美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート

画像:美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2012年6月25日(月) スタート!
放送時間 (月)~(金)午前11:00~0:00
2012年 韓国tvN作品 / 全16話 / 60分 / 字幕放送
Mnet再放送
mixiチェック

5人のイケメン高校生がロックバンドを通じて奏でる青春ストーリー

自由奔放な高校生ロックバンド「眼球浄化」メンバーたちの、若さあふれる青春ストーリーを描いた全16話。男子高校生たちの友情と彼らを夢中にさせるロックミュージック、甘酸っぱい10代の心ときめくラブストーリーを中心に、花のように美しいイケメン主人公たちの無限の疾走を描く!

ソンジュン、エル(INFINITE)、イ・ヒョンジェ(Mate)、ユ・ミンギュ、キム・ミンソクというフレッシュな若手俳優たちが「眼球浄化」メンバーを演じる。また、特別出演でドラマ「タルジャの春」などに出演の若手実力派俳優イ・ミンギが登場。
ヒロイン役にはオーディション番組で美少女と話題になったチョ・ボアが演技に初挑戦する。

それぞれ違う魅力を持った若手イケメン俳優たちが総出動し、フレッシュな演技を見せるドラマとして放送前から大きな話題となった「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」。リアルさを追求しながらも枠にとらわれない青春ストーリーを輝かせてくれるに十分なキャスティングで視聴者たちの心をときめかせます。
あなたはどのイケメンがお好み?ぜひ青春のトキメキを想い出しながらご覧ください!

出演者 イ・ミンギ(特別出演)、ソンジュン、エル(INFINITE)、イ・ヒョンジェ(Mate, EDEN)、ユ・ミンギュ、キム・ミンソク 他

キャスト

眼球浄化(トンネ高校のイケメンたちで結成する6人組ロックバンド)

ビジュアル、アクション、反抗期まで備えたイケメンたち。しかし彼らは普通の人たちと違う種類の人物たちだ。遠くから見ればちょっとかっこよく見えても、実際に自分たちの近くにいたらどうする?すごく怖くて、すごく哀れで、まったく未来もない人生を過ごす奴らだとちょっと軽蔑してしまうだろう。
芸能人にもひけを取らないゲチ洞(ゲチ町)最高のスーパースターバンド「眼球浄化」。名前通り眼球をきれいに浄化させてくれるルックスで、少女ファンたちが追っかけをし、手荒な方法でトンネ高校一帯を仕切る、特A+級のバカたち。
ひどく貧乏だという事情で世の中に放り投げられた人生を歩む彼らにとって生きるための糧は、メンバー同士の友情と熱いロック魂だけだ。中学時代の危なっかしい時期にロックバンドが最高!という極めて単純な目的を共にした後、自分たちを成長させたのは8割がロックとケンカだということを心に秘める彼らはステージの上では怖いものは何もない。眼球浄化がステージの上で一つになる瞬間、みんなが興奮と情熱に包まれる。

チュ・ビョンヒ役(イ・ミンギ)

「眼球浄化」リード ボーカル
「あの舞台で、俺が歌って、お前がギターを弾く。そして、その日死ぬんだ。俺はマジで幸せだと思える瞬間に死にたい…」
あだ名は「覇王」。一度目をつけた相手は泡を吹くまで殴るという理由でつけられたニックネーム。普段はにこにことあどけない子供のようだが、誰かに気に障るようなことをされてカッとなると覇王に急変し、周辺を破壊しないと気が済まなくなる。こんなビョンヒの暴走を防ぐことができるのはジヒョクだけ。二人は親友を越えたソウルメイトととでもいおうか。
自分がやりたいように毎日毎日この世の終わりのように自由に生きているが、音楽に対する情熱は誰よりも熱い。「<眼球浄化>の音楽はビョンヒから始まった」という話があるほど、この時からロックをメンバーに教えながら今に至った。
ビョンヒの一番の宝物である作曲ノートには、未完成ながらビョンヒの天才的才能を語る自作曲がいっぱいだ。ビョンヒの音楽的インスピレーションの源は、美しい女!メンバーに内緒でバンド大会への参加を準備しながらも理想の女を探し回っているとき、スアに出会う。そしてスアとは転校したチョンサン高等学校で再会することになり…。
画像:クォン・ジヒョク役(ソンジュン)

クォン・ジヒョク役(ソンジュン)

「眼球浄化」リーダー
芸術的なギターテクニックに、心臓を突き刺すような鋭い目つき。チュ・ビョンヒが三角形の頂点ならクォン・ジヒョクは三角形の重心。目つきだけですべての人々を味方につけてしまうだけでなく、その目つきに何か理由があるようで妙に惹かれる。普段は何に対しても無関心で何も考えていないように見えるが、ステージに上がる瞬間はステージを魅惑する野獣に変身し観客を圧倒する。
ビョンヒより二歳も年下だが、時限爆弾のようなビョンヒが爆発しないように見守るジヒョク。ビョンヒになくてはならない存在であり、それだけこの世で最もビョンヒをよく知り、理解者であり、血より濃いソウルメイトである。
ジヒョクにとってロックは本当に楽しい新世界だ。仲間たちとロックをすれば、全てを忘れることができた。情けないと呆れる大人たち、親のおかげで贅沢に暮らしている奴らに「だまされてひどい目にでもあえ!」というロックスピリッツを叫べば世の中に怖いものなんてない。ロックを続けているうちに前よりメンバーのミスも大きく聞こえ、ビョンヒの曲ももの足りなく思え、自分が直接曲作りをしたいと思うようになってきた。
ビョンヒの理想の女であるスアとの運命的な出会いをきっかけに、ジヒョクが仲間と作っていた世界が揺らぎ始め、ジヒョクは人生の波乱を予告する途方もない事件に直面することになるが…。
画像:イ・ヒョンス役(エル)

イ・ヒョンス役(エル)

「眼球浄化」ギター
ギター、歌、ダンス機能まで搭載したマルチプレーヤー。だけど、氷のプリンスだって…。話しかけられて凍死する女子もいるらしい。
眼球浄化のおしゃれ担当。ルックスだけでスウィートさを期待したら大きな怪我をするかもしれない。ゲチ洞では氷のプリンスとして名高いヒョンス。愛らしい笑顔を見せる時もあるが、それは年の離れた妹と一緒にいる時だけ。
ビョンヒの登場で、幼い時から親友だったジヒョクを奪われたのではないかと思っている。もちろん眼球浄化というバンドはまるで兄弟のような強い絆を持っているが、ジヒョクとの音楽的な共感までビョンヒに奪われるとなぜかよくわからない虚しさに駆られてしまう。
キャバレーのステージに立つ三流アーティストである両親の血を受け継ぎ歌もギターの実力も人並み以上だが、ジヒョクとビョンヒにはかなわない。しかしヒョンスの心の中には、いつか必ず音楽で最高の名誉を得るという野心があり、今日も両親が夜中に留守にしている間に幼い妹を寝かしつけて、誰にも分からないように手に水ぶくれができるまで練習に練習を重ねる。
画像:チャン・ドイル役(イ・ヒョンジェ)

チャン・ドイル役(イ・ヒョンジェ)

「眼球浄化」ドラマー
究極の神秘主義イケメンドラマー。眼球浄化のメンバーの中ではイケメン度ナンバー2と言えるだろう。やばいくらいかっこよく、魅力満載の男。
無理矢理しゃべらせなければ何も言わないほど無口。エキゾチックなルックスにパワー溢れるドラムビートと、寡黙さと、顔いっぱいに広がる明るい笑顔でゲチ洞の少女達の心をわしづかみ。
ドイルの母が運営するビリヤード場が眼球浄化のアジトではあるが、バンドメンバー達でさえドイルのことは詳しく知らないほどミステリーに包まれた人物。戦いにはまきこまれないもの静かな性格だが、一度こぶしを握ると野獣に変わるという噂?
こぶしを使うことを死ぬほど嫌がる理由は、謎に包まれたドイルのお父さんのため。その理由を知っていながらも、話さないジヒョク。ドイルはそんなジヒョクの配慮を有難いと考えながらも、一方ではジヒョクに傷つけられたウギョンを見て辛く感じながら複雑な思いが生まれ…。
画像:キム・ハジン役(ユ・ミンギュ)

キム・ハジン役(ユ・ミンギュ)

「眼球浄化」ベース
一言でいえば遊び人。まるで動物。下手に心を許して噛みつかれたら大変!
なぜ音楽をやっているのかと聞くと「ナンパするため」と堂々と答え、未来の夢は何かと聞かれれば「カサノバ(=女たらし)」と答えるハジン。スラッとした背に優しい目、身振り一つ一つが堂々としているハジンの思わせぶりな態度に引っかかる女はトラック一台分!
一人息子っぽいところもあり、品も良く見え、いいところのお坊ちゃんだと言われれば信じてしまいそうだが、実際は姉が6人いて、豆一粒でも分け合って食べなければならないほど。姉が1人どころか6人もいると、女をタイプ別に知りつくし体験によりリアルな情報を得てきた。だが、こういったノウハウも本当に好きな人の前では効果を発揮できない!天下のハジンも彼女の前ではかっこいい口説き文句は勿論、ありふれた挨拶でさえ恥ずかしくてしどろもどろ。
キョンジョンとは出会った瞬間からああだこうだと言い争っている。気に入っててもボコッ、嬉しくてもボコッ、嫌でもボコッと殴り合うのが2人の日常。ハジンはいつもキョンジョンを面と向かって非難したりいびりながらも常にキョンジョンを助け、仲間たちに対しても常に義理が先に立つ涙ぐましい友情を大切にする奴でもある。
画像:ソ・キョンジョン役(キム・ミンソク)

ソ・キョンジョン役(キム・ミンソク)

「眼球浄化」キーボード
キュート担当 ソ・キョンジョン。そんなキョンジョンでも怒ると男らしい釜山男児の姿になる!
いつもニコニコしながら観客達と目を合わせる、生まれながらの可愛い子。可愛いルックスとは似合わず、人生の目標はMONEYのみ!お金はわんさか儲けなければなければならないと常に口にしているほど野心家だ。
プサン・チャガルチ市場の魚屋のソさんの息子という呼び名から脱するために、高1の時ソウルに上京してきた。トンネ高校がカンナムで一番優秀な高校だと思って上京させた両親をがっかりさせないために、たいした学校ではないということを秘密にしていたが、チョンサン高に転校することになり親の期待通りの優秀な学区に住むことになる。
眼球浄化メンバーで一番チビのキョンジョンは最長身のハジンとは天敵。ハジンがソウル言葉でいびれば味わい深い釜山なまりで言い返し、後頭部を殴れば膝を蹴飛ばす姿がまるでトムとジェリーのようだ。殴り合いをしながらも自転車の前後に座って夕食のメニューを相談する、長年連れ添った夫婦のような間でもある。

ストロベリーフィールズ(チョンサン高校プリンスたちのバンド)

成績、財力、家系、すべてが優秀な彼ら。
校内最高の設備が整う練習室でメンバーが緻密に作るサウンド、テクニックとチームワークでチョンサン高等学校の名物となっている。
画像:ユ・スンフン役(チョン・ウィチョル)

ユ・スンフン役(チョン・ウィチョル)

「ストロベリーフィールズ」リーダー、チョンサン高2年
ここはお前らが遊んでいた所と質が違う。お前らが住んでいた世界に戻ってしまえ!みんながハッピーになるために。
名実ともに最高の名門、チョンサン高校の自他が認めるプリンス。だが、生まれる前から両親が設計した通りに生きて行かなければならないと思うと飽き飽きした人生と言える。
スンフンが唯一、決められた枠から飛び出すことができるのは音楽だけだ。上位1%に入る成績を維持することを条件に、両親が特別に許可したのがバンド活動。スンフンの音楽に対する熱意によりストロベリーフィールドはチョンサン高校の名物になったが、転校してきたとんでもない奴ら「眼球浄化」のせいで頭を悩ませることになる。飽きてはいたが平穏な学校生活をめちゃくちゃにほじくり回し、スンフンの唯一の心の安息の場である練習室のことまで馬鹿にする奴ら。
スンフンが不安な理由は、実は奴らのギター演奏ととんでもないパフォ-マンスは冷たいスンフンの心臓まで動かしてしまうほど熱くて強烈なこと。さらにそのとんでもない奴らの情熱溢れる姿をスアが見つめていることにもっと不安を感じる。
画像:イム・スア役(チョ・ボア)

イム・スア役(チョ・ボア)

チョンサン高2年
高級マンション パワーパレスに住むお嬢様だったが、ある日突然屋根部屋に引っ越すことになってしまった。大きな目から今にでも涙がこぼれそうな可憐なイメージだが、どんなに辛くても世の中を憎んだり泣きごとを言ったりせず時間を無駄にしない。とにかく生きていればなんとかなると信じる、肯定的で強い性格の持ち主。
プリンセスのように生きてきた年月が長く、家事は勿論バイトもまともにすることができない。それまで気が利く友達と紳士的なスンフンの思いやりで問題を起こすこともなく過ごしてきたが、人生すべてが落ちぶれてしまったことを痛切に感じ悟るスア。プライドが高く同情を望まず、自分の境遇を明らかにしないようにひた隠す。
ある日、向かいの屋根部屋でお互いを見つけたスアとジヒョク。二人は秘密を知りときめきを感じるようになるが、想像もできない衝撃的な事件が起こり…。

イェリム役(キム・イェリム)

19歳、ミューズ
大人気の歌手。大韓民国は今イェリム病が流行。初々しいルックスにハスキーな声が魅力的。ステージの上で歌う時、人魚のように輝く姿は男性ファンたちを熱狂させるに十分だ。キラキラな19歳なのに恋愛もできず芸能界に足を踏み入れ、恋愛に対するあこがれだけが大きくなっているので心配。
そんなイェリムの横に突然二人の男が現れる。おしゃれで冷たいが心臓をとかすほほ笑みを持った氷のギターのヒョンスと、鹿のようなくりっとした瞳したをベース ハジン。練習室で、放送局のロビーで、すれ違ったイェリムに出会った二人の男は水面下で争うことになり…。果してイェリムの人生にピンク色の春の日がやってくるのか?
◆プロフィール紹介

韓国100%エンターテインメントチャンネル 『Mnet』で放送!
http://jp.mnet.com/

関連記事

ずる賢いバツイチ女(原題)

チュ・サンウク×イ・ミンジョン主演、エル(INFINITE)出演!キ…

この人生は初めてだから(原題)

イ・ミンギ × チョン・ソミン共演作!勘違いから始まった男女二…

君主~仮面の主人~(原題)

影の組織と戦う若き世子の愛と死闘を描く大型時代劇!

自己発光オフィス

INFINITEホヤ出演!新入社員たちが冷血上司に立ち向かうオフィ…

2017/08/02 L(INFINITE)来日!日本初ソロファンミーティング9月東京・大阪で開催
2017/02/21 SUNGJUN(ソンジュン)来日ファンミーティング6/18(日)大阪にて開催!
2016/07/21 SS501、SHINee、INFINITEメンバー出演ミュージカル『イン・ザ・ハイツ』8月より上演
2016/07/04 INFINITE初のベストアルバム『BEST OF INFINITE』8/31発売!
2016/06/14 KNTV 8月は5urpriseカン・テオ×EDENクァク・ヒソン出演ドラマなど日本初放送

昨日の韓国ドラマ紹介ランキング

1
恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~
2
弁護士の資格~改過遷善
3
変わった嫁(原題)
4
乱暴なロマンス
5
再会した世界(原題)
6
IRIS-アイリス2-
7
リメンバー~記憶の彼方へ~
8
ホーリーランド
9
私のおじさん(原題)
10
笑ってトンヘ

※当サイトにおけるドラマ紹介記事のアクセスランキングです。視聴率などを示したものではありません。