芙蓉閣の女たち~新妓生伝

画像:芙蓉閣の女たち~新妓生伝
(c) SBS
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2012年9月9日(日)日本初放送スタート!
放送時間 毎週日 午後5時40分~8時(2話連続)
再放送 毎週水木 午後0時45分~2時
2011年SBS制作 / 全52話 / 字幕放送
KNTV日本初放送
mixiチェック

『神様、お願い』『宝石ビビンバ』のスタッフが贈る、はかなくも美しい、現代の妓生たちの物語

物静かな性格ながら、誰をも引きつける美貌を持つタン・サラン。ある日、サランは高級料亭、芙蓉閣からスカウトを受けた。芙蓉閣は、美と教養を兼ね備えた妓生のみを抱えることで誉れ高い、韓国唯一の料亭。最初は妓生へのイメージがサランを思いとどまらせていたものの、恋人で大企業の御曹司タモとの別れで心が動く。同じ頃、継母がサランの出生の秘密を明らかにし衝撃を受ける。これで自身の運命を悟ったサランは、妓生として生きることを決意し芙蓉閣の座敷に上がった。一方、サランを忘れられないタモは、彼女が妓生であることに心を痛め、今すぐ辞めて結婚しようと説得をする。サランの心は揺れるが、タモとの身分の差という現実、そして運命を受け入れて歩み始めた妓生の道。涙をのんで拒み続ける。ある日、タモの情熱的な求愛に心の葛藤が最高潮に達したサランは一大決心をする。それはタモと一生共に生きることができない選択だった…。

出演 イム・スヒャン(『I do I do』)、ソンフン(新人)、ハン・ヘリン(『総合病院』)、キム・ボヨン(『黄金の魚』)、キム・ヘソン(『トンイ』)、ハン・ジニ(『グロリア』)ほか
脚本 イム・ソンハン『神様、お願い』『宝石ビビンバ』『人魚姫』
演出 ソン・ムングォン『神様、お願い』 助監督『宝石ビビンバ』

見どころ

◆『神様、お願い』『宝石ビビンバ』作家イム・ソンハンが手掛ける、出生の秘密、身分違いの愛など、芙蓉閣を取り巻く人々の複雑に絡み合う運命と、はかなくも美しき現代の妓生たちの物語!

◆“もし、韓国に妓生が残っていたら”という斬新な設定と、目を楽しませてくれる、絢爛豪華なチョゴリや伝統料理などで視聴率も上昇し、高視聴率で終了

サランが芙蓉閣に入り、妓生となった頃から視聴率はぐんぐんと上昇し、後半は20%越えも記録、最終回で最高視聴率28.4%に!

◆SBS演技大賞 ニュースター賞を受賞した新人イム・スヒャン、ソンフン!初めての主役獲得作品で一躍スターに!

『ずっと会いたい』のキム・ジス、『人魚姫』のチャン・ソヒ、『花の仙女様』のイ・ダヘ、『神様、お願い』のイ・テゴンなどの新人俳優を起用して、一躍スターに育て上げてきた、イム・ソンハン。 本作でもイム・スヒャン、ソンフン、ハン・ヘリン、3人の新人を主役に起用し、本作出演後一気に知名度を上げ、人気スターに! イム・スヒャンは本作で新人ながら繊細な感情表現を安定して演じ切り、『ドリームハイ』のキム・スヒョン、『チャクペ』のソ・ヒョンジンとともに2011年、最も注目すべき新人俳優と評価されている。

◆『宮廷女官チャングムの誓い』でチャングムの母役を演じたキム・ヘソン、『ファン・ジニ』でファン・ジニのライバルの師匠メヒャン役を演じたキム・ボヨンなど、時代劇での好演が印象深いベテラン女優たちも雅な妓生の世界観を作り上げている。

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

恋の花が咲きました

イム・スヒャン&ト・ジハン主演 シングルマザーの新人女性巡査…

感激時代~闘神の誕生

キム・ヒョンジュン主演作!1930年代の韓国と上海を舞台に繰り…

ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人

アン・ジェウク×ソンフン シングルファーザー、シングルマザー…

私の残念な彼氏

ノ・ミヌ、ユナク(超新星)夢の共演!ロマンティック・ラブコメ…

2017/03/07 XIAジュンスが表紙!ジェジュン(JYJ)他『韓流T.O.P』2017年5月号 3月16日発売
2016/11/30 ソンフン来日!ファンミーティング1/30東京にて開催!ハイタッチ会&ハグ会あり!!
2015/11/13 ソンフン来日「2015 Christmas Show」12/8・9開催!チェキ会、ハグ会あり
2015/07/10 ノ・ミヌ×ユナク「私の残念な彼氏」10/7よりDVDセル&レンタル!イベント招待も!
2015/03/24 ソンフン1stシングル「My Style」4/21発売!サイン会、ハグ会、撮影会実施!