ユン・シユン×イ・ジア『私も、花!』

画像:私も、花!
(c) MBC
※記事、写真、画像の無断転載を禁じます。
放送日 2012年7月26日(木)スタート!
放送時間 毎週木金 午前10時45分~正午
2011年 MBC 全15話
KNTVアンコール放送
mixiチェック

『私の名前はキム・サムスン』のキム・ドウ脚本最新ラブ・コメディ!

◆つわもの揃い

世知辛い世の中、喧嘩腰で突っかかる強い女、チャ・ボンソン。
どうせなら最高のブランド女になりたいキム・ダル。
欲張りで嫉妬深い女性CEOのパク・ファヨン。
3人の女性から猛アタックされる覆面ボス、ソ・ジェヒ。
1人の男と3人の女が織りなすドタバタドラマ。

◆笑えるストーリー

鬱病の偏屈婦人警官が、冴えない駐車係と勘違いして恋した男は大資産家と知ってうそをつく。チャ・ボンソンは古いタイプの女で、ソ・ジェヒはそんな女を恋する育ちの悪い男だ。そんな2人があれこれ衝突しながら魅かれていく。

◆したたかなドラマ

男は強く、女は美しくなりたくて、人間は仮面を被って生きる。
抜け目なく行動しないと生き残れないと強迫観念に駆られる人々。
でも本当は明るく楽しいネットワークを切望しているはずだ。
健康的で愉快な人間関係作りを積極的に描く。

見どころ

イ・ジア、『私も花』でカムバック。「逃せない作品!」
イ・ジア、約8か月ぶりにドラマに出演。
私の名前はキム・サムスン』や『キツネちゃん、何しているの?』のキム・ドウ作家と、『内助の女王』のコ・ドンソンPDによるロマンティックコメディだ。イ・ジアは全身から強烈なビームを放つ偏屈な婦人警官のチャ・ボンソンに扮し、二重の顔を持つ駐車係のソ・ジェヒとの恋模様を演じる。彼女の所属事務所は、「作品選びに時間を要したのは事実だ。制作陣に対する信頼と作品やキャラクターに魅力を感じて前向きに検討することになった」とコメントした。また、制作陣は、「誰でも世界の中心になれるという希望のメッセージを題名に込め、愛し愛されたい主人公の心をも込めた」と説明した。

イ・ジアの真面目で淡白な演技が好評
『私も花』でカムバックしたイ・ジアが好調な滑り出しを見せた。婦人警官チャ・ボンソンとソ・ジェヒの初めての出会いがあり、生動感あふれるキャラクターがよい構成と相まって、視聴者をドラマの世界に引き込んだ。特に、イ・ジアは偏屈な婦人警官役を完全消化している。視聴者からは、「イ・ジアのロマンティックコメディ、大ヒットの予感」「水を得た魚のようなイ・ジアの演技」など、イ・ジアをあたたかく応援する書き込みが寄せられた。

イ・ジアの再発見!荒々しいキャラクター変身に大成功
『私も花』に登場する個性満点な登場人物の中でも、最高の話題を集めているのがイ・ジアだ。『アテナ:戦場の女神』以後、全く反対のキャラクターに挑戦して、新しいラブコメディ・クィーンの誕生を知らしめた。同時間帯に放送されている他局のドラマに比べ、視聴率は低いものの、個性的でほのぼのしたストーリーを前面に押し出していて、今後の健闘が大いに期待できる。

演出 コ・ドンソン(『恋するスパイ』『メリー&テグ恋のから騒ぎ』『内助の女王』『暴風の恋人』など多数)
脚本 キム・ドウ(『キツネちゃん、何しているの?』『私の名前はキム・サムスン』『雪だるま』)
出演 ユン・シユン(『製パン王キム・タック』)、イ・ジア(『アテナ:戦争の女神』)、イ・ギグァン(BEAST)(『マイ・プリンセス』)

キャスト

チャ・ボンソン:イ・ジア

ぎすぎすした婦人警官で鬱病患者。友達はなく、同僚には煙たがられている。不幸な生い立ちのせいで、人間関係に懐疑的で、形式的なことや偽善にはへど反吐が出る。そんな人づきあいが極端に苦手な彼女に恋が芽生える。

ソ・ジェヒ:ユン・シユン

3人の女性からラブ攻撃を受ける、正体を隠した隠密ボス。13歳で両親と死別してから、新聞配達や出前持ち、鞄工場で働き生きてきた。パク・ファヨンの助力で、「ペルケ」(バッグブランド)を創業。ところが彼のミスでファヨンの夫が死亡し、彼女に対する罪責感を持つに至る。

パク・テファ:チョ・ミンギ

父親はかなりの資産家で女性関係も複雑だ。道理を弁えた大人に見えたり、わがままな子供に見えたりする小父さんだ。そんな彼の前に可愛い女狐のキム・ダルが現れて、誘惑する。

パク・ファヨン:ハン・ゴウン

大胆で隙のない実業家タイプで、ペルケの女性CEO。父親の援助を受けて、衣料会社を任された時にジェヒを発掘した。取引先との付き合いはジェヒの仕事だが、実務は彼女が握っている。ジェヒの才能とやる気を高く評価していて、愛情を感じ始める。

キム・ダル:ソ・ヒョリム

大学進学で上京し、子供のころから憧れていた生活を始める。しかし、最近の男は女性の家柄やキャリアにこだわることを知って、大学院でファッションデザインを専攻する学生だと偽って、財閥との結婚を夢見る。やっと眼鏡に適う男を見つけ出したのだが。

チョ・マル:イ・ギグァン

粋な派出所の新人警官で、ボンソンの唯一の味方。

キム・チーム長:イ・ビョンジュン

部下にも上司にも気を使う、悲しい中間管理職。憎いボンソンに手を焼いているうちに情が湧いてくる。

派出所長

ボンソンが勤務する粋な派出所の所長。

カン警長:キム・イク

カン・デシク。口数少なく動じない。

コ警長:キム・ジョンピル

暴力課出身。敏捷でスマート。

ペ・サンオク:イム・ハリョン

10代から東大門市場で叩き上げた筋金入りの職人。

キム・ドギュン:チョン・マンシク

駐車チーム長。新入りのジェヒが目障りで気に入らない。ジェヒが社長だと正体を明かすや窮地に陥る。

イ・ヨンヒ:ペク・スンヒ

ボンソンの中学の同窓生。一目で顧客をスキャンできるタカの目を持つ。

キム・ドミ:キム・ジスク

ボンソンの母。故郷の集まりで会ったダルの父親との浮気がボンソンにばれてしまった。
ダルの父親について家を飛び出したが事業に失敗して、知り合いの農場の世話になって暮らしている。

ハン・アイン

ファヨンの息子。

コ・ソミ:キム・ソジョン

ダルの友達。

パク・ジュヨン:イ・ギョンウン

ダルの友達。
◆プロフィール紹介
  • 画像:私も、花! #1
  • 画像:私も、花! #2
  • 画像:私も、花! #3
  • 画像:私も、花! #4
  • 画像:私も、花! #5
  • 画像:私も、花! #6
  • 画像:私も、花! #7
  • 画像:私も、花! #8
  • 画像:私も、花! #9
  • 画像:私も、花! #10
  • 画像:私も、花! #11
  • 画像:私も、花! #12
  • 画像:私も、花! #13
  • 画像:私も、花! #14
  • 画像:私も、花! #15
  • 画像:私も、花! #16
  • 画像:私も、花! #17
  • 画像:私も、花! #18
  • 画像:私も、花! #19
  • 画像:私も、花! #20
  • 画像:私も、花! #21
  • 画像:私も、花! #22
  • 画像:私も、花! #23
  • 画像:私も、花! #24
  • 画像:私も、花! #25
  • 画像:私も、花! #26
  • 画像:私も、花! #27
  • 画像:私も、花! #28
  • 画像:私も、花! #29
  • 画像:私も、花! #30

韓国エンターテインメント総合チャンネル『KNTV』で放送!
http://www.kntv.co.jp/

関連記事

私のおじさん(原題)

イ・ソンギュン×IU共演!心温まるヒューマンストーリー!

モンスター

カン・ジファン主演、全てを奪われた一人の男の壮絶たる復讐劇!

BEAST来日!5人体制初のツアー『BEAST GUE…

『BEAST GUESS WHO? TOUR』オフィシャルレポート

K-POPアイドルスタースポーツ選手権2016

防弾少年団、GOT7、B.A.P他 アイドルスターたちがいろいろなス…

2018/01/29 ユン・シユン来日ファンミーティング6月東京・大阪で開催!参加者全員と握手付き
2017/05/29 ユン・シユン 来日ファンミーティング10月東京にて開催!握手会あり
2016/06/27 BEAST、韓国サード・フル・アルバム「Highlight」リリース!
2016/06/17 ユン・シユン×チュウォン「製パン王キム・タック」Dlifeで6/22より放送
2016/06/16 ユン・シユン 来日ファンミーティング川崎にて9/19開催!握手会つき!!

昨日の韓国ドラマ紹介ランキング

1
妻の資格
2
紳士の品格
3
ブラック(原題)
4
エンジェルアイズ
5
ホジュン~宮廷医官への道~
6
花ざかりの君たちへ
7
太王四神記
8
大丈夫、愛だ
9
ラスト -LAST-(原題)
10
悪夢先生

※当サイトにおけるドラマ紹介記事のアクセスランキングです。視聴率などを示したものではありません。