トンマッコルへようこそ

画像:トンマッコルへようこそ
(C)2005 Showbox/Mediaplex Inc.
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2013年9月7日(土)放送!
放送時間 後10:00~00:30
再放送 9月21日(土) 深夜0:00~2:30
9月28日(土) 後10:00~00:30
2005年 / 約132分 / ノーカット / 日本語字幕版
アジアドラマチックTV
mixiチェック

温かな幸せが伝染する800万人が笑って泣いた、感動のエンタテインメント!

◆人から人へ、800万人を動かした感動作!
2005年韓国で最も愛された映画『トンマッコルへようこそ』。公開直後から映画そのものの面白さが口コミで広がり、韓国国民の6人に1人が見る大ヒットを記録。ノースター、新人監督にもかかわらず、数々の映画賞を総なめにし、韓国映画界に新風を巻き起こした。敵対する兵士達がトンマッコルの村人との交流を通して戦うことをやめ、人種・国籍に関係なく笑顔になっていく。その様子を笑いと涙、そしてファンタジーの香り豊かに描いた本作は、あらゆるボーダーを越えて、日本でも感動の旋風を巻き起こした!

◆『もののけ姫』『ハウルの動く城』の久石譲と新しい才能が出会う
監督は初監督にして大ヒット作を生み出した新鋭のパク・クァンヒョン。そして監督の熱烈なラブコールに応えて音楽を手がけたのは韓国映画初参加となる久石譲。フルオーケストラを贅沢に使い、ドラマの感動を最大限に引き出す美しい旋律を生み出した。

【ストーリー】
トンマッコル…ここは争いを知らない、子どものように純粋な村。
自然と共に暮らし、笑顔を絶やさず暮らすこの村に偶然迷い込んだ敵対する兵士たち。彼らが互いに銃を突きつけ一触即発の状況でも村の人たちはのんびりマイペース。じゃがいもの収穫の心配をし、イノシシに追いかけられる、のんびり過ごす日常は変わらない。あたたかい村人たちの様子にいつしか憎みあうことのばかばかしさを覚えた兵士たちは、自然を楽しみ、皆でお祭りをして大騒ぎ!次第に心を開いて笑顔を取り戻していく。しかし、一方でトンマッコルに重大な危機が迫っていた…。

監督 パク・クァンヒョン
音楽 久石譲
出演 シン・ハギュン『JSA』、チョン・ジェヨン『シルミド/SILMIDO』、カン・ヘジョン『オールド・ボーイ』
チョン・ジェヨン プロフィール

アジア総合エンターテインメントチャンネル『アジアドラマチックTV』で放送!
http://www.so-netme.co.jp/adtv/

関連記事

ジャグラス(原題)

チェ・ダニエル除隊後初主演作!正反対な男女が繰り広げるオフ…

ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセン…

テギョン(2PM)出演作!人生バトルに挑む男たちの興奮と感動のサ…

JSA

ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、イ・ヨンエ共演!北朝鮮と韓国…

2015MBC演技大賞

2015年の韓流の顔、総決算を5夜連続で放送!!

2016/05/24 2PMテギョン「ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー~」7月~Mnetで放送
2016/04/22 「ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー~」7/2よりセル&レンタルDVD発売
2015/06/25 パク・ユチョン主演「ミス・リプリー」シンプルBOX5,000円シリーズ8/19発売!
2014/10/13 チャン・ナラ、ドラマ「ミスター・ペク」のヒロイン役に確定。シン・ハギュンと共演
2014/10/06 シン・ハギュン、MBC 新水木ドラマ「ミスター・ペク」出演確定