チン・イハン主演!エン(VIXX)出演『やってきた!ファミリー』

画像:やってきた!ファミリー
(c)SBS
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2015年9月8日(火)スタート!
放送時間 (月~土)午前6:30~7:40
全20話 / 日本語字幕
KNTV一挙放送
mixiチェック

祖母の200億ウォンをめぐって財産争奪戦が勃発!?抱腹絶倒のラブコメディ+ホームドラマ

家族の和解と成長プロジェクト!家族&若者、風刺&ヒューマン・ロマンティックコメディ
『やってきた!ファミリー』は200億の相続を巡って起こるチェ・ドンソク一家の相続争奪戦が愉快に展開し、誤解や憎悪で染みが付いた家族史と、チョン・クッスンの波乱万丈の人生が切々と描かれる。そこに、夢を追いかけて保障された未来を捨てて冒険と挑戦を選んだチェ・ドンソクと、保障された未来のため夢を諦めて危険な賭けに打って出たナ・ジュニの、スリリングで熱いロマンスが花を添える。ホームドラマとロマンティックコメディが融合した新しいドラマ。

遺産相続を巡る熾烈な戦争!この渦中で花開く運命的ロマンス
経済危機と青年の就職難。甚大な災害が後を絶たない索漠とした世の中。閉塞化する未来と揺らぐ愛と友情。チェ・ドンソクとナ・ジュニが代表するローラーコースター人生史を描く青春の涙と成長痛、そして勇気と希望がリアルに描かれる。老女の登場で50年前の事件の真相が明かされ、心からの和解と許しによって、失われた家族愛を回復していくチェ・ドンソク一家の奮闘記と、財産相続を巡る男と女のかないそうもない恋物語が描かれる。またこのドラマは毎日を懸命に生きる人々に、今生きるこの瞬間に最善を尽くそうというエールを送り、家族の大切さと愛を改めて胸に刻み込むドラマとなるだろう。

出演者 チン・イハン(『マイ シークレット ホテル』)、イ・ジョンヒョン(『大王世宗』)、オ・サンジン(『星から来たあなた』)、パク・ウォンスク(『運命のように君を愛してる』)、N(VIXX) ほか
制 作 A story
企 画 ホン・ソンチャン
演 出 チュ・ドンミン
脚 本 キム・シネ

キャスト

画像:ナ・ジュニ(女/31歳)役:イ・ジョンヒョン

ナ・ジュニ(女/31歳)役:イ・ジョンヒョン

アメリカ名はスーザン・ジョンソン。6歳の時養子としてアメリカに渡り、バラエティに富んだ30年を送った。それでも法に反することはしたことがない。兄が大変な事故を引き起こして、クッスン婆の財産の20%をくすねようとした。他人の金でいつまで楽して暮らせるというのだ。兄の借金をきれいに精算して、息をつけるならそれで十分だ。これ以上は欲張らない。
風が吹けば飛んで行きそうな脆弱で小柄な可愛い女性。だが、実際は波乱万丈な人生を生きてきたしぶとい女。韓国語は独学でマスターした。ただし四字熟語とことわざに弱いが、少しピント外れでも苦にしない。剣道5段なりの正義感も持つ彼女が問題児の兄のせいで弁護士を詐称して、クッスン婆の財産を狙う詐欺師の身になった。夢に現れた女とそっくりだと言うドンソクと運命的なロマンスを予感するが、相続者になろうとする男と財産を狙う女の恋の結末はどうなるか。
画像:チェ・ドンソク(男/33歳)役:チン・イハン

チェ・ドンソク(男/33歳)役:チン・イハン

夢を振りかざして安定した未来と収入を捨ててしまう、一途な情熱と超肯定的マインドの2015年型ドン・キホーテ。学生時代に数えきれない賞状をもらい、常に全国一だった。メンサ(*)の特級会員で一流大学首席入学と卒業を果たし、大学卒業前に大企業に特別採用でスカウトされた。だがクリエイティブ・ディレクターになる夢の実現のため、華麗な経歴のすべてを捨てて、プータロー人生を歩み始めた。5代連続の一人っ子がアルバイトを転々とする惨めな境遇になっても意に介さない、新しいタイプの好青年。破産寸前の家を救うため200億相続争奪戦に参戦する。50年間誤解を積み重ねてきたクッスン婆の秘密とジュニの陰謀までが明らかになり、許しと理解のなかで敵を愛すようになる。
(*)人口上位2%のIQを有する者の交流を主たる目的とした非営利団体

チョン・ジュナ(男/30代中盤)役:オ・サンジン

立派な体躯と愛嬌が必殺技の甘えん坊でお人好しの悪。9歳でアメリカに養子に来たが、養父母に子供が生まれて養子縁組が解消されたのを、クッスンが引き取って養子にした。韓国に置いてきたダルスとダルジャのことを考えて、育ててくれたクッスンの関心を引いて、捨てられないようにとやんちゃをしたり、事故を起こしたりした。そうやって成人したせいで、まともな職業もないままの半プータロー。妹のジュニは両親が事故死したと思っているが本当は捨てられたのだ。捨てられることに対する恐怖がジュナの心中奥深くに存在する。そして誰にも言えない実の両親の秘密も抱えて生きてきた。妹を餌にクッスンの財産を独占しようと相続争奪戦に飛び込んでは見たものの、妹は敵のドンソクと恋仲になり、クッスンママは50年ぶりに会った息子と娘に無我夢中。ジュナの今後は?
画像:チョン・クッスン(女/70代初盤)役:パク・ウォンスク

チョン・クッスン(女/70代初盤)役:パク・ウォンスク

他国でがむしゃらに金を稼いで百万長者になって、肩で風切って帰国した訳ありで秘密も多い。200億の財産を楯に、50年家出していたと正当化させた狡猾で可愛い人物。
アメリカンドリームブームが起こり始めた1960年初、ようやく20歳を過ぎた若さで、あり得ない誤解と疑いを受けてアメリカに渡った。辛酸をなめた尽くした50年。莫大な財産を手に帰国したが、半世紀ぶりに会った子供の前でも涙ひとつこぼさない。そして相続さえ競争によって、ただ1人に譲ると破格的な宣言をする。この奇想天外な彼女の秘密と事情とは何か。彼女は誰を相続者に決めるか。

チェ・ジョンテ(男/70歳初盤)役:チョン・ハノン

糟糠の妻に見捨てられた夫という恥辱的な過去を子供と孫たちにひた隠しにしている。ひょっとしてばれるのではないかと、死んだ人間に偽装して生きてきた。そこに人生最後のロマンスが訪れて最後のつぼみを咲かせようとするが、決定的な瞬間にあの敵が現れる。50年ぶりに一体何の因果で。出て行けと殺しかねない勢いで食って掛かる。当然味方になってくれると思っていた子供たちも孫も、金の前にひれ伏す。その金が全て嘘だとばらして、ひどい目に遭わせてやると意を固める。

チェ・ダルス(男/50代中盤)役:パク・ジュンギュ

最大の武器は「一旦潜伏」。まずいと思ったら誰より先に雲隠れする。善良で面倒見がよく、困難を見過ごせない性格が長所のようだが、結局は致命的な短所になる。家族を誰より大切にしているが、他人への同情が過ぎて家族に迷惑をかけるお節介親父。自分では意識していないが、母性愛を切実に欲している。そこへ実母のクッスンに会ったのだから、ダルスの甘えぶりは最高潮に達し、ジュナに勝るとも劣らない。

キム・ジョンスク(女/50代中盤)役:イ・フィヒャン

ばりばりの慶尚道訛りで一家をしっかり守る大黒柱。家族はそれぞれ勝手に行動しても、彼女だけは頑なに家族のために生きている。そこへ長女と婿と孫娘が転がり込んできた上に、姑までが突然現れて君臨する。何でこんなに運が悪いのか。しかし200億を持って現れた姑は、彼女の人生のターニングポイントになるかもしれない存在だ。とにかく相続者になるため誰より真剣になる。

チェ・ダルジャ(女/50代)役:ペク・ジウォン

母親がいないことを気にすることなく、父親の愛情を一身に浴びて育った。そのせいか多少自分勝手でかなり利己的。手にしたものは決して放さず、金を前にしては血も涙もない。金を稼ぐことには持って生まれた動物的本能がある。夫と死別後、夫の不動産業を引き継いで成功し、今は数棟のビルを所有する外食チェーンの社長だ。金のある者はがめついと悪態をついていた母親が200億を持って現れると、真っ先に屈服して財産を狙う。兄の家族と相続争奪戦を繰り広げて、他人にも劣る敵同士になっていく。現在子供たちは全員留学していて独り暮らし。

チェ・ドンウン(女/30代中盤):アン・ヘギョン

一目惚れだというパク・セホと派手な結婚生活を始めたが、一文無しになって実家に強引に転がり込んできた長女。9歳の娘がいるグラマラスなおばさん。夫に愛されようと体型と顔の管理に余念がない。誰が見ても冴えない夫のルックスを芸能人より素敵だと固く信じていて、外へ送り出すのも不安に思う。200億をひけらかす祖母が現れてから、夫と祖母の秘書の役割をしながら、調子を合わせて金をせびり取ろうと躍起になる。結果的には祖母の遺産争奪戦のおかげでようやく世間を知る。

パク・セホ(男/30代後半)役:チェ・ジョンフン

裕福な家で苦労知らずに育ったぼんぼん。チェ・ドンウンと結婚し父親になった。妻が自分にぞっこんなので、威張り散らす亭主関白。誰が見ても美人の妻の外見に難癖をつけてやり込める大人気ない夫。懲りもせず妻が素敵だの美男だのとおだてるので、自分が格好いいと本気で思い込んでいる。譲り受けた財産で向こう見ずに起業して破産し、妻の実家に潜り込んだ。クッスンが遺産を持って現れると、まるでこの家の息子のようにしゃしゃり出て仕える。映画制作をしようとか、演芸企画会社を作ろうとか、人に使われるのはまっぴらだとか、見果てぬ夢に溺れて悪あがき中。

パク・チェウォン(女/9歳)役:ファン・チェウォン

家中で一番大人。両親よりずっとましなお利口さん。学校に通うのも忙しいのに、両親の世話に明け暮れて人生9年苦労の連続。祖父の家に住みながら、下宿生のハギョンに一目惚れしてドンジュと恋敵になって競う。
画像:チェ・ドンジュ(女/30代初盤)役:ソジン(Girl’s Day)

チェ・ドンジュ(女/30代初盤)役:ソジン(Girl’s Day)

韓医師。姉はつまらない男に恋をして嫁に行き、兄のドンソクは若すぎる年齢で人生が下降線を描き、一家の頭痛の種になっている。一家の主としても教師としても堅実に見えた父親までもが保証人になって家を傾ける。こんな家庭で唯一ドンジュが尊敬するのは母親だ。黙々と家族を支えてきた母親のためにも頑張って自分に磨きをかけてきた。その努力は実り、焦って結婚した姉を反面教師にして、厳しい条件をクリアした大きな韓方医院の院長と結婚して奥様に納まった。だが夫の暴力で長続きせず、実家に舞い戻る。200億の遺産は彼女にとって再起のチャンスをくれる夢。もう二度と恋なんかしないと誓っていたのに、夢のような男が現れる。遺産と恋を同時に手に入れるため、いつものように張り切って活動する。
画像:チャ・ハギョン(男/20代後半)役:チャ・ハギョン(N(VIXX))

チャ・ハギョン(男/20代後半)役:チャ・ハギョン(N(VIXX))

警察というには気立てがよくかわいい。ファッションセンスもよく、才能に恵まれた青年。子供のように純粋で明るい。ドンジュはそんなハギョンが負担だと避けるが、彼はドンジュが気にかかる。飲食業界の社長の息子。家業を継ぐのが嫌で、ドンソクの家に下宿している。

ハン・サンウ(男/33歳)役:チェ・ジョンウォン

ドンソクの友達。ドンソクの恋人のヒョネを奪って略奪婚した裏切り者。自分が悪い男だという自覚は全くない。むしろ堂々として自信満々な勝利者と考える。気楽に生きる男。

イ・ヒョネ(女/33歳)役:ハン・ミンチェ

夢をかなえると言って会社に辞表を出したドンソクと別れた後、サンウと結婚した。だが、結婚生活は思ったより大変で、徐々にドンソクが恋しくなる。自分にそんな資格がないと知りながら、ドンソクの回りをうろうろする。
◆プロフィール紹介
  • 画像:やってきた!ファミリー #1
  • 画像:やってきた!ファミリー #2
  • 画像:やってきた!ファミリー #3
  • 画像:やってきた!ファミリー #4
  • 画像:やってきた!ファミリー #5
  • 画像:やってきた!ファミリー #6
  • 画像:やってきた!ファミリー #7
  • 画像:やってきた!ファミリー #8
  • 画像:やってきた!ファミリー #9
  • 画像:やってきた!ファミリー #10
  • 画像:やってきた!ファミリー #11

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

タンタラ(原題)

チソン×カン・ミンヒョク(CNBLUE)芸能界で夢を追い求める人々…

ファンタスティック・クラブ

イ・ヒョヌ×VIXXホンビン×神話ドンワン 20代の青春を描いたロマ…

K-POP World Festival BEST

過去に行われた本選の模様をオンエア!

応答せよ 1988(原題)

「応答せよ」シリーズ最高傑作の第3弾!80年代ノスタルジア、…

2017/04/27 EXO、TAEMIN(SHINee)他出演!「2017ドリームコンサート」6/3ソウルにて開催!
2017/01/19 VIXXレオ出演 ミュージカル『マタハリ』上映会、名古屋・大阪・福岡で追加上映開催!
2016/12/09 VIXX レオ、キム・ソヒャン、キム・ジュンヒョン出演『マタハリ』上映会 1月開催!
2016/10/17 VIXX、BOYFRIEND来日「PREMIUM SUPER LIVE 2016」11/24東京にて開催!
2016/07/01 EXOが大トリ『2016 DREAM CONCERT in ソウル』TBSチャンネルで7/3放送!