウンが、さまざまな一面を披露している。

【POINT 2】嫁同士の壮絶なバトルの行方は!?
ヒロインの愛と許しが物語の中心ではあるが、ハ・ヒラ×イ・テランが繰り広げる女性同士のバトルも見どころのひとつ。長男の嫁ウンス(ハ・ヒラ)と次男の嫁ホンナン(イ・テラン)が財閥の後継者を巡ってにらみあっているが、家族の前ではおしとやかなウンスが実はしたたかで、かなりコワい。また、夫のジンミョンが兄嫁への想いを断ちきれないようで、ホンナンの嫉妬心に火がついたりも。おだやかではいられない財閥一家の争いにも注目だ。

あらすじ

高校前の食堂を切り盛りするドギン(キム・ジョンウン)は、常連の生徒がいじめに遭っていると知って学校に乗り込む。ところが、教師のジヌ(ソン・チャンウィ)の頼りなさに呆れる。ドギンは自ら問題児のユンソ(ハン・ジョンヨン)らを説得しようと奔走。そんなまっすぐなドギンの姿を見たジヌは次第に彼女に惹かれ、やがてドギンも心を開いてジヌと愛を育むようになる。しかし、ドギンには息子を交通事故で亡くした過去があり、その息子を死に追いやったのが他ならぬジヌの息子であるユンソだった。真実を知ったジヌだが、ドギンに打ち明けられず葛藤する……。その一方、実はジヌは財閥一家の三男で、家族との間に確執を抱えていた。家ではグループの後継者をめぐり、長男の嫁ウンス(ハ・ヒラ)と次男の嫁ホンナン(イ・テラン)が争いを繰り返していて……。

出演 キム・ジョンウン(『ウララ・カップル』)、ソン・チャンウィ(『3度結婚する女』)、ハ・ヒラ(『愛の贈りもの~My Blessed Mom~』)、イ・テラン(『王家の家族たち』)、オ・デギュ(『オーロラ姫』)、チョンドゥン(元MBLAQ)、イン・ギョジン(『シンデレラの涙』)
脚本 ハ・チョンオク(『金よ出てこい☆コンコン』)
演出 キム・グノン(『善徳女王』『ホジュン~伝説の心医』)

キャスト

画像:チョン・ドギン(キム・ジョンウン)

チョン・ドギン(キム・ジョンウン)

かつて刑事だったが、交通事故で息子を亡くしたのを機に辞職。息子が通っていた高校の前で食堂を営み、生徒たちを見守っている。いざというときは拳を振るう。
画像:カン・ジヌ(ソン・チャンウィ)

カン・ジヌ(ソン・チャンウィ)

生徒たちの問題行動に手を焼く高校の教師。財閥であるカン家の三男だが、実家とは距離をおいている。妻は鬱病で苦しんだ末に自殺。息子ユンソとの仲はぎこちない。

カン・ユンソ(ハン・ジョンヨン)

高校の問題児で、ジヌの息子。いじめの主犯格でもある。母の自殺は父のせいと思い込み、恨みを抱いている。

カン・テファン(イ・スンジェ)

財閥グループ「ウジンF&T」の会長。長男の死に関する秘密を抱えている。
画像:ナ・ウンス(ハ・ヒラ)

ナ・ウンス(ハ・ヒラ)

夫となるはずだったカン家の長男が結婚直前に亡くなるが、舅のカン会長の計らいで息子ヒョンソとともに同居している。清楚なたたずまいで、温和に見えるが……。
画像:チェ・ホンナン(イ・テラン)

チェ・ホンナン(イ・テラン)

女優。夫のジンミョンが自分よりも兄嫁であるウンスを気にかけるのが気に入らない。
画像:カン・ジンミョン(オ・デギュ)

カン・ジンミョン(オ・デギュ)

カン家の次男。かつてウンスに想いを寄せていた。兄の事故に絡んでいるため罪悪感に苛まれている。

ファン・ギョンチョル(イン・ギョジン)

ドギンの夫。内助の功で公認会計士になったが、息子の死後、夫婦仲は冷えきっている。

カン・ジニ(ハン・イソ)

カン会長の末娘。ギョンチョルとの結婚を望み、ドギンを敵視している。

カン・ヒョンソ(チョンドゥン)

ウンスの息子。後継者として母に期待をかけられているが、病弱で、気も弱い。
  • 画像:女を泣かせて(原題) #1
  • 画像:女を泣かせて(原題) #2
  • 画像:女を泣かせて(原題) #3
  • 画像:女を泣かせて(原題) #4
  • 画像:女を泣かせて(原題) #5
  • 画像:女を泣かせて(原題) #6
  • 画像:女を泣かせて(原題) #7
  • 画像:女を泣かせて(原題) #8
  • 画像:女を泣かせて(原題) #9
  • 画像:女を泣かせて(原題) #10
  • 画像:女を泣かせて(原題) #11
  • 画像:女を泣かせて(原題) #12

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

ドクター・フロスト

天才メンタリストが難事件を解決に導くヒーリング心理捜査ドラ…

バラ色の人生

ナムグン・ミンの初々しい姿は必見!夫婦の絆、家族愛を描いた…

3度結婚する女

イ・ジア、ハ・ソクジンなど出演!国民的脚本家キム・スヒョンの…

オレのことスキでしょ。劇場版 ドキドキ片…

ジョン・ヨンファ×パク・シネが紡ぐ淡い恋のメロディ!

2016/05/10 「シンデレラの涙」5/12より女性チャンネル♪LaLa TVにてCSベーシック初放送!
2015/11/24 KNTV2016年1月は年末授賞式&『ミセスコップ』ほか日本初ドラマ3作品を放送!
2015/09/16 シン・ヒョンジュン主演「ウララ・カップル」9/18より『KBS On Demand』にて配信開始
2015/08/13 「シンデレラの涙」2015年9月2日よりセル&レンタルDVDリリース!
2014/09/19 ドラマ「美しき人生」日テレプラスで10月放送! 9/20(土)にはオリジナル特番も!

昨日の韓国ドラマ紹介ランキング

1
ナイン・ジンクス・ボーイズ ~九厄少年~
2
美賊イルジメ伝
3
THE K2(原題)
4
愛の有効期限
5
赤ちゃんと僕
6
3days(原題)
7
私の心が聞こえる? ノーカット字幕版
8
PaPa パパ
9
応答せよ1994
10
夜を歩く士(ソンビ)

※当サイトにおけるドラマ紹介記事のアクセスランキングです。視聴率などを示したものではありません。