クォン・サンウ×チュ・ジフン×ミンホ(SHINee)『メディカル・トップチーム』

画像:メディカル・トップチーム
(c)2013 MBC
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2015年9月18日(金)スタート!
放送時間 (金・土)午前8:20~9:35
2013 MBC / 全20話
KNTV
mixiチェック

クォン・サンウ×チュ・ジフン×ミンホ(SHINee) 豪華キャスト競演の最新作!!

『メディカル・トップチーム』は、国内最高の実力を誇る医療協診(*)ドリームチームの旅程とこれを巡る医師たちの物語。最上の医療サービスを目指して出帆したドリームチームは、輝かしい成果を着々と挙げるに従って、質の高い診療を受けようとする特権階層の需要が高まるなか、アイデンティティーの混乱を体験することになる。「すべての人は医療の前で平等でなければならない」と主張するパク・テシンと、「能力に従って差別化された医療サービスを受ける権利がある」と主張する者たちの対立を描くことで、今の医療が究極的に目指すべき価値を問う。(*)協診:東洋医学と西洋医学を併用して診療すること

◆クォン・サンウ印の医師、パク・テシンが期待される理由
クォン・サンウ扮するパク・テシンは腕のいい外科医で、子供の頃から知り合いのファン・チョルグを慕って、無料診療所のパラン病院で働いている。暖かい性格で、突飛な行動といたずらっぽさは憎めない悪童のようでもある。これは今まで大衆が俳優クォン・サンウの出演作で馴染んできた、不変の魅力ポイントをひと際浮き立たせることを狙ったもの。子供時代の暗い記憶によるニヒルでクールな内面を持つパク・テシンの意外性は、クォン・サンウによってより立体的に描かれて、ストーリーに力を加える主軸になると思われる。
善い男と悪い男のどちら側にも属さないパク・テシンのキャラクターは俳優クォン・サンウに巡り会って、新しく生まれ変わった。パク・テシンの持つ二重性と繊細な感情を表現しようと、クォン・サンウは誰にも引けを取らない練習量を消化したそうだ。時と場所を選ばず、台本を手に声を出して台詞を読み始める彼からは単純に演技のためではなく、パク・テシンと自分を一体化させようとする努力がうかがえる。
また撮影場では自他公認のエンドルフィンメーカーとして活躍し、韓流トップスターという名声にも拘わらず、驚くほどの親和力と気取らなさで雰囲気を盛り上げていた。スタッフの仕事も進んで手伝う彼の人間的面貌は、キャラクターの表現力にも自然に溶け込んでいる。

◆SHINeeミンホ、初撮影現場公開
新村セブランス病院で行われた撮影に現れた彼は、手術服の上にガウンをまとった姿で、ほのぼのしたビジュアルショックを与えてくれた。小顔で背が高い体躯にガウン姿がピタッと決まり、トレードマークのスマイルは他の医学ドラマにはなかった、「ヒーラー」としての役割を、きっちりと果たしてくれた。
公開されたスチールは第1回に放送される1シーンで、タブレットを抱えながら報告をする生真面目さと、にっこりと微笑を浮かべる純朴さを交互に見せて、「ミンホのキム・ソンウ」に対する期待を高めている。
早めに現場に到着していたミンホは先輩俳優たちに自分から近寄って行き、丁寧にあいさつをして助言を求めるなど、熱意を見せたそうだ。忙しい活動スケジュールにも拘わらず、キム・ソンウ役に固執した分、俳優として新たに注目を浴びるものと予感させた。
初撮影を終えた彼は、「浮き浮きする気持ちで撮影を終えた。初撮影なので緊張したせいで、準備したようにうまくできなかったようで、物足りなさも残るが、これから学ぶ姿勢でより一層努力するつもりだ。先輩や監督、スタッフと一緒によい作品を作れるように最善を尽くしたい」と強く抱負を語った。

◆人物関係図電撃解剖
ドラマの中心である天才外科医師のパク・テシンと、熱い野望を持った胸部外科のソ・ジュヨン、冷徹なカリスマの内科科長でトップチームのリーダーのハン・スンジェ。3人はライバルであり同僚である、微妙な対立角と三角関係を成しながら、物語に歯ごたえを加える。さらにトップチームを全体的に支援しつつ、権力の頂点に立とうとする野心を胸に秘めるクァンヘ大病院副院長のシン・ヘスと、彼女の腹心の役目を務めながら病院長にのし上がろうとする仮面を被ったチャン・ヨンソプの張りつめた神経戦、そしてチャン・ヨンソプの配下のペ・サンギュの姿は権力を握ろうとする者たちの暗闘の現場を生々しく描き出す。
またテシンに特別な感情を抱く胸部外科専攻医のチェ・アジンと、そんな彼女に淡い恋心を抱くキム・ソンウのラブラインはドラマに活気をもたらす。この他にもトップチームのメンバーである、個性的なチョ・ジュニョク、チョン・フンミン、ユ・ヘラン、ヨ・ミンジ、そしてパラン病院院長のファン・チョルグまで、演技派俳優たちの味のある助演はドラマに安定感を与える。
このようにさまざまな魅力を持った主人公たちがトップチームという名前で団結することになる興味津々な事情と、彼らが難病治療のために孤軍奮闘するストーリーは最高の感動を与えてくれるはずだ。

出演 クォン・サンウ(『野王』)、チュ・ジフン(『蒼のピアニスト』)、チョン・リョウォン(『ドラマの帝王』)、オ・ヨンソ(『オ・ジャリョンが行く』)、ミンホ(SHINee) ほか
企画 キム・サンホ
制作 イ・サンベク
脚本 ユン・ギョンアKBS『ブレイン』『勉強の神』
演出 キム・ドフン『太陽を抱く月』『ロイヤルファミリー』『輪廻-NEXT』MBCベスト劇場『片思い』など多数演出
演出 オ・ヒョンジョン

キャスト

画像:パク・テシン役:クォン・サンウ

パク・テシン役:クォン・サンウ

外科&胸部外科医師。多様な分野に精通。明晰な頭脳を持ち、堂々とした自信感とストレートな性格と的を正確に衝く言行のせいで、傲慢で悪い男と誤解される人物。突飛な行動で相手をびっくりさせる時もあるし、少年のような茶目っ気は真面目さに欠ける男に見える。だが、ちゃらんぽらんに見えるが純粋だ。あたたかい性格なのに、冷やかな素振りをする。生まれてすぐ親から捨てられた、幼いころの記憶に由来するのだろうか。本心を見せるのが苦手で、親しい人には余計に素っ気ない。現在は腕のいい医師で、どこにいても堂々として自信満々で、輝いている。6ヶ月ほどファン・チョルグが運営する無料診療所のパラン病院で無給医師として働き、そろそろアメリカに帰ろうとしたところに、予想外の出来事が起きて足が止まる。
画像:ソ・ジュヨン役:チョン・リョウォン

ソ・ジュヨン役:チョン・リョウォン

胸部外科医師。子供の頃から医者になるのが夢だった。完全に自分の力で達成できる身分上昇だからだ。後輩医師たちからはあくどいだの、我が強いだの、狂った犬だとの呼ばれていることは百も承知だ。女医が珍しい胸部外科で生き残ったことは紛れもない事実だから。今まで誰にも家族について話したことはない。彼女にとって、家族とは他人に見せたくない傷のようなものだ。さもしい家族から脱出するため必死で勉強して、科学高校進学後は、すべてのことを自分1人の力で解決した。たゆまず努力する野望の塊だが、かといって欲張りではない。
医術だけでなく、処世にも優れている。望むものを手に入れるためには、鋭い爪を隠して、愛想笑いをすることも心得ているが、その微笑がどれだけキュートで、自分がどれだけ愛くるしい女性なのか、まるで気づいていない。
パク・テシンを初めて見た瞬間、胸中の何かが、ぽきっと折れた感じがした。
画像:ハン・スンジェ役:チュ・ジフン

ハン・スンジェ役:チュ・ジフン

クァンヘ大病院内科科長&重患者医学細部専門医。たった今身だしなみを整えて出て来たような端正さと品位がある。しかしいつも品格だけを気に掛ける高潔な男ではない。病院で働く清掃員を手助けしようと、黙々と拭き掃除したり、みすぼらしい田舎の患者の前に屈んで、靴を履かせてやる気さくさもあった。
クァンヘグループのイ・ドゥギョン会長の隠し子だ。姓さえも母方を名乗らざるを得なかった事を特に恨んだりしなかった。出来のよい会長の息子たちに引けを取らない能力があることを証明して、父から認められるのが彼の最大の目標だ。このため協診チームを国内最高の医療チームに成長させ、病院内の勢力統合の足掛かりにして、将来クァンヘ大病院の病院長になろうとする。
最年少スタッフを経て高速昇進した点において、ソ・ジュヨンを制した唯一の先例だ。兄嫁に当たるシン・ヘスとはお互いに一度も争ったことはないが、常にピンと張りつめた緊張関係を維持する。自分が生存するためにはシン・ヘスを追い払わねばならないという事実を肝に銘じている。
画像:チェ・アジン役:オ・ヨンソ

チェ・アジン役:オ・ヨンソ

クァンヘ大病院胸部外科専攻医3年次。すらりとした身長にスリムなボディ。きびきびした足取りにふさふさしたショートヘアでボーイッシュな魅力がある。勇ましく快活だ。病院の休憩室でよく響き渡る笑い声がしたら、それは彼女だ。
ソ・ジュヨンは彼女の偶像でロールモデル。利口で意志が強い上に女性らしさもある彼女がすごく羨ましい。今は無責任で無能だとソ・ジュヨンに手ひどくこき下ろされているが、いつかはジュヨンに認められる後輩になりたい。
初めはパク・テシンの意地悪な行動を不思議に思うが、時間が立つに従って、魅力を感じ始める。
画像:キム・ソンウ役:ミンホ

キム・ソンウ役:ミンホ

クァンヘ大病院胸部外科専攻医3年次。彫刻のようなルックスでどこへ行っても目につくイケメン専攻医。マナーがよく、気が利くので周囲の医師と看護師に評判がいい。同期のアジンの守護天使のようにいつも彼女の側にいて、手助けをする。片思いするアジンについてトップチームに志願するが、アジンの気持ちがだんだんテシンに向かっているようで、胸が痛む。

シン・ヘス役:キム・ヨンエ

クァンへ大病院副院長。産婦人科医師。クァンヘ大病院財団であるクァンヘグループの次男の妻で、病院の実勢ラインの核心人物。50代には見えない美貌とカリスマを兼備した天性のリーダーだ。誰にも暖かく親密に接するが、決して手の内は明かさない。野望家で緻密な戦略家だ。
ソ・ジュヨンの緻密さとハン・スンジェの老練さも、彼女の前では毎回予想外の伏線にぶつかる。あらゆる面で彼らより一枚上手だ。ロイヤルメディカルセンター建立を目論み、クァンヘ病院の協診チームをVIP診療に最適化されたドリームチームに育成するため尽力する。

チャン・ヨンソプ役:アン・ネサン

クァンヘ大病院胸部外科科長。シン・ヘスの腹心で、彼女が病院に不在中も彼女の目と耳になってきた。病院長を目標に置き、ハン・スンジェとライバル関係。

ユ・ヘラン役:イ・ヒジン

手術専門看護師。外科手術室のベテラン。ほんの些細な失敗も容赦しない完璧な準備と正確なアシストに定評があり、専攻医や新入医師たちは彼女の前では無駄口ひとつ叩けない。

チョン・フンミン役:キム・ギバン

神経外科医師。不義を見逃せず、多血質でマッチョな面もあるタフガイ。彼には原則と時間遵守が鉄則だ。ペ・サンギュとは馬が合わず、お互いにいがみ合う。

ヨ・ミンジ役:チョ・ウリ

外科専門看護師。チェ・アジンとは中・高の同級生で親友。今は何でも話せる友達で姉妹のような間柄。アジンとは違って、気が弱く素直で涙っぽい万年少女。

ペ・サンギュ役:アレックス

映像医学科医師。思いやりのある性格にマナーもよく、患者と新入り看護師たちに大人気だが、実際は嫉妬深くて負けず嫌いの勝負師だ。鷹揚な振り、クールな振りをしているがへそを曲げると、いつまでも根に持つのを誰もがよく知っている。

チョ・ジュニョク役:パク・ウォンサン

麻酔ペイン医学科医師。言動が遅くて頭もぼさぼさ、服装もむさくるしくて、潔癖な看護師のユ・ヘリンに睨まれている。だが、患者を診察する時には眼が輝く。

ハン・ウンスク役:キム・チョン

イ・ドゥギョン会長との短い恋愛でスンジェを儲けた。息子が徹底的に庶子扱いされると、悔しさからアルコールに溺れたりする。スンジェを出産した後、数人の男たちに愛されもしたが、誰が何と言おうと世界で最もすてきな男は息子のスンジェだ。

ウン・バウィ役:カル・ソウォン

養育園で育った無邪気な少女。テシンには娘のように愛らしい存在で、病院の人たちにも喜びと希望を伝播する小さな天使。

イ・ドゥギョン役:キム・ソンギョム

クァンヘグループ会長。彼が信じる唯一の人物は自分だけで、誰も信頼しない。

ファン・チョルグ役:イ・デヨン

都会の貧民とホームレスや外国人労働者など、健康保険から疎外された人々を無料で診療する、パラン病院の院長。テシンが頼りにする、兄でおじのような存在だ。
◆プロフィール紹介
  • 画像:メディカル・トップチーム #1
  • 画像:メディカル・トップチーム #2
  • 画像:メディカル・トップチーム #3
  • 画像:メディカル・トップチーム #4
  • 画像:メディカル・トップチーム #5
  • 画像:メディカル・トップチーム #6
  • 画像:メディカル・トップチーム #7
  • 画像:メディカル・トップチーム #8
  • 画像:メディカル・トップチーム #9
  • 画像:メディカル・トップチーム #10
  • 画像:メディカル・トップチーム #11
  • 画像:メディカル・トップチーム #12
  • 画像:メディカル・トップチーム #13
  • 画像:メディカル・トップチーム #14
  • 画像:メディカル・トップチーム #15
  • 画像:メディカル・トップチーム #16
  • 画像:メディカル・トップチーム #17
  • 画像:メディカル・トップチーム #18
  • 画像:メディカル・トップチーム #19
  • 画像:メディカル・トップチーム #20
  • 画像:メディカル・トップチーム #21
  • 画像:メディカル・トップチーム #22
  • 画像:メディカル・トップチーム #23
  • 画像:メディカル・トップチーム #24
  • 画像:メディカル・トップチーム #25
  • 画像:メディカル・トップチーム #26
  • 画像:メディカル・トップチーム #27
  • 画像:メディカル・トップチーム #28
  • 画像:メディカル・トップチーム #29

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

油っぽいメロ(原題)

ジュノ(2PM)&チャン・ヒョク共演!予測不能な熱~いロマンス…

驚きの土曜日

SHINeeキー、Girl's Dayヘリ出演バラエティ 絶品グルメをかけて…

推理の女王2

クォン・サンウ×チェ・ガンヒ 最強の相棒コンビが帰ってきた!…

推理の女王

クォン・サンウ&チェ・ガンヒ共演!痛快なミステリーラブコメデ…

2018/04/24 新羅免税店「GWスペシャルキャンペーン」開催。東方神起のグッズが当たる!
2017/10/05 クォン・サンウ&チェ・ガンヒ来日!ドラマ「推理の女王」ファンミーティング12月に開催
2017/07/21 クォン・サンウ来日ファンミーティング開催!DVD/Photobook選考発売&チェキ会も
2017/04/27 EXO、TAEMIN(SHINee)他出演!「2017ドリームコンサート」6/3ソウルにて開催!
2017/01/07 ジェジュン(JYJ)が表紙!XIAジュンス他『韓流T.O.P』2017年3月号 1月16日発売

昨日の韓国ドラマ紹介ランキング

1
グッドモーニング・プレジデント
2
九家の書~千年に一度の恋~
3
客主~商売の神~(原題)
4
Live(原題)
5
大丈夫、愛だ
6
私がいちばん美しかった時
7
星から来たあなた
8
空港に行く道(原題)
9
グッド・ドクター
10
メンドロントット(原題)

※当サイトにおけるドラマ紹介記事のアクセスランキングです。視聴率などを示したものではありません。