パク・シネ×ユン・シユン×キム・ジフン×コ・ギョンピョ『となりの美男<イケメン>』

画像:となりの美男<イケメン>
(C) CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2016年5月14日(土)スタート!
放送時間 (土)(日)午後10:00~11:00
再放送 (日)(月)午前8:00~9:00
(土)午後3:30~5:30(2話連続放送)
2013年 tvN / 全16話 / 各60分 / 字幕放送
Mnet
mixiチェック

「製パン王キム・タック」のユン・シユン主演!引きこもりの主人公と近所に住むイケメンたちとのラブコメディ

タイプの違うイケメンたちが、引きこもりのヒロインの心のドアを開くべく奮闘するときに明るく、ときに繊細に描いていく“胸キュン・ラブコメ”の大本命ドラマ作!今年開局10周年を迎えるMnet Japanがお届け!

ヒロインを演じるのは、親しみやすいキャラクターで同性からの支持も高いパク・シネ。本作では、人との交流を苦手とし部屋にひきこもっている奇妙なキャラのヒロインドンミに扮したが、彼女の心の傷を丁寧に表現し、共感を誘うキャラクターへと昇華。また、「製パン王キム・タック」など、明るく前向きなキャラクターで人気のユン・シユンが、ヒロインを外の世界に連れ出す王子様ケグムを好演。天真爛漫だが実は自らも心に傷を持つケグムに、生き生きとした魅力を吹き込んでいる。同じ“ピュア”でもケグムとは真逆で、ドンミを陰から見守る奥手男子ジンラクには、キム・ジフン。他にも、ジンラクの同居人ドンフン役のコ・ギョンピョや、日本人留学生ワタナベ役の水田航生など、魅力的なイケメン俳優たちが勢揃い!

舞台はちょっと古めのとあるマンションで、ご近所さんの縁から始まる恋。原作は、韓国で人気のWEB漫画「私は毎日彼をのぞき見している」。マンションの隣人5人がイケメン揃いであることはもちろん、心くすぐる胸キュンエピソードに、くすっと笑える要素も盛り込み、“大人可愛い”世界を作り出している。

2013年9月1日、ユン・シユン来日!「となりの美男<イケメン>」DVD発売記念イベント開催決定!
ユン・シユン、コ・ギョンピョ参加!第1話先行試写会&トークショーの模様

【ストーリー】
オーシャンビレッジ402号室の住人コ・ドンミ(パク・シネ)は、周囲に自身の存在を見せずに、それなりに平和な生活を送っていた。彼女は昨秋に偶然みかけた向かいの住人テジュンに一目ぼれ。毎日のぞき見ることが日課になり、自分ひとりだけのロマンスを楽しんでいた。しかし、テジュンののぞき見ているところを、テジュンの同居人エンリケ(ユン・シユン)に気づかれてしまい・・・。

脚本 キム・ウンジョン
演出 チョン・ジョンファ
出演者 パク・シネ、ユン・シユン、キム・ジフン、パク・スジン、水田航生、コ・ギョンピョ ほか

見どころ

◆“イケメン”シリーズの第3弾!個性あふれるイケメンたち!!

本作は「美男<イケメン>ラーメン店」、「美男<イケメン>バンド~君に届けるピュアビート~」に続くイケメンドラマシリーズ第3弾!スペインからの帰国子女で天才クリエイティブディレクターのエンリケ・クム(ユン・シユン)は天真爛漫で明るく、自分の気持ちははっきりと言うタイプ。そんな彼とは対照的に、3年間、隣室のドンミに声をかけるわけでも顔を合わせるわけでもなく、陰ながら見守り続けてきたジンラク(キム・ジフン)。正反対のイケメン二人を中心に、ジンラクの同居人でアシスタントのドンフン(コ・ギョンピョ)、つたない韓国語が愛らしい輝く笑顔の料理人ワタナベ(水田航生)など近隣住人もイケメン揃い!

◆OSTにパク・シネ&ユン・シユンが参加!!

ドラマのOSTに主役を演じるパク・シネ&ユン・シユンが参加し、キャラクターの個性を表現した歌声が大好評!
「美男<イケメン>ですね」のOSTでもその歌声を披露していたパク・シネが今作で歌う「真っ黒」は、世の中を恐れているドンミの気持ちを代弁する、ドンミのテーマ曲。心に傷を負ったドンミの孤独な世界感が感じられる。またエンリケのテーマソング「付き合いたい」は甘く可愛らしいユン・シユンの歌声が印象的で、ドラマの雰囲気をより一層引き立てている。

◆キム・ジフン除隊後初作品!

ドラマ「ヨメ全盛時代」「星をとって」などに出演しブレイクするが、2010年10月惜しまれつつも入隊したキム・ジフン。2012年7月の除隊後、初のドラマ復帰作となったのが本作「となりの美男<イケメン>」で、衰えない人気とその存在感をアピールした。また現在Mnetで好評放送中の「bibigo~Hello 韓国ごはん~」では料理研究家のシン君と共に、自宅で簡単に作れる韓国料理をコンセプトに見事な料理の腕前を披露!今後の活動にもますます期待がかかる注目俳優だ。

キャスト

画像:コ・ドンミ(パク・シネ)

コ・ドンミ(パク・シネ)

世間から隠れて生きる在宅校正者。
高校生のときの出来事が原因で心を閉ざし、それ以来、外の世界にバリケードを張っている。
オーシャンビレッジ402号室にひきこもる。
毎日の密かな楽しみは、向かいのマンションに住むテジュンをこっそり覗き見ること。
画像:エンリケ・クム 【あだ名:ケグム】(ユン・シユン)

エンリケ・クム 【あだ名:ケグム】(ユン・シユン)

スペインで活躍する天才クリエイティブディレクター。
個性あふれるキャラクターと、独特の研ぎ澄まされたセンス!
彼の作るゲームには熱狂的なオタクも多い。
韓国のゲーム会社との提携事業のプロモーションのため15年ぶりに韓国に帰国する。
画像:オ・ジンラク(キム・ジフン)

オ・ジンラク(キム・ジフン)

ドンミの隣の401号室に住む、売れないウェブ漫画作家。
いつかは大ヒットすることを夢見ているが、作品には「エンリケのパクリだ」と悪口の書き込みばかり…
イケメンだが人の外見には興味がなく、隣の部屋でひきこもるドンミを3年間静かに見守ってきた。
画像:チャ・ドフィ(パク・スジン)

チャ・ドフィ(パク・スジン)

ドンミの中学・高校の同級生。現在はショッピングモールのCEO。
一時はドンミの大親友だったが、クラスでの弱い立場から抜け出したいという思いで大切な友達の危機を利用し、一気にクラスの中心的存在となる。
他人を踏みつけて得たスポットライトの光を逃すまいと、外見から性格まで変えたが、頭の中は昔から変わっていない。
画像:ワタナベ(水田航生)

ワタナベ(水田航生)

ドンミのマンション403号室に引っ越して来た日本人留学生。
韓国料理を習うため日本からやってきた、パーフェクトな外見の日本人。
近所のレストランで働きながら、韓国文化をもっと深く理解するため近所の住人達に手料理をふるまうなど、交流を図る。
画像:ユ・ドンフン(コ・ギョンピョ)

ユ・ドンフン(コ・ギョンピョ)

ジンラクの後輩で同居人。仕事のパートナー。
純情過ぎるジンラクをもどかしく思っている。夜な夜なクラブ通いをしているが実は…。
画像:キ・ソヨン(キム・ユネ)

キ・ソヨン(キム・ユネ)

ケグムが10年以上想い続ける初恋の人。想いを寄せるテジュンに会うため、スペインから1年前に来韓。
画像:ハン・テジュン(キム・ジョンサン)

ハン・テジュン(キム・ジョンサン)

ケグムの従兄で、柔和なイケメン医師。
愛犬ヒッポとドンミの向かいのオフィステルに暮らしている。
ドンミが片思いして毎日覗き見ている。
◆プロフィール紹介

韓国100%エンターテインメントチャンネル 『Mnet』で放送!
http://jp.mnet.com/

関連記事

恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~

チ・ヒョヌ&少女時代ソヒョン主演!愉快、爽快、痛快なストー…

彼女を探して(原題)

キム・ジフン、ヒョンウォン(MONSTA X)、イ・ヒョンジェ、オ…

シカゴ・タイプライター(原題)

ユ・アイン×イム・スジョン×コ・ギョンピョ、豪華タッグによる…

応答せよ 1988(原題)

「応答せよ」シリーズ最高傑作の第3弾!80年代ノスタルジア、…

2017/08/25 パク・シネ 来日ファンミーティング11月東京にて開催!プレゼントの手渡しあり
2017/05/29 ユン・シユン 来日ファンミーティング10月東京にて開催!握手会あり
2016/07/21 キム・レウォン&パク・シネ主演「ドクターズ」(原題)DATVで9月日本初放送!
2016/07/13 コ・ギョンピョ来日!日本初ファンミーティング8/3東京にて開催!握手会あり
2016/06/17 ユン・シユン×チュウォン「製パン王キム・タック」Dlifeで6/22より放送