チャン・ヒョク×オ・ヨンソ主演、イム・ジュファン出演『輝くか、狂うか』

画像:輝くか、狂うか
(C)2015 MBC
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2015年8月21日(金)スタート!
放送時間 (月~金)午前10:45~正午12:00
全24話
KNTV一挙放送
mixiチェック

チャン・ヒョク&オ・ヨンソ主演で贈る最新ロマンス時代劇!呪われた高麗の王子を輝かせるのは渤海王国最後の王女

同名小説を原作にしたロマンス史劇。高麗初期を背景に、呪われた高麗の皇子と、死に直面した渤海の王女との切ないラブストーリー。

出演者 チャン・ヒョク(『運命のように君を愛してる』)、オ・ヨンソ(『私はチャンボリ!』)、イ・ハニ(『モダン・ファーマー』)、イム・ジュファン(『おバカちゃん注意報』) ほか
企画 イ・チャンソプ『傲慢と偏見』『夜警日誌』など多数企画
制作 イ・ガンフン、キム・ジンチョン『メイクイーン』『黄金の虹』など多数制作
原作 ヒョン・ゴウン
脚本 クォン・インチャン、キム・ソンミ
演出 ソン・ヒョンソク、ユン・ジフン『TWO WEEKS』『天使の選択』『個人の趣向』など多数演出

キャスト

画像:ワン・ソ(王昭)役:チャン・ヒョク

ワン・ソ(王昭)役:チャン・ヒョク

太祖王建の第四子。第三夫人の第三子。「この子が王女でなく皇子として誕生したら、暗闇が雨のように国中に降るであろう、皇室を血の海にするであろう、多くの者たちが死ぬであろう、上下が混ざり合い、世に騒乱を呼ぶであろう」破軍星(*)の下に生まれた高麗の皇子。最も強力な豪族を外戚に持って生まれたが、高麗を血の海にするだろうという予言で、「呪われた皇子」と呼ばれた。8歳の時、同腹の兄であるワン・テ(王泰)が謎の死を遂げたが、その罪を被るかと憂慮した太祖王健によって、宮闕を追い出されて金剛山で育った。捨てられたという苦しみのせいで、人生に目的もなく自由に暮らしていた。だがシニュルに出会って、運命を覆す「選択」という意味を悟り、父の太祖を殺害した組織を追跡しながら、緻密で大胆且つ断固とした決断力の所有者に変貌する。血の動乱の禍を呼び寄せる呪われた皇子、それが彼の最初の運命だった。だがそれは禍にもなるし光にもなる。光は彼の2番目の運命となり得るだろうか。(*)破軍星:北斗七星の第七星、柄の先端に当たる星。陰陽道ではその星の指し示す方角を万事に不吉として忌んだ。
画像:シン・ユル役:オ・ヨンソ

シン・ユル役:オ・ヨンソ

渤海最後の王女。青海商団の実力者。「この子は将来一国に夜明けをもたらす光になるでしょう。その優れた才能を世のすべての者が羨み、行くところの闇が消え去り、明るい朝が明けるでしょう」紫微星(*)の下に生まれた渤海王国最後の王女。他国の光になる運命を持って生まれたという神女の予言を聞いた渤海の王子が、生まれたばかりの彼女を殺そうとしたが、生母は自分の手で殺すと言って、氷の湖に彼女を投げ込んだ。だが危うく死にかけた王女を宮女が救い出して育てた。優れた商才と知力で中原の豪商になった。天文、周易、地理、兵法を能くする戦略家で、頭脳で出来るすべてを携えて生まれた。諸葛孔明に例えられるほど賢いが、生まれてすぐ氷水に投げ込まれたせいで、体に冷毒がある。かつて予言されていた、ワン・ソに光をもたらす運命の女人とはまさに彼女のことだ。大胆で機知に富み、運命的な恋を信じる。(*)紫微星:北斗七星の東北にある15個の星のうちのひとつ。中国の天子の運命と関係するとする。
画像:ファンボ・ヨウォン役:イ・ハニ

ファンボ・ヨウォン役:イ・ハニ

太祖の第四夫人の娘。ワン・ウク(王旭)の妹。「私はもっと重要なことを選択すべきだった。男たちは知らない。男から愛されるのがすべてではない女もいるということを」紫微星の下に生まれた2番目の女人。王建の娘。高麗一の美女と呼ばれる王女で、黄州家門の陰の策士。極めて英明で冷静で感情に支配されない。もし男に生まれていたら、皇帝を夢見ただろう。それ程の野望があり、何よりも家門の隆盛を最優先し、家門のため異腹の弟ワン・ソと婚礼を挙げた。彼女が望むのは皇后の座ではなく、我が家門が高麗第一になること。そのためには身も心も与えたことのない夫ではなく、彼女の実弟が皇帝になる必要がある。
画像:ワン・ウク(王旭)役:イム・ジュファン  

ワン・ウク(王旭)役:イム・ジュファン  

太祖の第五子。第四夫人の息子。「自分の欲念に理由が生まれた、それはただシン・ユルのためです。皇帝になりたい気持ちが膨らんだ、それもあなたのためです。あなたを得ることができるなら、自分の兄弟の血をも捧げる」王建の25名の皇子のうち最も秀麗で、明晰な頭脳を持ち武芸に秀でる。ワン・ソの異腹の弟だが、年齢差はわずかに4ヶ月。持って生まれた才能のみならず、勢力のある豪族家門で徹底的に皇帝の後継者教育を受けた。生きる仏と囁かれるほど温和な微笑を浮かべているが、胸の底には恋の傷跡が残っている。恋に全てを捧げる冷やかなロマンティスト。最初から皇帝の座に欲望があったのではなかった。自分の恋人を守るため、彼女を奪い取られないため、皇帝になろうとする。
画像:ワン・シクリョム(王式廉)役:イ・ドクファ

ワン・シクリョム(王式廉)役:イ・ドクファ

太祖の従弟。高麗建国の功臣。「私がお前を皇帝の座に就けたといって、お前が本当に皇帝になったと思ったのか、愚か者め。身の程を知って適当に皇帝のまねごとでも楽しんでいれば、命は持ち堪えたものを」死の戦場で高麗に対する夢を育てた。豪族が建てた高麗は豪族が力を持ってこそ強くなると信じ、その豪族の頂点に君臨する。西京の強大な彼の軍隊は皇帝に引けを取らない権力で彼を支援する。彼の邸宅には、皇帝が国事を決める大殿と同じ構造の建物がある。皇帝の大殿に行く前に、豪族たちは先ず彼の大殿に立ち寄って国事を論じ、そこでの決議を定宗の前で述べる。莫大な利権が絡む多くの懸案が彼らだけの世界で決定される。全豪族の大臣たちは本物の皇帝が誰なのか知っている。定宗はワン・シクリョムが祭り上げた皇帝だ。彼の意志の通りに動かせる傀儡皇帝。ところがこの傀儡が西京遷都に反対し始める。
画像:定宗役:リュ・スンス

定宗役:リュ・スンス

高麗第三代皇帝。ワン・ソの同腹の兄。血で得た皇帝の座だった。ワン・シクリョムが兄の恵宗を殺害するのを黙認する代価として手に入れた。全皇子たちが望むところの、全ての人間の上に君臨する座に登れば、別の何かがあると思っていた。操り人形扱いを予想したにはしたが、これほどとは思わなかった。自分の意志で出来ることは、膳の上の箸を持ち上げる程度のこと。皇帝として存在感を持ちたい。だから国と民衆に甚大な被害をもたらす西京遷都に異を唱えた。これを黙認すればもう皇帝だとは言えなかった。
◆プロフィール紹介
  • 画像:輝くか、狂うか #1
  • 画像:輝くか、狂うか #2
  • 画像:輝くか、狂うか #3
  • 画像:輝くか、狂うか #4
  • 画像:輝くか、狂うか #5
  • 画像:輝くか、狂うか #6
  • 画像:輝くか、狂うか #7
  • 画像:輝くか、狂うか #8
  • 画像:輝くか、狂うか #9
  • 画像:輝くか、狂うか #10
  • 画像:輝くか、狂うか #11
  • 画像:輝くか、狂うか #12
  • 画像:輝くか、狂うか #13
  • 画像:輝くか、狂うか #14

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

熱血司祭(原題)

キム・ナムギル主演最新作!凸凹コンビで贈るエクストリームバ…

王になった男(原題)

ヨ・ジング主演!王の影武者となった男の数奇な人生と宮中に渦巻…

油っぽいメロ(原題)

ジュノ(2PM)&チャン・ヒョク共演!予測不能な熱~いロマンス…

花遊記(ファユギ)

イ・スンギ × チャ・スンウォン × オ・ヨンソ共演 「西遊記」を…

2018/06/07 チャン・ヒョク来日!Birthday&Xmasディナーパーティー12/16に大阪で開催!
2018/02/16 チャン・ヒョク来日ファンミーティング6/30大阪で開催!握手会あり!!
2016/01/21 KNTV3月はチャン・ヒョク主演ドラマ、BTOBソンジェ出演バラエティ等を日本初放送!
2015/11/04 イム・ジュファン クルーズイベント「Lim Juhwan Party Cruise」11/28開催!
2015/10/16 チョ・ジョンソク出演「ああ、私の幽霊さま(原題)」Mnetにて12月より日本初放送!